やかん

「女体化した僕を騎士様達がねらってます」21話/やかん/原作:祈みさき

IMG

こんにちは!

「女体化した僕を騎士様達がねらってます」第21話の紹介です

アルトとリューン・ロイドの幸せな同棲生活がスタートです

でも、新たな問題が起こりそうな予感?

では、紹介に行ってみましょう

紙書籍はこちらからどうぞ!

第21話のネタバレ

look!
女体化した僕を騎士様達がねらってます ―男に戻る為には抱かれるしかありません!― 21
呪いを受けて女の子になってしまった司書のアルト。一度男に戻るためには、男と交わらなければならない!?第21巻【全40ページ】
Renta!

ロイドの跡継ぎ問題は解決?

ロイドとリューンとアルトは、町の中心地から少し離れた静かな場所で一緒に暮らし始めた

一緒に家事をし、食事をし、3人ともとても幸せそう

そして、ロイドの跡継ぎ問題は・・・

ロイドのお見合い相手がロイドの父と恋に落ちて、双子が生まれて、その双子が跡継ぎとなったことで問題解決した

かわいい双子の弟と妹がかわいくて仕方ないって様子のロイド

ロイドの様子を見ていたアルトが、自分も会ってみたい。といい、ロイドとリューンは、アルトは自分たちの家族だから大歓迎だよ!と言ってくれる

笑顔で「うん」と答えるアルトだけど・・・本当はロイドの家であるラッセル家は貴族で、自分のような平民は受け入れられないだろうと思っている

それでも、ロイドとリューンが自分を愛してくれるなら・・・胸を張って生きようと思っている

遺伝子が残せないのが残念

アルトは、大学の編入試験を受けたが、成績がよすぎて、今は、ヴィゼルの助手として教員として働くことtなった

ヴィゼルと一緒に大学にいるアルト

ふと、ロイドの弟や妹にはもう会ったのか?と尋ねるアルト

ヴィゼルは、その質問から、自分が私生児で、あの家の当主とは血のつながりがないことを話す

だけど、ヴィゼルは、自分の出自など関係はない。ときっぱり・・・

アルトは、「子供がほしいと思ったことはないのですか?」と聞く

すると、「子供がほしいのかい?」と聞き返されて・・・

アルトは、ロイドとリューンの遺伝子を残せないのが残念だと思っている

でも、それもわかってて、二人を選んだんだ・・・と思うアルト

ヴィゼルは、「子供なんてなにがいいのか・・・」と、アルトの気持ちが理解できない様子・・・

「わたしは、血のつながりより、自分で選んだ人間にすべてを残したいよ」

新キャラが登場?

学校で教員をしているアルトだが、その若さから、一部の生徒たちから妬みを受けている

ロイドやリューンといった騎士たちと暮らしていることも、悪く噂され、貴族のパーティに行くと、「男娼」扱いをされる

アルトは、どんな侮辱を受けようと自分で選んだ道を諦めない・・・と強く思っている

家に帰れば、温かく出迎えてくれるロイドとリューンの姿が・・・

幸せで胸がいっぱいになるアルト・・・

 

そして、最後に登場するのがアルジュ

馬車の荷台に乗っているアルジュ

アルトたちがいる街へ着いたアルジュは「あそこにお兄ちゃんがいるのね!」と話している

アルトが本当に芯が強くって!

どんな悔しい思いをしようと、自分が選んだ道を突き進む姿がかっこいいです

ヴィゼルも、そんなアルトを応援している

ヴィゼル・・・すごいヘンタイさんだけれど・・・いい人かもしれない・・・

ロイドの跡継ぎ問題も解決してよかった!

 

そして、最後に登場するアルジュ

平民っぽいので、アルトの妹さんですかね?

何者なのか?

次回に期待!

この作品は絵ノベル化・タテコミ化されています