幸村佳苗

ネタバレ感想「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第13話~

IMG

NEW第17話を追記・更新しました(9/18)

こんにちは!海ホタルです!

岩本薫先生原作!幸村佳苗先生作画の「αの花嫁 ─共鳴恋情─」

アルファとして育ってきた受けの秘密に驚き!

絶対王者の風格を持つハイスペックアルファの心の揺れ動きにキュンキュンできる作品です

ふたりの心が通じ合う日がくるのか!?

連載を追いかけたいと思います

この記事にはネタバレが含まれます。閲覧にはご注意をお願いします

こちらの記事は、新作が配信ごとに追記していく形式となっています

  • 超王道オメガバース
  • ハイスペックなスパダリな攻め
  • 強気美人受け

「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第13話(ネタバレ有)

look!

\試し読みする/

αの花嫁 ─共鳴恋情─ 13

プライドをかけたα×α(Ω)の、運命の恋!

シーモア先行

「好き」と告白した理玖

圭騎に抱きしめられた理玖

圭騎の鼓動が聞こえてきて・・・

「例え利用されていたとしても、この人が好きだ・・・」という思いがこみ上げてくる

 

「あなたがすき」と声に出す理玖

 

理玖の告白に圭騎は驚いた顔をし、そして、そっと理玖にキスをする

圭騎からのキスを受け入れる理玖

海ホタル
海ホタル
ここからエロターンです

圭騎のたくましい胸を見てドキドキする理玖や、後ろから抱かれる形で圭騎の太いブツを受け入れる理玖!

さらに!理玖にフェラをする圭騎の姿が楽しめます

修正は甘め~♥

とっても素敵なエロターンになってる!

事後・・・圭騎にくっついて寝息をたてる理玖

13話は、ほぼエロターンです

発情していない状態でのエロです!

素敵すぎる~!!!

理玖が「好き」って言葉を言うたびに、圭騎の中でなにかが動いているのがわかって、ドキドキします

2人の距離が近づいていってる!?

エロターンがとっても素敵な回で!大満足!

「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第14話(ネタバレ有)

look!

\試し読みする/

αの花嫁 ─共鳴恋情─ 14

プライドをかけたα×α(Ω)の、運命の恋!

シーモア先行

圭騎の嫉妬にうれしくなる理玖

何度も圭騎に抱かれた夜のことを思い出してキッチンでポォ~っとなっちゃう理玖

理玖の目の前にはヤカンが湧いていて、後ろから圭騎に「湧いてるぞ」と声をかけられる

ハッと正気にも戻った理玖は、あわててやかんに手を伸ばし軽く火傷する

圭騎が理玖の手を冷やしてくれる

理玖は「すみません」と謝りながら、「この前も彩斗に注意されたばかりなのに・・・」と言う

“彩斗”の名前が出て、冷たい目になる圭騎

理玖の火傷した指を自分の口元に持ってきて舐める

ドキッとする理玖

圭騎は「他の男の話はするな・・・いいな」と理玖に言う

理玖は、圭騎が嫉妬してくれていると感じて頬を赤く染める

謎の女性の登場

シーンは、大きな屋敷にいる女性のいるシーンへと移り変わる

海ホタル
海ホタル
特権階級の雰囲気がする気の強そうなおばさまって感じの女性の登場です

女性は「帝国リサーチ」から届いた報告書を読んでいる

その内容に、眉をひそめ、怒りでわなわな震えだす女性!

「許せない・・・オメガの分際で・・・」と言うのです

理玖を侮辱することは許せない

シーンは、夜の会員制クラブへ

モブたちが、首藤家の長男(圭騎)がオメガにハマったらしい・・・と噂話をしている

「アルファと偽って、首藤家の長男に近づいたらしい・・・」「たらしこむための手口か?」と、まるで、理玖が性悪猫のような噂をしている

モブたちの後ろに立っている圭騎

モブたちに「これ以上勝手な憶測をするなら、しかるべき措置をとらせてもらう」と怖い顔

モブたちは、「申し訳ない」とそそくさと退散していく

 

ひとりになった圭騎に声をかけてきたのが李里耶(イリヤ)

モブたちをわざわざ牽制した圭騎を見ていた李里耶は「以前のお前ならあの程度の噂など気にしなかったのに・・・」と言う

だまる圭騎

李里耶は「理玖くんは、確かに綺麗な子だと思うが、正直、そこまで価値があるとは思えない」と言う

李里耶も、理玖のことを疑っている

圭騎は「理玖を侮辱することは、たとえお前であっても許さない」と言って・・・

きれいなおばさまが怒りでわなわな震えています

いやー・・・怒った美人の画に迫力ありますね~

これは、圭騎の母親なのかな?って想像していますが・・・

どうなんでしょうか?

理玖の敵がまた増えるって感じなのかな?

李里耶も、理玖のことを快く思っていないようだし・・・

理玖の敵がどんどん増えていく~

でも、その分、圭騎からの愛がどんどん増していくんですよね~

次回に期待したいです

「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第15話(ネタバレ有)

look!

\試し読みする/

αの花嫁 ─共鳴恋情─ 15

プライドをかけたα×α(Ω)の、運命の恋!

シーモア先行

圭騎の母親が登場!

理玖のスマホに圭騎から「今夜は遅くなる」とメールが届く

 

すると1階のフロントから「圭騎の親族が来ている」と連絡がきて、家に入ってもらう理玖

玄関から入ってきたのは迫力のある女性

その顔立ちから、理玖は「圭騎の母親」だとわかる

「圭騎さんは、まだ帰っていません」という理玖

女性は「わかってるわ」と言って、ソファーに腰かけて煙草を吸いだす

冷たい目で理玖を見る女性は、書類を出す

書類は理玖に関しての調査報告書

理玖に読むよう命令する女性

そこには、理玖の本当の父親が野良オメガの高級男娼だと書いてあった

驚く理玖

女性は「あなたには誰にでも体を売るような卑しい血が流れているの」と言って、同じオメガでも李里耶の方が圭騎とつりあっていると話す

「いますぐ出て行きなさい。この件は、圭騎も了承済みよ」という女性に、理玖は「圭騎さんは、そんな人じゃない」と言い返す

理玖の言葉にわなわなと震える女性

お付きのガタイのいい男に、理玖を追い出すよう言いつける

男に腕をつかまれ、マンションの外へ追い出される理玖

男は、「本日までのお手当です。手切れ金です」と言って理玖にお金を渡す

いやー・・・迫力のある美人は怒ると怖いですね~

わなわなと震えています

今回は、理玖の本当の父親が男娼だったとわかる回でした

父親が男娼ってことは・・・じゃあ、母親は?と思いますが

調査書には「母親と出会い・・・・」って一文があります

母親はオメガじゃなかったってことかな?

「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第16話(ネタバレ有)

look!

\試し読みする/

αの花嫁 ─共鳴恋情─ 16

プライドをかけたα×α(Ω)の、運命の恋!

シーモア先行

理玖を探す圭騎

深夜前に帰ってきた圭騎

早く理玖の顔が見たいと玄関に入ると、そこには乱雑におかれたスリッパが転がっていて・・・

理玖を探して寝室、リビングを見て回る圭騎

しかし理玖の姿はない

(こんな時間にどこに行ったんだ・・・・)

すると、リビングのテーブルの上に「調査報告書」が置かれているのに気づく

灰皿には吸い殻が残っていて、そこから、自分の母親がやってきたことがわかる

母親に電話をする圭騎

母親は、「あのオメガは、あなたにふさわしくないわ」と言う

「手切れ金を渡したら喜んで出て言ったわよ」

圭騎は、理玖の本当の父親が男娼であることは知っていますと答える

母親は「なんですって!?」と怒り出すが、圭騎は、電話を切り、理玖を探しに出る

携帯も財布も部屋にあったから、そう遠くへは行けないはずだ・・・と必死になって理玖を探す圭騎

そして、公園のベンチで座っている理玖を見つけて・・・

理玖は携帯も財布も持たされず追い出されたおかげで、どこにも行けなかったんですね

ある意味、ラッキー・・・

圭騎の母親はすっごい怒っていますが、圭騎は、母親の「あなたのために!」って言葉にうんざりって感じです

「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第17話(ネタバレ有)

look!

\試し読みする/

αの花嫁 ─共鳴恋情─ 17

プライドをかけたα×α(Ω)の、運命の恋!

シーモア先行

わたしを拒むな

ベンチに座っている理玖に、「母がすまなかった」と謝罪する圭騎

薄着の理玖の身体は寒さで震えている

圭騎は、理玖の手を持って車へと乗せる

車に乗った理玖は、圭騎の母親と、圭騎の顔がそっくりだったと話し、あなたに似た人に蔑まされて、僕はあなたにふさわしくないと思い知った・・・と涙を流す

圭騎は「そんなことはない」というが、理玖は「首藤家は、オメガを正式な家族として受け入れたことはないんでしょ」と言って・・・

車のドアを開けて外へ出ようとする理玖

止める圭騎

圭騎に抱きしめられて、「離して!」と暴れ出す圭騎

理玖の手が圭騎の顔に当たる

圭騎の頬から流れる血・・・

驚いた理玖の動きが止まる

圭騎は、椅子を倒し、理玖のズボンをおろす

「イヤだ」と抵抗しようとする理玖を力づくに押さえつけ、理玖の秘部を指で犯し始める圭騎

心はイヤなのに、理玖の中心は昂りだして・・・

圭騎は、そのまま理玖に自分のブツを挿入し、「拒むな」とささやく

キッとした目で圭騎をにらみつける理玖

理玖の否定ともとれる目に圭騎の動きはいっそう激しくなって・・・

圭騎の必死さがすごいよかったですー!

あと、理玖の気の強さも!!!

理玖を犯すシーンがこれまたエロくって!!!

17話!よかった!!

「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第18話(ネタバレ有)

読みましたらこちらに追記予定です