ねじがなめた

「女の子が抱いちゃダメですか? 4巻」第25話 ねじがなめた

IMG

大人気の男女逆転セックスラブコメディー!

お邪魔虫の佐伯の件が一件落着し・・・

ついに!ついに!!!

気になる第25話の紹介です

未読の方は1巻試し読みから!
4巻 21話 22話 23話 24話

この記事にはネタバレが含まれます。閲覧の際はご注意をお願いします

「女の子が抱いちゃダメですか?」第25話(ネタバレ有)

ないしょにしていたことを話す美月

旅館宿についた美月と孝之

露天ぶろ付きの部屋に目が輝く美月

だけど、孝之は、美月とエッチする前に、自分が知らない間に佐伯となにがあったのかを知りたいと美月に言う

美月は、佐伯さんから告白された経緯から、自分がムキになったことで佐伯が二人のデートについてきたことを話す

孝之は「どんな小さなことでも話してほしかった」と言う

美月は、ふたりのエッチについて悩んでいたから、話しづらかったと答える

自分の心が整理できないまま、「大丈夫」と言い聞かせることで問題から逃げていました。と話す美月

孝之は、美月のことを抱きしめて「話してくれてありがとう」と言う

「もうひとりで背負わなくていいよ・・・」と言った自分のセリフに照れて、「J-POPの歌詞みたいなことを言っちゃった」という孝之

美月は、孝之の言葉に笑って、孝之の腕の中で安心する

早くイチャイチャしたい

「孝之さんは、本当に優しいですね」という美月

孝之は「俺、けっこう、自分勝手だよ・・・」と答える

今も、真面目な話し合いをしようと言っといて、本当は、早くイチャイチャしたいと思ってると言う

孝之の言葉を聞いた美月は、ふふっと笑って服を脱ぎだす

「じゃあ、お風呂で試しましょう」という美月

露天風呂に入るふたり

美月に「来て♥」と言われて、ドキドキの孝之

美月がぴったり孝之にくっついてくる

孝之は、緊張で、真っ赤になってる!

そんな孝之に美月はキスをし、ぎゅうっとくっついてくる

美月の胸が孝之に直に当たって、孝之は照れて「ちょっと離れて」という

けれど、美月は「なんでですか?」と答える

孝之は、自分の敏感な場所に美月のあれが当たっているから!と困るが、美月は、さらに、身体を押し付けてきて!

受け属性の孝之のドキドキと困惑がかわいいんですが

見た目かわいいのに悪い顔をしながらグイグイ迫る美月もかわいくって!

やっぱり!

このふたりはエロがいいですね!

わくわくする展開です