登田好美

「学ランの中までさわって欲しい」感想ネタバレ

IMG

NEW 第6話を更新しました(6/28)

「学ランの中までさわって欲しい」 情報まとめ
  • コミック1巻が2019年3月8日発売
1巻には第1話~第5話まで収録されています

こんにちは!海ホタルです

この作品・・・第一話が無料配信していて読んだのですが、もう!もう!!むっちゃよくって!!!

どこが出してるの?ってレーベルを見たら「&フラワー」さん!!

「&フラワー」は、小学館発行の「Sho-Comi」「ベツコミ」「Cheese!」などの少女漫画雑誌が総力を結集して発行しているWEBマガジンです。

たしかに・・・コミック表紙の左上には、あの有名な少女マンガコミックの「フラワーコミックス」のロゴが入っている!!

ひょ・・・ひょえーーーー!!!

フラワーさんもBLにチャレンジしだしちゃいましたか!!

少女漫画しか読まない層がどういう目でこの漫画を読んでいるのか、全く予想がつきませんが、こちらの作品は、腐女子が読んでも大満足のほんといい作品です

とにかく、モノローグが巧い!!

モノローグでグッと気持ちを盛り上げてくるタイプのコミックで、わたしも読んでいて何度も胸が痛くなりました

では紹介したいと思います

「学ランの中までさわって欲しい」第1話は無料配信中です

この記事にはネタバレが含まれます。閲覧にはご注意をお願いします

こちらの記事は配信されると最新話を追記していきます

「学ランの中までさわって欲しい」はこういうお話です

  • 高校生BL
  • ノンケ✕ゲイ
  • ちょいエロ有り

「男だらけの学校ってすごくいい」というモノローグから始まるこの作品

主人公はゲイの新見

高校一年生で生徒会に所属している

生徒会には同じ学年の他クラスの澤根がいる

この澤根は、思っていることや言いたいことをはっきり言う嘘のない男の子

新見はゲイという自分の性癖から、周りの反応を過剰に気にして、臆病なところがあるので、澤根のその正直さに惹かれていくのです

第1話では、すでに触りっこをする関係で登場するふたり

第2話からは回想

第3話からふたりの関係が成長しだすという構成となっています

実は、この回想と現在のスイッチ部分が分かりづらいところがあり、時系列が迷子になってしまうことがありました

もしかして、最初は「第一話完結」予定だったんですかね?

でもでも!!ほんといい作品なんです

なにがいいって・・・

ゲイの新見が「今以上の関係をノンケの澤根に望んではいけない」とずっと自分の心を押し殺しているところ

ノンケの澤根のほうがグイグイきているのに、その好意を素直に受け取ることができない新見の臆病な恋心が読んでいてとても胸打たれるのです

澤根と出会って、新見は変わることができるのか?

澤根は男の新見に恋ができるのか?

そこの部分を楽しんで欲しい作品となっています

学ランの中までさわって欲しい 第一話(ネタバレ有)

look!
学ランの中までさわって欲しい (1)

男だらけの学校はいい――。生徒会で一緒の澤根をさそって以来、セフレという関係を続けている俺たち。これは禁忌? それとも背徳? それでもかまわない。俺は澤根を好きだから。俺には澤根で、澤根にとっては俺以外でも…。こっちとそっち、近いようで遠い距離、だから、学校という狭い場所はちょうどいい。

Renta! BookLive!

触り合いっこをする男子高校生。ただの性欲処理?それとも?

男だらけの学校ってすごくいい

賑やかな放課後の男子校

その世界から切り離されたようなふたりしかいない教室

そこでお互いの一番敏感な場所を触りっこをしている澤根と新見

新見はゲイなので、気持ちが「いれてほしい」ってくらい高揚しているのですが、澤根がノンケなので、そこまでは望んではダメだと思っている

学校からの帰り道

買い食いをしている新見の唇に躊躇することなく手を伸ばし指先で拭う澤野

ゲイの新見の方が、周囲の目を気にしてビクビクしてしまう

澤根は根っからのノンケだけど、新見は澤根のことが好きで、お互いを慰め合うような関係へと誘った

周りにバレるのはコワイけど、澤根との今の関係を壊したくないと思っているんです

早くも挿入シーンが!!

シーンは翌日の学校・・・ふたりだけの放課後シーンへとなります

「見られるのそんなに嫌なの?」と聞く澤根に「気にしろよ」という新見

じゃ、なんで自分のことを誘ったのか?という澤根からの質問に、心の中で「好きだから」と思いながらも、口では「おまえだったら引いたりしないって思ったんだよ」と答える新見

顔をぐっと近づけて「新見のよがり泣くところを見たい」という澤野

澤野のその距離の近さと言葉に動揺する新見

「男のそんなところ見たって面白くないだろ」と答えるのですが・・・

「ここは学校だし・・・男しかいないし・・・今は二人きりだろ」

澤根のその言葉に、新見も「男子校」というある種の特別なこの空間であれば、澤野とやってもいいような気がしてきて、澤野と一線を超えてしまうんです

ノンケの澤根のほうから距離を縮めていき・・・ゲイの新見の方がビビって後ずさっている

でも新見の恋心はまっすぐ澤根の方へと向いているっていうのが読んでいて、むっちゃキュンキュンしました

澤根がなにを思って新見と身体をつなげたがったかは、まったくもって不明です

そこの部分が気になる第一話となっています

学ランの中までさわって欲しい 第2話(ネタバレ有)

look!
学ランの中までさわって欲しい (2)

「女みたいな反応するんだな」。不躾で無遠慮、先輩に対してもはっきりものを言う。そんな同級生・澤根がはじめは苦手だった。でも、クリスマスイブにおれたち2人が取り残された時、澤根と過ごした時間がこいつは正直で素直なだけなんだと教えてくれた。苦手なままでよかったのに…。【全39ページ】

Renta! BookLive!

所見では「苦手」なやつだった澤根に惹かれていく新見

第2話では新見と澤根が出会った頃まで時間が戻ります

生徒会役員として顔合わせしたふたり

澤根は高校一年生なんだけど、緊張とか動揺などをしないタイプみたいで、先輩相手でも物怖じしない言葉を平気で言っちゃう

先輩からふられた下ネタにも動じることないし、「エロいことも女の子も好きだよ」と平気な顔で答える澤根

新見は澤根のようなタイプは苦手で、そりが合わなさそうだと初見で思うのです

そして、クリスマスイブに先輩から彼女に振られたと徴集をかけられる役員たち

しかし、待ち合わせ場所には新見と澤根しか来ず・・・

スマホで確認すると他の役員たちはみんな来れないという連絡がきていた

こうして苦手だった澤根と一緒にイブを過ごすことになる新見

カラオケにいってラー麺食べて、ゲーセン行って・・・

思いがけず楽しい時間を過ごすことになる

UFOキャッチャーで取ったぬいぐるみを抱く新見を見て「かわいい」という澤根

その「かわいい」って言葉に過剰反応をし拒絶する新見

新見の力いっぱいの拒絶に、澤根は「やさしくてやわらかいものが似合うよ・・・これもだめ?」と言葉を言いなおすのです

「好きになんてなりたくなかったのに・・・」

新見の心が大きく動いてしまうんです

触りっこをする関係になったきっかけは・・・

そして・・・・迎えた3学期・・・

新見はトイレで澤根のブツを咥えている

驚く澤根に新見が自分がゲイであることをカミングアウト

澤根は新見の告白に「いいよ。気持ちいいことは好きだから」と触りっこする関係を続けることをOKするのです

個人的に、この第2話の時系列がちょっとわかりづらかったんですよね・・・

よくよく読むと・・・2話まるごと過去の回想なんですね

なんで、こんなに時系列がわかりづらいんだろう?って考えたんですけど・・・・

たぶん、これ、冒頭で、いきなりフェラシーンが入るからなんですね。

第一話では触りっこをする関係だけど、フェラをする関係かどうかっていう部分が描かれていない

まさか・・・このふたりがフェラから触りっこという流れでエロい関係になるだなんて思いもしないじゃないですか?

でもでも・・・最後まで読むと、どうも、フェラしてカミングアウト。そして触りっこする関係へと発展しているふたりなんですね

ええ!!!新見!!!いきなり咥えちゃったのぉぉぉ???ってとっても驚いちゃった!!

個人的には澤根が新見のパンツの中に手をいれるシーンに悶絶しました・・・

新見が澤根のブツを触るのに「ごめん」って謝っているのもいいです!!

学ランの中までさわって欲しい 第3話(ネタバレ有)

look!
学ランの中までさわって欲しい (3)

閉塞的な男子校で、自分からさそってセフレになったおれと澤根。女が恋愛対象の澤根にとって、おれとは体の関係だけ。だから、おれが澤根を好きだなんて伝えちゃいけないんだ。いつか別れる時がきても、ちゃんと受け入れるから。せめてそれまで、体だけでも気持ちよくなって…。【全44ページ】

Renta! BookLive!

新見の初めてがちょっと切ない・・・

第3話が第1話からの続きとなります

男子校という特殊な空間の中でなら男と身体をつなげてもなんらおかしくない・・・と澤根と身体をつなげた新見

しかし、新見は初めてなので、挿れるだけで精一杯

動くことができない

新見は自分がゲイという負い目から、澤根にとにかく気持ちよくなってほしいんです

でも、新見の方が先にイッちゃって・・・

「ごめん」って謝る新見

そんな新見を抱きしめて「今日はこのままでいいよ」と言ってくれる澤根

澤根に抱きしめられながら、「澤根に負担をかけたくない。好きって告白はしない。体だけでもおれで気持ちよくなってほしい」と思っている新見の心がすごく切ない・・・

澤根からの「付き合いたい」という告白に新見は…

来月開催する強歩大会における給水ポイントを確認する役員たち

澤根への恋心を持て余してため息をつく新見に「言いたいことは飲み込まないで。ちゃんと聞きたいから」と声をかける澤根

澤根の心遣いがすごくうれしい新見

だけど、ここでも気持ちに蓋をして、改めて、澤根が「セフレをやめたい」と言ったら絶対にそれを受け入れよう。と気持ちを強くするんです

けれど・・・その後、会話をしていると、新見の言葉が澤根のスイッチを押したようで、いきなり「新見と付き合いたい」と切り出されます

突然の告白に動揺する新見ですが、澤根は「新見は俺のこと好きだよね」と断言してくる

気づかれていたと焦る新見

言葉の応酬となりますが、新見は最後まで「澤根のことは好きじゃない」と言い通します

最後には「セフレも終わりにしよう」となり、澤根もそれに納得し、新見の前をあるき出します

新見は澤根の背中を見て、いろんな気持ちが交錯します

「澤根は、男相手に付き合うことまで考えてくれた」

「自分は、嘘しかついていない」

澤根の背中を見ながら、新見は足を大きく踏み出し、澤根に「好き」と告白します

「おれのために言ってくれたのに・・・嘘ついてごめん」とあやまる新見に、澤根は「俺も知りたいから・・・男相手に恋愛感情が持てるのか?それが理由でもだめ?」と聞いてくるのです

新見は澤根のその正直な気持ちを受け入れるのです

第3話は新見の「ゲイ」という引け目がすごく読んでいて切なかったですね

始めてなのに、対面座位に挑戦していて・・・初めてなのに挿れるの大変だったろうなー・・・って思うと涙が・・・

澤根の最後の告白はちょっと「ガーーーン・・・」って感じでした

澤根としては新見のことが「好き」で「付き合おう」って言ったわけじゃないのね・・・・

まあ、それを正直に言っちゃうのが澤根のいいところなんだろうね!

けっこう澤根は無表情キャラだから、心情が汲み取りづらいです

でも、そこが面白いです

学ランの中までさわって欲しい 第4話(ネタバレ有)

look!
学ランの中までさわって欲しい (4)

「男に恋愛感情が持てるのか知りたいから…」。身体だけでも好きな人とつながっていられるなら、それでいいと思っていたおれの気持ちを受けとめてくれた澤根。付き合い始めたおれたちだけどこの関係が知られて澤根が何か言われたら…。そんな不安がつきまとい、いつもおれはあと一歩が踏み出せないままだったけど…。【全45ページ】

Renta! BookLive!

「合コン」話にやきもちをやかない新見にヤキモキする澤根

澤根と付き合うようになったけど、セフレのとき以上に周りにはバレてはいけないと思う新見

そんな中、役員会長が「合コン」の話を持ってくる

新見も誘われるが「どうしても外せない用事がある」と断る

けれど、澤根は強制参加となる

「合コン」に行くことになったことを澤根は新見に謝ります

しかし、新見は平気な顔で「いいよ」と答える

澤根は、ヤキモチもやかない新見のライトさに「男同士ってこういうもんなの?」と聞く

新見の心に「行ってほしくない」って感情が生まれますが、それを出さずに「付き合うのは初めてだからわからない」と答えをごまかします

澤根の気持ちがちょっとわかる告白

合コン当日・・・

女の子からの誘いを断る澤根

先輩たちはそのノリの悪さを非難しますが、ここで澤根は「つきあっている相手がいる」ことを言います

「それは悪かった」と合コンにさそったことを謝る会長

そして、会長の質問に答える澤根

「今の所自分には恋愛感情はない」「でも触り心地は好き」「一緒だと気分がいいんです。喜ぶ顔を見ると自分もうれしくなって」

澤根の告白を聞いた会長は「おまえ・・・彼女に嫉妬してほしかったんだな」と言います

同時進行で、新見の気持ちもモノローグで流れるんですけど・・・新見はすごく「合コン」のことが気になっていて・・・

気持ちを「飲み込むべきじゃなかった」と後悔している

だから、合コンが終わった澤根のことを学校前に呼び出します

そして、ちゃんと「合コンに言ってほしくなかった」ことを伝えます

新見の本当の気持ちを聞いた澤根は、「新見が周りにばれないためにそうしたこともわかっている」と言います

新見が周りにバレたくないならそれでいいよという澤根

改めて、澤根がいつだって自分の気持ちを第一優先に思っていてくれることに気づいた新見は、「おれも、ごちゃごちゃ考えるのはやめる。澤根だけを見るよ」というのです

外だけど、軽くキスをするふたり

新見を強く抱きしめる澤根

そして・・・・

ラストは教室でいつものようにいちゃこらしているふたり

その教室に会長が入ってきて、ふたりがいちゃこらしている現場を見られてしまう

すぐに口止めしに行くと言ってくれた澤根を止める新見

そこで続くとなっています

第4話には、番外編が収録されています。

付き合う前に、「キスしたいな」って思っている新見のお話です

 

第4話では澤根が新見に対する気持ちを語るシーンがあります

「恋愛感情はない」って前置きがあるんですけど・・・

その後に語られるセリフは・・・・

「あんた・・・相当、新見のこと好きやん!」ってつっこみたくなる感じ!!

無自覚コエー・・・・

いや・・・恋愛に疎いのか?この子???

新見がとってもかわいくて、澤根がぎゅって抱きしめたくなっちゃう気持ちに共感できる回でした

会長にバレちゃってどうなるの?とハラハラで終わった第4話!

でも・・・この会長・・・とっても人がよさそうだから大丈夫そう・・・・

次回の展開が待ち遠しいです

学ランの中までさわって欲しい 第5話(ネタバレ有)

look!
学ランの中までさわって欲しい (5)

生徒会室での秘密の情事を、会長に見られてしまった新見と澤根。知られることを恐れていたのに、本当に守りたいものができた時、迷いがなくなった。そんな新見を見て澤根は「セックスがしたい」と自宅に誘うが――。【全57ページ】

Renta! Booklive!

変わった新見の姿に澤根も自分の気持ちに気づく

キスしているところを会長に見られた新見

でも、「会長に口止めしてくる」という澤根を引き止めて、ちゅっちゅして続きをします

そして、後で、自分の口で、会長に「(おれたち)付き合っているんです。あいつのこと好きなんです」と伝える

会長の反応は無言

会長の困った気持ちを汲み取ってそのまま離れます

そして、たまたま廊下を歩いている澤根と会う

新見は、会長につきあっていることを話したことを伝えます

男とつきあっていることを隠したがっていた新見の変化に澤根は「新見変わったね」という

新見は「こういう指向で誰かを好きになるのって窮屈でつらいことだと思っていた・・・でも澤根に会ったから」という新見

無表情な澤根の感情はわかりにくいけど、新見の言葉がうれしかったのか

学校なのにキスをしようとしてくる

さすがに、キスをしようと顔を近づける澤根にストップをかける新見

「午後の授業をさぼってセックスしたい」という澤根

ふたりで学校をさぼって澤根の家に行くのです

ここからエロターンです

海ホタル
海ホタル
ベッドの中で、澤根に揺さぶられながら「好き」って言葉を口にしちゃう新見くんがすごく素敵で

その新見くんを見て澤根くんの動きはさらに激しいものに!

そして・・・

澤根からも「新見・・・好きだよ」という告白の言葉がでるのです!

澤根からの「好き」って言葉に胸がいっぱいになって涙が出てくる新見

最後はハピエン!

シーンは変わり雪かきをする生徒会一同

会長が「おれは男女の色恋にしか興味がない・・・」と新見に話しかけてきます

でも・・・おっぱいが大好きな会長・・・

俺がその気持ちを止められないってことと一緒だろ。と言ってくれる

でも!TPOを考えろ!とお願いされる

それを聞いていた澤根は、「生徒会室使えなくなったね」という

新見は、好きな人とつながれるのは男子校である学校の中だけだとおもっていたけれど・・・・

でも、学校の中だけじゃなくても大丈夫なんだと、澤根を週末デートに誘うのです

なるほど!なるほど!!!

ゲイだった新見は学校の中でしか好きな人とつながれないとおもっていたけれど

澤根と出会って、学校から抜け出した場所である澤根の家でエチできて

学校の中以外でも好きな人とつながってもいいんだって気持ちになれたってことですよね!

とっても、きれいにまとまっている作品だと思います

読みやすかったし、無表情な顔の下で感情を動かしている澤根くんもよかったです

学ランの中までさわって欲しい 第6話(ネタバレ有)

look!
学ランの中までさわって欲しい (6)

女が好きだったけど、セフレから始まり、今では恋人として付き合っている俺たち。新見と肌を合わせることに抵抗はないし、むしろ毎日だってしたいと思ってる。新見だってそう感じているとは思うのに、たまにセックスすることを拒まれる時がある…。新見は今、何を思ってる?わからないのが…もどかしい。

Renta!< BookLive!

新見の様子がまたおかしい・・・何か悩んでる?

海ホタル
海ホタル
澤根視点です

ベッドの上で学ランを着る新見を見て

自分が男を好きになる日がくるとは思わなかった・・・と思っている澤根

そんな澤根に「俺も慣れてきたし、澤根は、もっとしたいようにしていいよ。」という新見

澤根は「物足りなかった?」と聞き返す

新見は「おれはかなりいいよ・・・でも、おまえは満足できてるのかなと思って」

その時、澤根の電話に会長から着信が入る

出ると、競歩大会でふるまう豚汁の仕込みについての連絡

「明日するからなー」と言われ

電話を切った後、澤根が「明日はできないね」という

新見は「毎日するものではないだろ」と答える

正直、毎日、新見に触りたいし、毎日したい澤根

きっと、新見も同じ気持ちのはずなのに、このころ、あまりしたがらないと不思議に思っている

新見のことだから、また、何かを気にしているんだろうなって思うけど

それがなにかわからない

新見の気持ちをさぐる澤根だけど、わからない・・・

翌日・・・

学校の家庭科室でボランティアの保護者ママたちと一緒に豚汁の仕込みをする澤根

その手際のよさに保護者ママたち感激!

澤根くんは彼女とかいるの?と聞いてくるママさんたち

澤根は「恋人がいます」と答え、ママさんたち残念がっている

調理場から離れて新見と一緒に歩く澤根

「先輩たちのいるところで“恋人”だって言わない方がよかった?」と新見に聞く澤根

新見「いや・・・“恋人”って言い方が恥ずかしかった・・・」と答える

澤根は「じゃあ、次からは“彼氏”っていうよ」

新見は、「それ・・・つっこまれるぞ・・・おまえがいいならいいけど・・・」と困ってる

澤根は「新見のことを知ってる人には、新見と付き合っているっていえばいいから」と答え

新見も「そ・・・そうだな・・・」

澤根は新見の表情から考えていることを推し量ろうとするけれどわからない

澤根は不安になっちゃったのか、いきなりキスしちゃう

あわてる新見

すると、後ろから、会長の「おまえらまたかよ!」という声

「ふたりきりになるとすぐそうなんの?」と呆れてる

会長は、新見の家から連絡が入ったと伝える

新見はスマホを取りに教室へと行く

残された会長と澤根

最近、彼女に振られた会長

その話をしだすふたり

どうも会長・・・彼女に「わたしの胸だけが好きなんでしょー」と振られたみたい

会長としては「胸」はきっかけであり、今は彼女そのものが好きなんだけど、どうしても彼女にはわかってもらえない。と愚痴る

澤根は「本音が知りたいんですよね・・・正直に言えばいいじゃないですか?」という

会長は「おまえなら“巨乳のあなたが好きです”っていうよな」とあきれてる

澤根は「本音なんて相手の受け取り方で変わりますし・・・でも、言わずに終わるよりはいいかもしれないですね」といいます

そして、新見にちゃんと自分の気持ちを伝えようと思う澤根

新見の気持ちがわかって仲直り!

シーンは変わり

学校の外壁(?校内です)にもたれかかって話すふたり

澤根は新見に「俺への気持ち少し変わった?」と聞く

「おまえの気持ちを勝手に想像して不安になってるだけ・・・セフレの時みたいにやってばっかだと飽きられるんじゃないかと思って・・・」と答える新見

澤根は「だから、俺の満足度向上を図ろうとしたの?」と聞く

新見が「そうだよ」と答えると、「ならよかった」と答える澤根

その澤根の答えに新見はなにか安心したみたい

そして、新見は「おれ前より澤根のこと好きになってるよ」と答えます

その答えに澤根の中のエロスイッチがオン

そのまま新見を壁に向かせて後ろからちょっとエッチなことしちゃいます

澤根視点でしたねー!

澤根はあまり表情が変わらないキャラで考えていることがわかりにくいんですけど

第6話は澤根が「すごく新見のことが好き」って伝わってきたのがよかったです

新見くんも校内でエロすることに抵抗がなくなってきて・・・

生徒会室が使えないとなったら・・・外でやるんかい!?(←挿入まではしていません!)

けしからん!ほんとぉぉぉぉに!!けしからん!!(笑)

 

すでに5話までがコミック化されていますが

この6話以降続くかどうかが不明です

最後には、別の漫画の告知が入っていましたしね!