樹ユウマ

元カノとのペアリングをつける夫・・・愛してるのは誰?「右手に指輪をする夫」

IMG

単話売りが数話だけ無料配信されてて、前から気になっていたので読んでみたら・・・

先が気になって最終話まで一気に読んじゃいました!

表紙のイメージから、もっと暗い展開だと思っていたんですが、ハピエンでした!

しかし、このハピエンを受け入れらるかどうかは、読者の数だけいろんなご意見がありそうです

海ホタル
海ホタル
わたしは、画がきれいだし、展開がわかりやすいし、ハラハラする要素もあってとっても楽しかったです

表紙のイメージを裏切る作品なので!

どんな作品なのか?

紹介します

試し読みはこちらから

「娘に元カノの名前を付けたの…!?」優しい夫と3歳の娘を持つ爽子は、慌ただしくも幸せな毎日を送っていた。理想的な夫に対して唯一腑に落ちないのは、結婚指輪の代わりに身内の形見だと言う指輪をしていること。そしてある日、夫の秘密を知ってしまい、夫の背後に見え隠れする女性の影を感じる爽子。「私の勘違い?それとも、まさかうちの夫が浮気をしている!?」疑惑の結婚生活の行方は…!?

「右手に指輪をする夫」登場人物紹介

ヒロインの「爽子」について

明るくて快活な爽子

友達に誘われたコンパで夫である拓也と出会い結婚

女の子を授かった

海ホタル
海ホタル
娘の名前は「未来」と書いて「みくる」
3歳のパパ大好きっこです

快活な爽子は、娘を保育園に預けてフリーの編集者として出版社で働いている

明るくて元気な娘と仕事に理解がある夫

幸せな毎日を過ごしている爽子

そんな爽子が気になるのは、結婚後、夫が結婚指輪をつけないこと

指輪をつけない拓也の言い分は・・・

  • 自分は右利きだから、左手には指輪をつけたくない
  • 右手にはおじいちゃんからの形見の指輪をずっとつけてて、それがないと落ち着かない

結婚指輪をつけない夫にもやもやしながらも、爽子は、真面目な性格の拓也は浮気などできるタイプじゃないと信じてる

ヒロインの夫の拓也について

真面目で気遣いができる理系男子

娘の未来を溺愛してて、仕事をしている妻の爽子にもやさしい

理想的な夫に見えるのだが・・・

ヒロインの娘の「未来」

快活なヒロインそっくりの明るい女の子

とにかくパパ大好きっこ!

爽子が一時的に未来を連れて真弓の家へ避難したときは、ひたすら「パパに会いたい」と泣いていました

年齢が3歳設定ですが・・・

3歳児特有のわがままさと無邪気さを持っています

海ホタル
海ホタル
娘ちゃんの無邪気さが残酷すぎて・・・子供の純真さって、ほんと怖いわ・・・とつらかった

笑顔がすごくかわいい子で!とっても明るくて快活!

気質は爽子に似ている!

ストーリーの紹介

娘の名前が夫の元カノの名前だと知るヒロイン

物語は、爽子が夫が隠していた手紙を見つけたことで始まる

封筒には娘の名前が書いてある

娘宛てのラブレターだと思い読む爽子

それは、別れた彼女へ充てた手紙だった

娘が生まれた時に、絶対にこの名前をつけたかったという夫を思い出す爽子

夫が元カノの名前を娘につけたと知って傷つく!

 

すぐにだんなに問い詰めずにいられたのは、社内に、爽子の相談にのってくれるバツイチの真弓がいたから・・・

海ホタル
海ホタル
真弓は、自分の過去の経験から、感情的になって責め立てたら、うちみたいになるわよ!とアドバイスをくれます

真弓のアドバイスで冷静になった爽子は、感情的にならず、大人の対応をしようと心がけますが、そのタイミングで、夫が祖父からの形見だと常に身に着けていた指輪が元カノとのペアリングだと知る

拓也が外した指輪を見て、裏にある刻印に気づいちゃうんですね

さらに、夫のスマホに「M」から電話が入り、それを取ってしまう爽子

夫のことを「たっくん」と親し気に呼ぶ女性の声に動揺する爽子

夫の浮気疑惑が大きくなっていくのです!!!

夫の元カノは・・・身近にいたあの人!

夫が常に身に着けていた指輪は、元カノとのペアリング

さらに、元カノとの関係が今でも続いているかのような描写!

海ホタル
海ホタル
ドキドキします!

 

そして、夫の元カノはすでに登場しているのでは?と思わせる描写が続きます

 

第一話から登場する娘の保育園に勤めるカナエ先生

海ホタル
海ホタル
すごくきれいで優しそうな先生なんです

爽子の娘は、この先生にむちゃくちゃなついてて、爽子も信頼している先生なのですが!

病気で爽子が入院した際、カナエ先生が爽子の家で家事をしているんですね

大事な生徒のためとはいえ、他人の家に入り込んで家事をする?と驚く爽子

聞けば、保育園のお迎えに行った姑が、先生を頼り家へ連れてきたそうで・・・

だったら仕方ないこと?と思う爽子ですが、このカナエ先生が、どんどん爽子のパーソナルスペースに入り込んでくるのです

もやもやする爽子

そして、ある日、カナエ先生が「藤井さん(爽子)の家族をわたしにくれませんか?」と笑顔でほほ笑んで・・・

もやもやとした不信感を大きくする爽子

そして、カナエ先生の本名が「花苗 未来(みくる)」だと知るのです

海ホタル
海ホタル
娘の保育園の先生が、夫の元カノという衝撃の展開です!!!

不倫漫画なのかと思っていたら?実は違う!

きれいで優しそうなカナエ先生

夫の元カノなのですが、カナエ先生がメンヘラ女というとんでもない展開がきます

爽子が孤立するように様々な罠をしかけてくるカナエ先生

海ホタル
海ホタル
きれいな顔で、やることがゲスい!

一番、つらいのは、姑までも爽子ではなくカナエ先生の味方だってところ

海ホタル
海ホタル
夫の母親は、もともと、仕事をして家事をおろそかにしている爽子のことが気に入らないんです
家庭的なカナエ先生のことをものすごく気に入っちゃうんですねー

爽子が姑に責められるシーンなどは、ほんと、つらいのですが、救いは、爽子が快活で負けず嫌いの女性って部分です

同僚の真弓の知恵を借りて、カナエ先生と戦います

最後はハピエンです

一番、気になるのは、拓也が浮気をしていたかって部分だと思うんですが・・・

拓也は浮気していません

ただ、相手が元カノということもあって、冷たく突き放すこともできなかった様子です

拓也にとって、カナエは初恋相手で初めての彼女!

拓也にとって特別な相手であることは間違いありません

でも、拓也は理性的な男性で、自分が守るべきものは妻と子供だとわかっている!

後半は、爽子と一緒に協力し、メンヘラな元カノと戦ってくれます

しかし、口コミを見ると、元カノとのペアリングをしている時点でアウト!ってご意見も多い!

そうですよね~

わかります・・・

そもそも、元カノの名前を娘につけるなんて・・・デレカシーがなさすぎですよね~

しかも、こんなメンヘラ女のことを好きになるなんて!

若かった頃の話とはいえ、女を見る目がなさすぎ!

しっかりものの爽子と結婚出来て、ほんとよかったと思います

最後は、きれいにハピエンで終わっています

不倫のハラハラではなく、夫の元カノのメンヘラぶりを楽しむ漫画です

ぜひ、カナエ先生のメンヘラぶりを楽しんでいただければ!と思います

試し読みはこちらから