小東さと

「やましい恋のはじめかた」2巻 小東さと

IMG

NEW第2話を追記・更新しました(5/1)

デビュー作とは思えない力量とエロさ!

小東さと先生の「やましい恋のはじめかた」は絶対に続編がくると思っていました!

シーモアさんで先行配信です

連載を追いかけたいと思います

この記事にはネタバレが含まれます。閲覧にはご注意をお願いします

こちらの記事は配信されると最新話を追記していきます

「やましい恋のはじめかた」の今までのあらすじ

  • 幼馴染BL
  • 年下攻め
  • エロいい!

子どもの頃から可愛がってきた年下の幼馴染に寝ている最中にエッチなことをされて激しく動揺する主人公の健太郎

その後、離れていた期間があって

あの時の出来事は、年下の幼馴染の一時の気の迷いと思うんだけど

実は、健太郎の方が、その時のエッチを忘れられずにいるのです

年下の幼馴染の小さい時の思い出を大事にしたいのに

彼を意識し始める自分がつらくて、すごくこんがらがっている

一方・・・年下の幼馴染であるハルは、健太郎のことが大!大!大好き!!!

でも、素直になれなくて、つい、セフレみたいな関係を迫っちゃう・・・

もっと、早く、ハルが素直になって入れば~!

こんなにこじれることはなかったのに~!!!って思うけど

でも、素直になれないハルがこれまたかわいいんですよね~!

エロ描写もとってもすばらしくて!!

読み応えありの良作BLです

やましい恋のはじめかた(1)

発売日:2019/10/30

読み応え
ときめき度
エロさ


詳しい感想記事はこちら

「やましい恋のはじめかた」2巻 第1話(ネタバレ有)

look!
「やましい恋のはじめかた」2巻 第1話

一途な片思いを拗らせた春と紆余曲折の末にお付き合いする事になった健太郎。心も体も毎日ラブラブ!…と思いきや、バイトや部活で互いに忙しく、エッチはちょっと「おあずけ」状態が続いていた。『物足りないとか、口が裂けても言えないし…』悶々とする健太郎をよそに、幸せを噛みしめる春。ほんの少しのすれ違いのはずが、先輩である皆元が水泳部に復帰したことで、事態は更に拗れだし…!?

Renta!

BookLive!

こんなにイチャコラしているのに欲求不満ぎみの健太郎

ハルとつきあうことになって3か月の健太郎

つきあうことになってからも、イチャコラチュッチュを継続中のふたりだけど

相変わらず、ハルのほうから仕掛けてくるという関係

健太郎はいつだって受け身状態!

でも、最近はお互いがとっても忙しくて、こすりあいっこ止まりで挿入するまでのエッチはできなくて・・・

そのせいで、健太郎は、うずくお尻を抱えてて・・・でも、そんなことハルには言えない~!と思っているんです

そして、ハルの方は、そんな健太郎の欲求不満ぶりを知るわけもなく・・・

バイトをしまくって、お金を貯めて、健太郎になにかあげたい!とむっちゃ幸せいっぱい!!

部室エッチ!新キャラ登場!

健太郎から「部活が終わった」とメールをもらったハル

部室へ行くと、そこには水着姿のまま眠りこけている健太郎がいて

ハルが話しかけると、返事をする健太郎

健太郎にOKが思えたと健太郎に挿入しようとするハル

だけど、健太郎は、半分夢の中でハルと会話をしていて

いざ!挿入されるってところで目を覚ます

健太郎が寝ぼけて返事していたと気づいたハルは、挿入しようとしているブツを抜こうとするんだけど

健太郎が「抜くなっ・・・バカ!」と自らハルのブツを突っ込む

そこからは、いつだれがくるとわからない部室でねっとりエロターンに突入~!

事後・・・まったりするふたりだけど

部室に健太郎の友達が引退した先輩を連れてやってくる

あわてて、ハルを部室の窓から逃がす健太郎

パンツ一丁で部室の窓から出て、ごきげんでTシャツを着て歩く健太郎だけど

その姿を、引退した先輩が目にしていて・・・

引退した先輩の名前は「皆川先輩」といいます

なにやら、ハルのことをもともと知っているみたい・・・

今回の注目は、もちろん部室エッチシーンなんですけど・・・

いつだれがくるともわからない部室でふたりともマッパになっているのが

なんともエロかったですよね~

肌と肌を密着させるタイプのエロで~

ふたりの好き好き度がすごくわかる甘いエロでした!

「やましい恋のはじめかた」2巻 第2話(ネタバレ有)

look!
「やましい恋のはじめかた」2巻 第2話

一途な片思いを拗らせた春と紆余曲折の末にお付き合いする事になった健太郎。心も体も毎日ラブラブ!…と思いきや、バイトや部活で互いに忙しく、エッチはちょっと「おあずけ」状態が続いていた。『物足りないとか、口が裂けても言えないし…』悶々とする健太郎をよそに、幸せを噛みしめる春。ほんの少しのすれ違いのはずが、先輩である皆元が水泳部に復帰したことで、事態は更に拗れだし…!?

Renta!

BookLive!

夏休みの予定は?

春と健太郎のふたりきりの部屋

夏休みの予定はどうするのー?と聞いている春

健太郎は、今年は大会に出るから水泳部の練習が増えるかな?と答える

春は不服そうに寝転がってる健太郎の背中に乗る

健太郎が「メンバーが増えて、リレーに出れそうなんだよ」と答える

就活が終わった先輩が部に戻ってきた話を聞いた春

春は、そのまま健太郎の背中からチクビを触りだす

健太郎は、今からするのかな?とドキドキするけど・・・春は、そのまま寝落ちしてしまう・・・

期待していた健太郎は大きなため息・・・

カメラアシスタントのはずの春が、いつの間にかモデルに?

学生たちが集まる食堂でミーティングをしている水泳部のメンバーたち

今年は強化合宿をするぞ!と意気込んでる!

皆元先輩は、なんでも下調べをするタチみたいで、合宿所に使えそうな穴場などを調べてくれていた

メンバーは、みんな皆元先輩の情報収集能力にひれ伏してる

そこに、やってきたのが春

皆元先輩が、春を見て「あ・・・“ハル”くんじゃん」という

初対面のはずなのに?どうして知ってるの?って顔の春

そしたら、皆元先輩が就活の情報誌を取り出す

そこには、スーツを着た春の姿が映っている

水泳部のメンバーの落合くんが「なんで、こんなところに写ってるの?」とビックリしてる

春は、カメラが好きで、バイトでカメラマンアシスタントをしていたのだが

写真写りの良さから、いつの間にか、カメラアシスタントからモデルのような扱いになっていた

不本意でモデルとしてこき使われてて・・・と説明する春

ミーハーな落合くんは「芸能人紹介してくれ!」と言うが

春は暗い顔になる

それに気づいた健太郎が、春を連れて出ていく

春のお母さんは有名女優だった!?

そして、春がカメラのバイトをしている撮影所シーンへ

春がカメラの弟子入りをした熊谷が、春に海外での撮影にモデルとして参加してほしいと口説いてる

春は、女性モデルも一緒の撮影と聞いて、健太郎に説明することができないと困ってる

「考えさせてください」と答える春

熊谷は「ギャラもいいよ・・・カメラ買えるよ・・・まず、僕に教えてほしかった、カメラを用意してね」と言う

さらに、春に週刊誌を見せて「こっちの話はどうなったかな?」と聞く

週刊誌の表紙には美しい女優「夏目洋子」の姿がある

この女優「夏目洋子」が、春の母親なのです

熊谷は、母親とのツーショット写真を撮らせてほしいと春に言う

でも、春は「いまさらツーショット写真なんて・・・断ります」と答える

熊谷は不服な様子

こっち側とあっち側

健太郎と皆元先輩が一緒に歩いてる

春みたいなイケメンと俺たちみたいな地味系では生きてる世界が違いすぎるよな・・・という皆元先輩

健太郎は、昔からあらゆる人間がかわいい春のほうに吸い寄せられていった悲しい過去を思い出す

だけど、春の見た目はああですけど、中身は素直だしかわいいところがあるんですよ・・・と説明する健太郎

皆元先輩は「放っておけないってやつ?」と聞く

ドキッとする健太郎

皆元先輩は、すでに、SNSで春の情報を集め始めてて、女優の夏目洋子の息子という情報を手にしている

SNSの中で、春のことを、「芸能人を親に持つ生まれつきのスター」だと言っているコメントを見た皆元先輩

皆元先輩は「スターねぇ・・・」と思ってる

そして、健太郎に「同じ世界に生きてる者どおし飯でも食いに行こう!と言葉をかけるのです

春はお父さんひとりの家庭で育ったと1巻にありましたが

お母さんが芸能人だったんですね!

春にとっては、芸能界の話はタブーみたいで

そのことを知ってる健太郎は、ミーハーな落合の元から春を連れ出したようです

わからないのが皆元先輩ですよね・・・

この人、何、考えてるんだろう?

春のことも、いっぱい調べてるしさ?

光り輝く側にいる春と、地味な健太郎や自分は生きる世界が違うって感じのことを言ってるんだけど?

どういう意味なのかな?

うーーーーーん?

次の展開を待ってみましょう!

「やましい恋のはじめかた」2巻 第3話(ネタバレ有)

配信されたらこちらに追記予定です

1巻の試し読みはこちらから