ハル

ハル「4月の東京は…」スピンオフ!「東京-秋-」ネタバレ感想

IMG

NEW第2話を更新・追記しました(10/1)

こんにちは!海ホタルです

ハル先生の「4月の東京は…」よかったですよね!

ハル先生らしいドラマチックな展開に、本当にハラハラ・ドキドキしました

さて!イアハーツ2020年9月号より、「4月の東京は…」のスピンオフ(番外編?)がスタートしています

タイトルは「東京-秋-」

誰が主人公なんだろう?と思っていたら!?

蓮のお兄さんが登場です!

蓮のお兄さん???

「4月の東京は…」では、そこまで存在感がないキャラクターだった気がしますが・・・?

どんなお話なんだろう?と読み始めたら・・・

どっひゃーーーー!!!!って感じで・・・

うーん・・・予想を裏切る内容に度肝を抜かれました・・・

これは、どういうお話になるんだろう?

期待しかありません!

では!連載を追いかけたいと思います

こちらの記事は配信されると最新話を追記していきます

この記事にはネタバレ及びオチが含まれています。閲覧の際にはご注意ください

「東京-秋-」第1話 ネタバレ有

蓮の兄の恭平も追い詰められていた?!

人ごみであふれる駅

その中を「無理だ・・・もう限界だ・・・」と歩く男

「消えてしまいたい」と電車がくるホームのはじに足をかける

線路に落ちるかと思った瞬間!その男の背負ってるリュックをつかみ「お前、早乙女恭平だろ」と声をかける黒髪の男

黒髪の男を見たとたん、吐く恭平

逃げるように駅のトイレに入り顔を洗った恭平を追いかけてくる黒髪の男

黒髪の男は恭平に向かって「俺の事知ってるだろ」と上からな態度で聞く

黒髪の男は、恭平が落ちた大学でトップ合格をした神宮寺結人

あだ名は「サイコ」

恭平は関わり合いになりたくないと返事もせずに立ち去るんだけど、結人は、恭平が吐いた後を片付けたらしく「礼くらい言えよ」と言う

「ありがとう」と答える恭平

結人は「それだけ?」と恭平に距離を詰めてきて恭平の顔をつかみ、突然キスをする

舌を挿れられ、顔を背ける恭平

けれど、恭平が逃げることを許さない結人

結人のキスに気持ちよくなりだし、恭平が舌で答えだした途端、恭平の下唇をギリっと噛む結人

痛みで体を離す恭平

結人は「頭すっきりしたろ」と言い、勉強を教えてあげる代わりにエッチをさせろ。と言う

恭平は、「このくそサイコ!ふざけるな!!!」と怒鳴る

負け犬になるわけにはいかない・・・追い詰められた恭平は・・・

恭平の頭にあるのは両親の事

両親は、恭平の弟の蓮のことをすごく評価していた

恭平も成績は悪くない

けれど、蓮と比べたら恭平は平凡で心配だと言っていた両親

だけど、蓮がスキャンダルを起こしたことで両親はあっさり蓮を見限った

それを見ていた恭平は、次、また試験を失敗したら、今度こそ自分は負け犬になる・・・とかなり追い詰められていた

だけど・・・模試の順位はかんばしくない・・・

追い詰められた恭平は、結人の通う大学に行く

大学で恭平を見た結人は、うれしそうに恭平に駆け寄ってきて「俺と契約するために来たんだろ」という

恭平は結人を部屋に連れていき、下を脱がし、積極的にブツを舐める

恭平の放った精を口から垂らしながら「まずい」という結人

そのまま恭平をベッドに押し倒しキスをするのですが、恭平はキスを嫌がる

キスをしたくないと言う恭平にくすくす笑いながら服を脱ぐ結人

結人の身体は腹部・腕・背中にタトゥーがあって!

「これから、もっとエロいことするのにキスがイヤとか笑わせる」という結人

「頭からつま先まで、全部食ってやる」と恭平に覆いかぶさるのです

見どころは・・・

結人でしょう!

あだ名が「サイコ」らしいですが、表情からして、かなりのクレイジーさを感じます

指に入れているタトゥーとか・・・

首に入れているタトゥーとかが服を着ている状態でもチラチラ見えるんですが!

最後、裸になった姿を見て、こんなにたくさんタトゥーを入れている相手はやばいヨーーー!!と思いました!!!

成績を上げるためとはいえ、こんなクレイジーな相手の交換条件を飲んじゃって大丈夫???

蓮の兄が主人公と言うのもびっくりしたんですけど、その相手が、こんなクレイジー野郎だとは・・・

今後の展開の想像が1ミリもできません!

とにかく次回に期待です

「東京-冬-」第2話 ネタバレ有

ihr HertZ 2020年11月号
海ホタル
海ホタル
タイトルが「秋」から「冬」に変化しています

荒々しいエロターン!「キスをしろ!」

ゴムをつける恭平

結人は恭平が挿入したあとは、俺が挿れるから・・・と恭平が先に挿入することを許す

恭平は初めてじゃないけれど、緊張のせいかなかなか挿れることができない

それを見ていた結人は、恭平の腕をつかんで自分が乗っかかる体勢になる

恭平は驚くが、結人は馬乗りになったまま恭平のブツを手で刺激し始め!

あっという間に達してしまう恭平

羞恥で顔を隠しプルプルしてる

結人は用意していた縄を出す

「本当のエッチを教えてやるよ」と恭平の両手首をしばりあげベッドの縁につなぎ、恭平の自由を奪う

恭平は「さっさと終わらせろ」と強がりな態度を見せる

そんな恭平を見て「想像以上だな」と満足そうな顔をする結人

そして、恭平の足をいっそう大きく開脚させ、奥まで挿入できる体勢になり突きまくる

恭平は心の中で「ふざけるな」と叫んでいるが・・・体は正直で、達しそうになる

けれど、結人が恭平のブツの根元をぐっと握りしめて!

恭平はイきたいのにイけない状態に!

「俺にキスをしろ・・・そしたらイかせてやる」という結人

容赦なく腰をたたきつける結人

恭平は死にそうなくらいの快楽に頭は混乱し、涙が出てくる

結人は、過ぎた快楽につらそうな顔をする恭平に「早くキスをしろ」というが

恭平はキッと結人を睨みつけて、縛られている縄を出せる力全て出してひきちぎる!

そして、結人に乗っかかり「いい加減にしろ!やめろって言っただろ!」と叫んで結人の首をぐっとつかむ

同時に達する恭平

恭平の精が結人の顔にかかる

ニヤリと笑う結人を見て「このサイコが!」と叫ぶ恭平

結人は恭平の頭を抱え込みキスをするのです

そして、そのままふたりは体をつなぎ続けて・・・

2人の関係は続き続けるのです

結人の回想

高校時代の結人の回想シーンです

同じ高校だった結人と恭平

真面目で品行方正な優等生だった恭平

結人は、恭平を初めて見た時から「こいつを抱きたい」と思っていた

早く自分のものにしたくてたまらなかったが、真面目なグループにいる恭平と、さぼってばかりの結人には接点がなかった

結人は、恭平のことをじっと観察しながら、チャンスを待ち続けた

恭平と同じ大学を受験したのも、恭平との接点がほしかったから

なのに、恭平は、合格しなかった

それからも、予備校に通う恭平をずっと監視し続けた結人

チャンスはある日突然やってきた

恭平が電車の線路に体を落とそうとしたのだ

恭平を助けたことでようやく接点を持つことができた結人

目の前のベッドで眠る恭平の頬をなでながら「絶対にもう逃さない」と思っている

もうねー!

エロシーンがすごい!!ガン見状態です!笑!

エロシーンは2回入っているのですが・・・

1回目のエロシーンがすごいの!

イきたいのにイけない!

でも命令には従いたくない!

恭平の過ぎた快楽のつらさがわかる感じがうごくよくって~!

2回目のエロシーンでは、恭平のお母さんと電話がつながった状態で!

電話している恭平のピンコを結人が手で刺激するんだけど・・・これ、ゴムを使って刺激しているのかな?

いや・・・ゴムじゃないな・・・

ビニール袋?

ビニール袋のようなものにローションをたっぷり垂らしてこすっています

ビニール袋の動きがすごく生々しい・・・

これ気持ちいいのかな~・・・恭平はすぐに達してる!

あと、ふたりの心理がすごくよくわかるのもよくって!

成績をあげるために仕方なく体の関係を持ったけれど、結人の思い通りにはならないぞっていう恭平の自尊心の高さがすごくいいです

そして、反発する恭平を見てうれしそうな顔をする結人がこれまたゾクゾクする~!

ほんとすてきなエロシーンをありがとう~!っと思った!!

「東京-秋-」第3話 ネタバレ有

読みましたらこちらに追記予定です