ハル

ハル「4月の東京は…」スピンオフ!「東京-秋-」ネタバレ感想

IMG

こんにちは!海ホタルです

ハル先生の「4月の東京は…」よかったですよね!

ハル先生らしいドラマチックな展開に、本当にハラハラ・ドキドキしました

さて!イアハーツ2020年9月号より、「4月の東京は…」のスピンオフ(番外編?)がスタートしています

タイトルは「東京-秋-」

誰が主人公なんだろう?と思っていたら!?

蓮のお兄さんが登場です!

蓮のお兄さん???

「4月の東京は…」では、そこまで存在感がないキャラクターだった気がしますが・・・?

どんなお話なんだろう?と読み始めたら・・・

どっひゃーーーー!!!!って感じで・・・

うーん・・・予想を裏切る内容に度肝を抜かれました・・・

これは、どういうお話になるんだろう?

期待しかありません!

では!連載を追いかけたいと思います

こちらの記事は配信されると最新話を追記していきます

この記事にはネタバレ及びオチが含まれています。閲覧の際にはご注意ください

「東京-秋-」第1話 ネタバレ有

蓮の兄の恭平も追い詰められていた?!

人ごみであふれる駅

その中を「無理だ・・・もう限界だ・・・」と歩く男

「消えてしまいたい」と電車がくるホームのはじに足をかける

線路に落ちるかと思った瞬間!その男の背負ってるリュックをつかみ「お前、早乙女恭平だろ」と声をかける黒髪の男

黒髪の男を見たとたん、吐く恭平

逃げるように駅のトイレに入り顔を洗った恭平を追いかけてくる黒髪の男

黒髪の男は恭平に向かって「俺の事知ってるだろ」と上からな態度で聞く

黒髪の男は、恭平が落ちた大学でトップ合格をした神宮寺結人

あだ名は「サイコ」

恭平は関わり合いになりたくないと返事もせずに立ち去るんだけど、結人は、恭平が吐いた後を片付けたらしく「礼くらい言えよ」と言う

「ありがとう」と答える恭平

結人は「それだけ?」と恭平に距離を詰めてきて恭平の顔をつかみ、突然キスをする

舌を挿れられ、顔を背ける恭平

けれど、恭平が逃げることを許さない結人

結人のキスに気持ちよくなりだし、恭平が舌で答えだした途端、恭平の下唇をギリっと噛む結人

痛みで体を離す恭平

結人は「頭すっきりしたろ」と言い、勉強を教えてあげる代わりにエッチをさせろ。と言う

恭平は、「このくそサイコ!ふざけるな!!!」と怒鳴る

負け犬になるわけにはいかない・・・追い詰められた恭平は・・・

恭平の頭にあるのは両親の事

両親は、恭平の弟の蓮のことをすごく評価していた

恭平も成績は悪くない

けれど、蓮と比べたら恭平は平凡で心配だと言っていた両親

だけど、蓮がスキャンダルを起こしたことで両親はあっさり蓮を見限った

それを見ていた恭平は、次、また試験を失敗したら、今度こそ自分は負け犬になる・・・とかなり追い詰められていた

だけど・・・模試の順位はかんばしくない・・・

追い詰められた恭平は、結人の通う大学に行く

大学で恭平を見た結人は、うれしそうに恭平に駆け寄ってきて「俺と契約するために来たんだろ」という

恭平は結人を部屋に連れていき、恭平の下を脱がし、積極的に恭平のブツを舐める

恭平の放った精を口から垂らしながら「まずい」という結人

そのまま恭平をベッドに押し倒しキスをするのですが、恭平はキスを嫌がる

キスをしたくないと言う恭平にくすくす笑いながら服を脱ぐ結人

結人の身体は腹部・腕・背中タトゥーがびっしりあって!

「これから、もっとエロいことするのにキスがイヤとか笑わせる」という結人

「頭からつま先まで、全部食ってやる」と恭平に覆いかぶさるのです

見どころは・・・

結人でしょう!

あだ名が「サイコ」らしいですが、表情からして、かなりのクレイジーさを感じます

ところどころで指に入れているタトゥーとか・・・

首に入れているタトゥーとかがチラチラ見えるんですが!

最後、裸になった姿を見て、こんな全身にタトゥーを入れている相手はやばいヨーーー!!と思いました!!!

成績を上げるためとはいえ、こんなクレイジーな相手の交換条件を飲んじゃって大丈夫???

蓮の兄が主人公と言うのもびっくりしたんですけど、その相手が、こんなクレイジー野郎だとは・・・

今後の展開の想像が1ミリもできません!

とにかく次回に期待です

「東京-秋-」第2話 ネタバレ有

読みましたらこちらに追記予定です