登田好美

「学ランの中までさわって欲しい」2巻 感想ネタバレ

IMG

NEW第9話が配信されたので追記・更新しました(11/13)

こんにちは!海ホタルです

こちらの記事では、「&フラワー」にて連載中の「学ランの中までさわって欲しい」2巻に収録予定の連載を追いかけています

所詮、少女漫画誌のBLでしょ!と思っていたら、あなどるなかれ!

ちゃんと、BがLしています!

過激なエロ描写こそはありませんが、校内でけしからんことにふけっています

あとね!少女漫画特有の空気感と言いますか・・・ゲイの主人公の気持ちを丁寧に描いていく初々しい感じがわたしは好きです

では連載を追いかけてみましょう~

「学ランの中までさわって欲しい」第1話は無料配信中です

この記事にはネタバレが含まれます。閲覧にはご注意をお願いします

こちらの記事は配信されると最新話を追記していきます

IMG
「学ランの中までさわって欲しい」感想ネタバレ 1巻には第1話~第5話まで収録されています 学ランの中までさわって欲しい posted with ヨメレ...

学ランの中までさわって欲しい 第6話(ネタバレ有)

look!
学ランの中までさわって欲しい (6)

女が好きだったけど、セフレから始まり、今では恋人として付き合っている俺たち。新見と肌を合わせることに抵抗はないし、むしろ毎日だってしたいと思ってる。新見だってそう感じているとは思うのに、たまにセックスすることを拒まれる時がある…。新見は今、何を思ってる?わからないのが…もどかしい。

Renta!
BookLive!

新見の様子がまたおかしい・・・何か悩んでる?

海ホタル
海ホタル
澤根視点です

ベッドの上で学ランを着る新見を見て

自分が男を好きになる日がくるとは思わなかった・・・と思っている澤根

そんな澤根に「俺も慣れてきたし、澤根は、もっとしたいようにしていいよ。」という新見

澤根は「物足りなかった?」と聞き返す

新見は「おれはかなりいいよ・・・でも、おまえは満足できてるのかなと思って」

その時、澤根の電話に会長から着信が入る

出ると、競歩大会でふるまう豚汁の仕込みについての連絡

「明日するからなー」と言われ

電話を切った後、澤根が「明日はできないね」という

新見は「毎日するものではないだろ」と答える

正直、毎日、新見に触りたいし、毎日したい澤根

きっと、新見も同じ気持ちのはずなのに、このころ、あまりしたがらないと不思議に思っている

新見のことだから、また、何かを気にしているんだろうなって思うけど

それがなにかわからない

新見の気持ちをさぐる澤根だけど、わからない・・・

翌日・・・

学校の家庭科室でボランティアの保護者ママたちと一緒に豚汁の仕込みをする澤根

その手際のよさに保護者ママたち感激!

澤根くんは彼女とかいるの?と聞いてくるママさんたち

澤根は「恋人がいます」と答え、ママさんたち残念がっている

調理場から離れて新見と一緒に歩く澤根

「先輩たちのいるところで“恋人”だって言わない方がよかった?」と新見に聞く澤根

新見「いや・・・“恋人”って言い方が恥ずかしかった・・・」と答える

澤根は「じゃあ、次からは“彼氏”っていうよ」

新見は、「それ・・・つっこまれるぞ・・・おまえがいいならいいけど・・・」と困ってる

澤根は「新見のことを知ってる人には、新見と付き合っているっていえばいいから」と答え

新見も「そ・・・そうだな・・・」

澤根は新見の表情から考えていることを推し量ろうとするけれどわからない

澤根は不安になっちゃったのか、いきなりキスしちゃう

あわてる新見

すると、後ろから、会長の「おまえらまたかよ!」という声

「ふたりきりになるとすぐそうなんの?」と呆れてる

会長は、新見の家から連絡が入ったと伝える

新見はスマホを取りに教室へと行く

残された会長と澤根

最近、彼女に振られた会長

その話をしだすふたり

どうも会長・・・彼女に「わたしの胸だけが好きなんでしょー」と振られたみたい

会長としては「胸」はきっかけであり、今は彼女そのものが好きなんだけど、どうしても彼女にはわかってもらえない。と愚痴る

澤根は「本音が知りたいんですよね・・・正直に言えばいいじゃないですか?」という

会長は「おまえなら“巨乳のあなたが好きです”っていうよな」とあきれてる

澤根は「本音なんて相手の受け取り方で変わりますし・・・でも、言わずに終わるよりはいいかもしれないですね」といいます

そして、新見にちゃんと自分の気持ちを伝えようと思う澤根

新見の気持ちがわかって仲直り!

シーンは変わり

学校の外壁(?校内です)にもたれかかって話すふたり

澤根は新見に「俺への気持ち少し変わった?」と聞く

「おまえの気持ちを勝手に想像して不安になってるだけ・・・セフレの時みたいにやってばっかだと飽きられるんじゃないかと思って・・・」と答える新見

澤根は「だから、俺の満足度向上を図ろうとしたの?」と聞く

新見が「そうだよ」と答えると、「ならよかった」と答える澤根

その澤根の答えに新見はなにか安心したみたい

そして、新見は「おれ前より澤根のこと好きになってるよ」と答えます

その答えに澤根の中のエロスイッチがオン

そのまま新見を壁に向かせて後ろからちょっとエッチなことしちゃいます

澤根視点でしたねー!

澤根はあまり表情が変わらないキャラで考えていることがわかりにくいんですけど

第6話は澤根が「すごく新見のことが好き」って伝わってきたのがよかったです

新見くんも校内でエロすることに抵抗がなくなってきて・・・

生徒会室が使えないとなったら・・・外でやるんかい!?(←挿入まではしていません!)

けしからん!ほんとぉぉぉぉに!!けしからん!!(笑)

学ランの中までさわって欲しい 第7話(ネタバレ有)

look!
学ランの中までさわって欲しい (7)

澤根と付き合ってから2度目の春を迎え、オレ達は3年生になった―…。最上級生になった新見は、なんと生徒会長に!(澤根は副会長。)2人の関係は良好…だったのに、ゲイを学校で公表している1年生・伏河が現れて…!?大ヒットBL、卒業までのカウントダウンが始まる第7巻!!

Renta!

「ゲイ」と公言する新入生がやってきて

時は経ち・・・新見と澤根は3年生になった

新見は生徒会長になり、澤根は副会長になり、ともに、生徒会を仕切る側の立場になりました

そして、生徒会の2年生たちから、今年の新入生の中に、自己紹介で「自分はゲイだ」と公言した伏河という生徒がいると知る

新見と澤根が一緒に校内を歩いていると

上階からバケツに入った水をかけられ水浸しになっている生徒を見つける

慌ててかけよる新見と澤根

でも、水をかけられた生徒は、けっこうケロッとしていて

「あいつら明日朝一でぶっ飛ばします」となかなか根性が座っている様子

この子が「ゲイ」だと公言した伏河くん

新見は、伏河の力になりたいと思ったのか、「自分もゲイだ」と告白します

隣にいる澤根とつきあっていることも言う

自分以外のゲイに会ったことに興奮状態の伏河くんだけど

澤根が、元ノンケだと知ると

「機械的同性愛ってやつですか?本当は違うのに、環境がそうさせるってやつ」と聞いてくる

言ったそばから、失礼なことを言ってしまったと謝る伏河くんだけど

この伏河くんの言葉が新見にはひっかかってしまう

海ホタル
海ホタル
澤根と付き合い出す前に、このことについてすごく悩んだ時期がありましたよねー

でも、起こってもいないことには振り回されない。一年間、澤根と積み重ねてきた時間を大事にしようと思うのです

先輩。つきあってください

後日・・・

新見がひとりでいると伏河くんが明るい感じで駆け寄ってくる

そして、新見と澤根が付き合ったきっかけを知りたいという

「参考にしたい」という伏河の必死さに、ほだされた新見

言いにくそうに「最初はセフレだったから、参考にならない」と答えるのです

それを聞いた伏河くんはいきなり態度をかえて

「じゃ、遠慮する必要なかったんですね」と新見のことを壁ドンし

新見にキスをしようとする

驚いた新見はキスをこばむ

「新見先輩・・・俺とつきあってください」と詰め寄る伏河

「ノンケなんて信じちゃダメです。卒業後は目が覚めて終わりです」という伏河に

「おれは、澤根がいいし、学校を出て終わろうが終わらまいが今の澤根を見れないなら、この先なんてないんだよ」と答える新見

そこに二人の間に割って入るのが澤根

伏河は、もとの明るい感じに戻るんだけど

それでも「澤根先輩は最終的には女を選ぶから俺にしてくださいって言ったんですよ」と堂々と言う

澤根は、伏河に「この前言っていた環境がどうのって話・・・俺には関係ないから」と言います

伏河は「お付き合い長く続くといいですね」といい去ってきます

そして、澤根は新見に「俺も新見がいい・・・学校を出ても新見といたいよ」と伝えます

ふたりはギュッと抱きしめ合って・・・・

大好きだったメガネ生徒会長が卒業しちゃいました~(←え?そこ???)

7話目の最後には「没シーン」というおまけページで、メガネ生徒会長の卒業シーンが2P漫画で収録されています

さて・・・

新キャラの登場です

伏河くん!

明るくてワンコみたいな感じのキャラだと思わせつつ・・・・

実は・・・ちょっと、歪んでいるところもあるキャラっぽいです

オンオフの切り替えみたいなものがあって、ちょっと、嫌な予感がしますね

新見と澤根は相変わらずのラブラブぶりで~!

でも・・・ちょっとやっぱり、この関係は「制服を着ている間だけ?」と心配してしまいます

だって・・・タイトルが「学ランの中までさわって欲しい」なんですもん!!!

伏河くんが今後どうでてくるのか?

次回に期待したいと思います

学ランの中までさわって欲しい 第8話(ネタバレ有)

look!
学ランの中までさわって欲しい (8)

ゲイであることを隠してきた新見は、同じ高校の同級生・澤根に秘密を打ち明け今では恋人同士に。最上級生になった新見は、ゲイを公言している後輩の伏河に懐かれていた。その伏河が同級生からいじめられていると知った新見は、未だ周囲の反応が冷たい事実と伏河の力になれていない自分にショックを受けて…?

Renta!

いじめられている伏河を見て、現実を知る新見

校内を澤根と歩いている新見は、伏河が嫌がらせでガムをくっつけられて水洗場で洗っていることに気付く

心配する新見だけど、伏河は「大丈夫っす!」と明るい

帰り道、新見は、伏河の元気さは「カラ元気」だと心配する

澤根は、そんな新見に「自分と伏河を重ねてみているように見える。」と言う

新見は、自分たちの関係を知っても引かなかった会長と出会って、自分が思っているほど周りは否定的じゃない・・・と思っていたところに

伏河のようにカミングアウトしてひどい目にあっているのをみて、現実を思い知らされたって感じで

「正直へこんでる」と言います

「そっち側」と「あちら側」

後日・・・コンビニにひとりでいるところに伏河とばったりと会う新見

コンビニの中で、伏河が、知り合いらしき相手と会うんだけど、その時の様子に違和感を感じた新見は

コンビニを出て、どういう関係の相手か?聞く

すると、どうも、伏河が初めて告白した相手だったようで

振られて、その後も態度を変えずにいてくれたけど、卒業後は、音信不通になったという伏河

伏河は、それがあったから、高校では「自分をかわいそうがるのをやめたい」とカミングアウトをしたといいます

新見は「おれにできることがあれば」というんだけど

伏河は「そっち側にいる新見先輩にはできることなんて何もないです」と答えます

新見は、伏河の言葉にひどく考えさせられているみたい・・・・

後日・・・・

新見は澤根に「おれ・・・ちゃんと伏河にかかわろうと思う・・・」といって

「もし、おまえを巻き込むことになったらごめんな」と謝る

澤根は、新見に「好きだよ」という

澤根に抱きしめられて、不安が消えていく新見

そして・・・・

新見は全校集会のあいさつの最後に「自分のような同性にだけ恋愛感情を持つ人にも等しく笑える場所になるよう生徒会も尽力します」という

2巻は、「恋愛」というより「マイノリティ」についての真面目なお話ですね

「ラブ」が読みたい私には、ちょっと、物足りない気も・・・

でも、新見に寄り添っている澤根の存在はすごくいい感じなのですがね!

エロシーンもありましたが、新見がかなり積極的な感じでした

学ランの中までさわって欲しい 第9話(ネタバレ有)

look!
学ランの中までさわって欲しい (9)

ゲイであることを隠してきた新見は、同じ高校の同級生・澤根に秘密を打ち明け今では恋人同士に。最上級生になった新見は、ゲイを公言している後輩の伏河に懐かれていた。その伏河が同級生からいじめられていると知った新見は、未だ周囲の反応が冷たい事実と伏河の力になれていない自分にショックを受けて…?【全47ページ】

Renta!

会長から新見へのアドバイスは・・・

久しぶりの会長が登場~

カフェで会長とランチしている新見

新見が生徒総会でゲイだとカミングアウトしたことを呆れている

新見が、一年生の子に「ゲイであることを隠しているおれにできることはなにもないと言われたから・・・」と言えば

「それって放っておいてくれって遠回しに言ったんだろ?」と会長

でも、新見には「同じところに来てほしい」って言っているように聞こえたみたい

会長は、ただの自己満足にならないようアドバイスします

新見の方は、これで、いやがらせが始まったら始まったで解決方法が見つかるかもしれない・・・と返事をする

澤根とつきあっていることはカミングアウトはしていないことも話す新見

澤根にはいつも助けられている。と新見が笑い

それを見た会長は「おまえらケンカとかするのか?」と興味津々

そこに、登場するのがウエイターのバイトをしている澤根

上から圧をかけながら会長の前に料理を置く

相変わらず会長に冷たい澤根

めげない会長!

顔の見えない連中からの悪意

そして・・・翌日から新見に対するいやがらせが始まる

証拠を集めていこうと上履きに詰められたゴミを写メに撮ろうとする新見

いやがらせを受けている新見のことを伏河くんも心配している

「いじわるなこと言ってごめんなさい・・・」と謝る伏河

学校帰りに公園にいる新見と澤根

澤根が新見の上履きにゴミを入れる生徒の動画を撮ったみたい

でも、顔までは映っていなくて、同じ3年生ってことしかわからない

「明日から張り込むか・・・」という新見だけど

言葉とは裏腹に、顔の見えない連中の悪意を実感して顔がこわばる

そんな新見を心配する澤根

最初は強がって「平気」と言っている新見も、澤根の真剣な表情に「ちょっとまいってる・・・」と正直に話す

そんな新見を抱きしめてくれる澤根

澤根は、自分とつきあっていることもカミングアウトしてもいいと巻き込まれてくれようとするけど

新見は、こんな気持ちを味わうのは自分だけでいい・・・と思う

伏河から再び告白された新見

さらに翌日・・・

手紙で呼び出されてそこへと向かう新見

手紙の内容は「相談したいことが・・・」というものだったが、待ち合わせ場所に現れたのは

ゲイである新見をいじめようとする連中だった

卑猥な言葉を投げつけられる新見だけど

なんとか逃げて澤根のいる生徒会室へと戻ってくる

頬を腫らして戻ってきた新見を心配する澤根

ちょうど、生徒会室には伏河がいて、新見のことを伏河に頼んで澤根はコンビニへガーゼとか買いに行く

残された伏河と新見

伏河も嫌がらせを受けて、顔に傷を残している

新見は伏河のことを心配する

そしたら伏河くん

「心配なら側にいてくださいよ」という

新見は「伏河の気持ちを否定したいわけじゃないけど、ゲイはおれのほかにもいる」と答える

そしたら「新見先輩がゲイだから言っているんじゃないです・・・きっかけはそうだったけど・・・今は本気で好きなんです」と告白する

新見にすがって「澤根先輩が好きでもいいです・・・先輩が卒業するまででいいから・・・」という伏河

その告白を教室の外から聞いている澤根

スポットが新見と伏河に当たっているんですけど

これ・・・見守っているだけの澤根もすごく不安だろうなって思うんです

その証拠に、新見とふたりになるとひたすらちゅっちゅしようとする

伏河くんが新見に惹かれるのはすごくよくわかる

やはり、同志と言うか・・・自分と同じ気持ちを共有できる相手ってだけで

「好き」になっちゃうものですものね・・・

真面目で誠実な新見は伏河くんにどう返事をするのか?

次回に期待です

学ランの中までさわって欲しい 第10話(ネタバレ有)

読みましたらこちらに追記予定です