みちのくアタミ

みちのくアタミ「召されやがれ!」ネタバレ感想

IMG

NEW第4話を更新・追記しました(3/25)
こんにちは!海ホタルです

「enigma」さんにてみちのくアタミ先生の新連載がスタートしています

ちょっとファンタジー系?

ヤクザな格好をした天使のおっさんが登場しています

それでもって、こちらのおっさんの方が「受け!」としてがんばっていくみたい・・・

では!連載を追いかけてみましょう

この記事にはネタバレが含まれます。閲覧にはご注意をお願いします

こちらの記事は配信されると最新話を追記していきます

「召されやがれ!」第1話(ネタバレ有)

enigma vol.50
Renta!即立ち読み
enigma vol.50

enigma vol.50

各ストアリンク

 

 

水浸しで帰ってきた男の前に現れた天使

水浸し状態でアパートに帰ってきた男

頭をタオルで拭きながら、「べたべたする・・・」と思っている

部屋の中に入ると

ベッドの上には、やくざ風な格好をしたサングラスをかけた男がいて

たばこをふかしながら、「よお」と声を出す

家に帰ってきた男は、その男とは初対面みたいで「だれ?」と聞く

そしたら、ヤクザ風の男は名刺をだす

名刺には「天界づくり推進部市民課」とあって「森野泉」とある

どや顔で「ようは“天使”ってわけだ」という男を呆れた顔で見る男

男が「天使かどうかってより・・・まず不法侵入でしょ」というんだけど

森野が「じゃ見せてやる」と上着を脱ぎ、バンッと勢いよく背中を男に見せる

そこには、かわいいかわいい小さな羽が生えていて!!!

海ホタル
海ホタル
か!!かわいい!!強面の顔には似つかわしくないこの羽!!
ピヨピヨって音が入っている(笑)

森野は、帰ってきた男を「黒井煉」と呼び、おまえはさっき死んだだろうが!って感じのことをいう

黒井は、自分が入水自殺を図ったことを記憶に思いだす

自分の手を見て「今回は成功したのか・・・」と思う黒井

そして、この世に思い残すことはない。という黒井を、天国(?)に連れて行こうとする森野だけど

どうも、上(天国?)へ行くエレベーターを召喚しようとして失敗する

なんで?って反応の森野

黒井に「おまえ!魂がけがれているから上に行けないらしい」という

けれど、黒井は、魂がけがれるもなにも、なにかに興味がもてる人生を送っていなかったみたい

沈んだ顔の黒井

黒井の魂を浄化するために必要な方法は?

森野は「安心しろ!浄化するから!」と明るい

そして、浄化の方法は「セッ〇スだ!という

黒井は、大きくため息をついて「男とエッチなんて無理」という

森野は「天使には性別はねえ!」というんだけど、でも、森野の体は立派な男!!

どっちがオンナ役になるか相談し、森野がオンナ役になることに

「じゃ、俺が勃たせてやる」と自信満々の森野

黒井のブツを舐めだす

どうも森野は生きている間、ムショの中で、相当、尺八をしてきた手練れみたいで自信があるみたい

舐められている黒井も気持ちよくてたまらないって顔

黒井がイクと、今度は黒井が森野を横にして、チクビを舐めだすんだけど

森野は、「プププ・・・・くくく・・・」とこそばいみたい

どうも森野は、後ろを使ったことがないそうで・・・

自分から「オンナ役するっていったのに」と呆れる黒井は、ローションをたっぷり使って、森野の穴をほぐしはじめる

最初は、気持ち悪がっていた森野だけど、気持ちいい反応を見せ始め

その表情を見て、黒井は「この顔、そそる・・・」とその気になってくるんです

そして、森野が「そろそろ入れろ」といい

黒井は、「まだ早いんじゃ?」って思うけど、挿入してみることに!

そしたら・・・・

森野は、顔面を大きく崩して「いってぇぇぇぇぇ!!!!!」って叫んじゃって

「抜け!抜け!」と大騒ぎ

ゼエゼエ状態なふたり

背中にかわいい羽をつけた森野さんが、むちゃくちゃ、面白い~!!!

これは・・・生きる気力もなく死んだ黒井が天国に行くまでのお話なんでしょうかね?

生きているうちは、なにかに夢中になることがなかった黒井が、森野との出会いで変わっていくって感じなのかな?

コミカルでテンポがよくって、すごく楽しい作品です

次回の展開を待ちたいと思います

「召されやがれ!」第2話(ネタバレ有)

enigma vol.52
Renta!即立ち読み
enigma vol.52

enigma vol.52

各ストアリンク

 

 

がんばって挿入してみよう!

森野さんの穴になかなか黒井のブツが入らない・・・

ローションを足しまくって、なんとか貫通させる黒井

ふたりして「は・・・はいったぁぁぁ!!!」と感動!(←笑!!!)

そして、いざ!黒井が動き出すものの

森野さんの「早く終わらねーかなー」という心の声が駄々もれ!

そんな森野さんの態度に、黒井もムッとして

「俺の好きにします」と森野さんの腰の下にクッションを差し込んで

森野さんの腰を持ち上がる体勢にする

そのまま自分の体を打ち付けるように何度も腰を前後させる黒井

森野さんのブツも揺れてる~!!!

森野さんもちょっとは感じ始めたのか顔を赤くしている

そんな森野さんを見て、「これが終われば成仏するんだなー・・・つまらないな」と思う黒井

だけど・・・

黒井が森野さんの中で果てても、天国行きのエレベーターはやってくることがなくて・・・

どうも、森野さんの力が足りなさ過ぎて、一回のエロでは浄化力が満たされなかったみたい

ショックでがっくりの森野さん・・・

天使の羽まで萎えている・・・(←笑!!!)

そんな森野さんを見て励ます黒井

黒井の葬式へと行くふたり

黒井と森野さんは黒井の葬式へとやってくる

生きていたころ、何事にも関心が持てず無気力だった黒井の葬式

黒井はだれも来ていないと思っていたが

生前の知り合いが何人かきていて泣いている

森野さんは「ありゃ、ウソ泣きだな」とひどいことをいうんだけど

それを聞いた黒井が両親の方を見ると

両親は泣いておらず「最後まで面倒をかけやがって・・・」と冷たい

黒井は、「親なのにウソ泣くもできないのか・・・」と悲しく思う

そんな黒井に森野さんは「悲しみは見た目だけで判断するものじゃないぞ」といって

顔をしかめながら座っているおばあさんを指さし「あの人は本当に悲しんでいる」というのです

そのおばあさんは黒井の祖母

黒井が小さいときから、親以上に黒井のことを気にかけてくれていた存在だったみたい

黒井は「ばーちゃんだけは長生きしてくれよ」と祖母に声をかけるのです

だけど・・・森野さんには祖母の後ろにいる死神が見えていて・・・

森野さんは、黒井を先に帰らせて死神をしばいちゃう

そして、顔に傷を負ったまま森野さんは何事もなかったかのように黒井の家へと帰ってくる

森野さんの顔の傷に驚く黒井

だけど森野さんは「気にするな」と何も言わない

けれど・・・

後から黒井の元に祖母がやってくる

黒井の姿が見えている祖母

祖母は亡くなったのだ

そして、祖母は黒井に「このばかたれ!」と怒り

「最後に一目会えてよかったよ」と笑ってくれる

そして、死神をやっつけてくれた森野にもお礼をいう

黒井の祖母は、どうも寿命がつきて亡くなったそうで

森野さんが死神をやっつけてくれたから苦しまずに死ぬことができたみたい・・・

祖母は天国へ上るエレベーターに乗っていってしまう

森野さんが祖母のために死神をやっつけてくれたことを知った黒井

黒井にばれてしまったことにむちゃくちゃ照れている森野さんに

「不器用だな・・・・あんた」と言うのです

生きている時、無気力だった黒井が

森野さんといることで「楽しいな」って気持ちになってきているのがよくわかる

エロもよかった!

揺れるピンコに注目です!!!

「召されやがれ!」第3話(ネタバレ有)

enigma vol.52
Renta!即立ち読み
enigma vol.54

enigma vol.54

各ストアリンク

 

 

黒井の担当替え!泉とはサヨウナラ?

黒井の魂を浄化させ成仏させるために毎日セックス三昧の新米天使の泉と黒井

しかし

セックスをしまくっているのに

なかなか浄化率が100%にならない!

このままじゃ俺のケツがバカになる・・・と上に聞いてみる泉

そしたら「お前のパワー不足だな」と担当を変わるように言い渡される

いきなりの担当替えに黒井も泉も気持ちはすごく複雑みたい・・・

でもお互い、そんなそぶりを見せないまま

新しい担当を迎えるのです

新しい担当の天使はとってもおっぱいの大きい美しい女の子天使

キラキラしながら登場し

甘い声で「はじめまして!黒井くん!」とあいさつします

ハートをいっぱい飛ばしながら「それじゃあ、はじめましょうか?」と大きな胸を黒井くんにぐいっと押し当てる

それを見て、ムカッとする泉

だけど、表情は明るく笑顔で「これでサクッと成仏できるだろ!よかったな!」と言うのです

泉の言葉にショックの黒井

「ほんとうにいいんすか?」と聞く

泉は「じゃ、後は頼みます」と次の自分の担当の子の元へと飛び立っていってしまう

残されたキラキラ天使と黒井

キラキラ天使に「私じゃ不満?」と聞かれて

そのグイグイくる態度におびえながら「いや・・・そういうわけじゃ・・・」と歯切れの悪い黒井

そしたら、キラキラ天使・・・

「あ!男の担当の方がいいのかな?」って、女性の姿から男性の姿に変身

驚く黒井

男性の姿に変身したキラキラ天使は「僕に任せて!」と黒井に迫ってくるのです

ひとりでイライラしている黒井

そのころの泉は

自分の次の担当の子の元へと行っているのだけど

担当の子を放置状態で

グイグイ歩きながら、ひとり悶々とイライラしっぱなし

「俺のケツであんなに気持ちよさそうにしといて、結局はデカ乳がいいのかよ!」

「そりゃこんなおっさんより美人のねーちゃんの方がいいよな・・・」

キラキラ天使に甘い言葉を言っている黒井を想像しただけで

嫉妬で、ぐぅぅぅぅぅ~・・・って唸っている

そしたら、そこに天国からの電話がきて

それに出た泉

黒井は泉じゃなきゃダメ!泉のニヤニヤはとまらない!

シーンは黒井の部屋

泉が「おい!」と入ってくる

どうも、天国から、黒井の担当に戻るように電話があったそうで

「なんかあったのかよ?」と聞く泉

黒井は「いやー・・・勃たたなくて・・・」と答える

「なんで?」と聞く泉

「あんたじゃなかったから」と答える黒井

それを聞いて、ニヤニヤする泉

「そっか~・・・俺じゃなきゃダメかー」とうれしそう!

黒井は、「あんたは別のやつとヤッったのかよ?」と聞く

機嫌が悪そうな態度の黒井に

泉はニヤニヤしながら「お前・・・さては妬いてるんだろう」と聞く

セックスで浄化なんてイレギュラーなことだから、ヤッてない。と泉がいったら

黒井は安心した様子で「そうすか・・・」という

黒井は、泉が他の奴とエッチすると考えたら頭にきたみたい・・・

「あんたはどうだった?」と聞く黒井に

泉は言い出しにくそうに、「おれも同じだよ」という

言った後に照れている泉を嬉しそうにみる黒井

そこからはエロターンに突入~

そして・・・

エッチの最中に黒井が「俺・・・もう成仏できなくてもいいかも・・・・あんたとこうして抱き合っていたい」というのです

そして・・・

最後は天国へシーンがうつり

キラキラ天使が黒井に関する報告書を上に提出している

キラキラ天使が言うには

自分が落とした羽が黒井に触れたら黒く染まったことを言い「あの男は悪魔です」と言って・・・

仲直りエチで泉の背中の羽がプルプルしているのがかわいい!!

「ひどくされるのが好きでしょ」とちょっと乱暴に泉を抱く黒井もとってもいいです

キラキラ天使が男になったところはビックリ!

女の子バージョンもかわいかったけど!

男の子バージョンもイケメンです

黒井と泉の心がグッと近づいた回だったと思います

でも・・・

今後のふたりの関係がどうなるのか?

まだまだわかりません!

次回に期待です

「召されやがれ!」第4話(ネタバレ有)

enigma vol.56
Renta!即立ち読み
enigma vol.56

enigma vol.56

各ストアリンク

 

 

黒井のうなじに傷?

鏡に自分を映す黒井

もちろん死んでいる黒井の姿は鏡に映らない

生きていた頃の黒井は、生きてても死んだような生活をしていたから、生きていた頃と変わりないな・・・という気持ちになる

自分のからっぽで寂しかった人生を思い起こして悲しい気持ちになる黒井

けれど、今は、泉が傍にいてくれて、浄化のためにエッチまでしてくれて、俺なんかのためにケガまでした

死んだあとで、離れがたい人と出会うなんてな・・・と思うのです

そして、ふと、じぶんのうなじを触ると、なにやら傷のような感触がある

けれど、自分の姿は鏡には映らず、どんな傷なのか確認することができない

黒井の浄化率が100%に!いよいよ泉とお別れ?

その日も、浄化のために泉と濃厚にハッスルする黒井

もう、成仏するための浄化は今夜で最後

これで最後だと思うと寂しくてたまらない黒井は泉にキスをする

泉も黒井のキスに答えてくれる

そして、イッた黒井の浄化率は100%になって!

喜ぶ泉

「これで晴れて成仏だ!」と言う泉だけど、黒井の気持ちは複雑

しかし・・・天国までのエレベーターは現れない!

「一体、どういうことだ?」となる泉

すると、泉のパパから電話が入って

泉パパが「黒井は悪魔」だというのです

泉は「?」って感じで!

泉パパは、生まれたばかりの赤ん坊に気まぐれに入って成長したのが黒井だと説明する

泉は「悪魔が自殺なんて聞いたことねー!」と怒るけど

泉パパから「黒井には悪魔の証拠であるアザがあるはずだ」と言われる

ハッと自分のうなじを触る黒井

泉も、黒井の様子にうなじを見る

そこには、星のマークのあざがあって・・・

泉パパが「零体ですごした分、本来の姿に近づいてあざが出たんだ」という

黒井は、震えながら「俺には、悪魔だった記憶なんてない・・・」というけど

泉パパは、黒井に悪魔だったころの記憶を見せる

暗い魔界でひとりぼっちで代り映えのない毎日を過ごしていた悪魔の黒井

ふと、命にかぎりのある人間だったら・・・こんなつまらない日々から離れられるのではないかと、人間として生きてみた

けれど、人間として生きても、やっぱり、つまらないままで

今度は、人生に飽きて自殺したんだ・・・・

すべてを思い出す黒井

黒井の姿は悪魔になっている

黒井の姿に「おまえ・・・本当に・・・」と現実が受け入れられない感じの泉

泉パパは「お前がそのものを処分しろ」と命令をし、電話を切る

呆然とする泉

黒井は「俺はあんたになら殺されてもいいよ」と言う

けど、「できるわけないだろ・・・」という泉

泉と一緒に過ごした日々の黒井は、悪魔なんて生き物じゃなかった

そして、黒井の姿を人間の姿に戻し、黒井の手をとって逃げるのです

黒井にはなにかあるよなって思っていたんですけど

まさか、悪魔だったとは・・・

生きていた頃に極悪人だったんじゃないの?くらいにしか思っていなかったのでビックリ!

でも・・・悪魔だけど、相当、さびしい悪魔だったみたいで・・・

泉パパの命令に背いて飛び出したけど

どうなるんでしょうか?

「召されやがれ!」第5話(ネタバレ有)

読みましたら追記予定です