奥田枠

奥田枠「恋する僕らは胃腸が弱い」ネタバレ感想

IMG

ディアプラス2018年6月号より、奥田枠先生の「恋する僕らは胃腸が弱い」の新連載がスタートしました

今回の奥田先生の新作は、コミカル系でノリがよくテンポがいい感じです!

では!紹介いきます

この記事にはネタバレが含まれます。閲覧にはご注意をお願いします

  • 高校生とモデル
  • テンポがいい!
  • コミカルです

「恋する僕らは胃腸が弱い」第1話

ディアプラス2018年6月号に掲載です。ページ数は34P

キャッチコピーは「ココロとカラダに染みる、ラブ・ヒーリング」

うんうん。毎日に疲れているわたしたちにそれ必要だよね!!

主人公の七瀬国彦は、受験生

志望大学オールA判定という優秀ぶりだが、とにかくストレスに弱い

小さい時から発表会やテストのたびに腹痛をおこし、特に周囲から期待されるほどそれはひどくなり、今ではすっかり慢性的なストレス性胃腸炎を抱えている

そんな彼が、朝の満員電車で胃を押さえながら真っ青な顔をしている男に声をかけて胃薬をあげるのです

自分が胃腸が弱いから、他人事とは思えず、やさしくしたんだけど、なんと、その男は、七瀬に一目惚れ!

「好きです!つきあってください!!」と告白してくるのです

七瀬が助けたのは千里。20歳。社会人

七瀬は、同じ胃痛もちの相手と思い、ストレスをかけないよう丁重に「胃腸に不安があるから、受験前の今は、色恋沙汰などで心労は増やせない」とお断りします

断るのは、あなたが男だからじゃない。と真摯に伝える七瀬に、ぎゅーーーーーん!!と、ときめいちゃう千里

そして、自信満々に「俺は、国彦くんの胃に負担をかけないからだいじょうぶ」とドヤ顔で返事をするのです

千里のこのメンタルの強さ・・・同じストレス性の胃痛もちだと思っていた七瀬はここでなにかがおかしいことに気づきます

そうです!

千里は、七瀬と同じ腹痛もちですが、「冷たいものや刺激物を飲みすぎるとお腹を壊しちゃう」ってタイプ!!

そうとわかれば、まとわりつく千里に冷たくなっちゃう七瀬

千里の人のいい笑顔とお腹を擦ってもらったときの安心感に、一瞬ほだされかけるが、千里がモデルとわかれば、そんなハデな仕事をしている人とは関わり合いたくないと、即「さようなら!」

情けない顔で七瀬をおいかける千里の涙顔で次回に続くとなっています

海ホタル
海ホタル
続きが気になる方はコミックをチェック!
「恋する僕らは胃腸が弱い」コミック発売

奥田枠おすすめBLコミック

ノーカラーベイビー
海ホタル
海ホタル
「ノーカラーベイビー」は、ビッチな受けが包容力のある攻めに溺愛されちゃうBL!ビッチで適当な受けが実は・・・って流れがすごくよかった作品。エロ濃度高め。けど純愛系BL

レビューはこちら

「糸永くんの恋の糸」
海ホタル
海ホタル
「ノーカラーベイビー」とは一変して受けが初々しい健気系!気弱ながらもなにごとにも一生懸命な受けの好感度がすごく高かった作品。すれ違いラブ要素にキュンキュンします

レビューはこちら