コダ

大人気ロングセラーTL作品「漫画家とヤクザ」紹介です

IMG

こんにちは!海ホタルです・・・

去年の夏くらいから広告がバンバンでていて、気になっていた「漫画家とヤクザ」

TLカテなんだけど、読んでみました

あ・・・あれ?ブログの看板に偽りあり・・・?

まあ、そこは、大きな心で受け止めてください・・・お願いします・・・

っていうか・・・この作品、気になっていた人、多いと思うんですよ・・・

ずっと、広告が出たたもんねー・・・

なんかこのヒロイン貧乳だけど、これもTLなんだなー・・・?って、思いながらわたしもながめてた

んで「よし!!読もう!!」と決めて、Rentaを見ると、口コミが4000超えしていて、びっくりしたよ!!

各話ストーリーを書き出すと、大変なことになるので、このコミックの面白さと見どころ、最新話のネタバレまでを書きたいと思います

どんなお話か気になっている人は、このまま読み進めてくださいね!

「漫画家とヤクザ」紹介です

ライトにサラサラ読める軽さを感じた第一話

「漫画家とヤクザ」バラ売り第一話です

なんかさ・・・

第一話を読んでくれたらわかると思うんだけどさ・・・

すげー、ヒロインが流され体質なんだわ!!

友人の借金の保証人になって、600万円の借金を背負うんだけど、けっこう、すんなりとその事実を受け入れちゃって、すぐに「返済します」って言っちゃてる・・・

自分が作った借金じゃないのに・・・

友人と言ってもそこまで親しい間柄じゃないのに・・・

ぶっちゃけ、もっとゴネてもいいんじゃない?って思うんだけど・・・

まあ、ヤクザ相手ってことで、そこまでゴネなかったみたい?

でも、この後、ヤクザから「返済、待ってやってもいいぜ。セックスさせてくれたらな」と言われて、けっこう、すんなり脚を開いちゃっている・・・

ええええ!!!!

さすがに・・・それは・・・

もう少し泣いたり、ゴネたり、抵抗したりしてもいいんじゃないかと思うんだけど?

まあ、風俗に落とされるか?処女をヤクザに差し出すのか?という二択なら、後者を選んだってことなんだろうか・・・

いや、そもそも、その二択しかないのがおかしいと思うんだけど???

もう少し、悲壮感漂わせてもいいと思うし、見ず知らずの初対面の男に抱かれるんだから、もっと気持ち悪がってもいいと思うんだわー・・・

エロシーンも、BLに比べると、かなりおとなしめな感じの第一話・・・

すごく軽くてライトな感じでコミカルさを漂わせサクサク読める感じで1話目が読了・・・

BLばっかり読んでいる私には、正直、なぜ、この作品がここまで評価が高いのかがまったく理解不可能??

しかし・・・評価が高い作品には、それ相応の魅力がある!と、私も今までの経験で学んでいます

あきらめずに2話、3話と読み進めていきました!

読み進めると、体から始まるじわっとラブであることが判明

借金の取りたてにきたヤクザに処女を奪われた漫画家のヒロイン

その関係は一度では終わらず、2度、3度と回数を重ねることになります

女関係が激しいエロ大好きなヤクザの吾妻・・・

ヒロインのような乳臭い初心な女は初めてだったようで、その初心さにやすらぎを感じちゃうんですねー

ヤクザの吾妻は、ヒロインにせっせとご飯を運ぶようになり、ヒロインに自分以外の男が近づけば不機嫌になり、やっている最中のヒロインの感じている表情に「きゅううううん」ってするようになっていきます

ヒロインと関係を持ってからも、別の女を抱いていた吾妻ですが、そのうち、ヒロインだけの元に通うようになっていきます

そして、ヒロインの方も、吾妻と何度も関係を持つことで、好きって感情が心のなかで育っていってしまうんです

まさに!!

体から始まるラブ!!!

吾妻に「自分は穴としか思われていない」と思いながらも、好きになっていくヒロイン

自由奔放で何事にも縛られたくない吾妻の性格を考え、告白することも出来ず、でも、吾妻のことを離したくなくて、必死になっていきます

恋愛初心者のヒロインが、不器用なりに吾妻を引き止めようとする姿に共感する女子は多いかもしれない!!

お互いがお互いにじわじわ、恋心を抱いていく流れや、そして、お互いが相手を自分の方に振り向かせたくて頑張っているのに、その気持が相手には伝わらないもどかしさにときめく展開になっています

エロシーンは、そこまで激しくない?

エロシーンが激しいTL昨品もあるんですけど、この作品は、そこまで激しくないですね・・・

けっこう、サラッと楽しめるタイプのエロとなっています

ヒロインは、けっこう、マグロ状態・・・

恥ずかしくて、自分からは、なにもできないって感じのタイプです

巻数が進む中で、吾妻の気持ちを自分に振り向かせたくて、がんばっちゃうシーンはよかったと思います

けど、何度体を重ねても、初々しい感じがあります(←吾妻としては、そこがいいんだと思う!!)

まとめ

正直、第一話を読んだ時、「読みやすくてまあ面白いけど、ここまで人気がでるほどの面白さなのか?」って思ったんですけど、読み進めていくと、けっこう、クセになる面白さがありました

なんちゃってヤクザもので明るくテンポよくコミカルに楽しめます

あと、吾妻さんが、ちょっとだめな男性で、読んでいて、母性本能をくすぐられる人もいると思う

女に対してダラシないのはどうかと思うんですけど、でも、それが、ヒロインと一緒にいることで変わっていくのが美味しいと思います

ヒロインがマグロ状態なのはどうなの?って思ったんですけど、吾妻さんの気持ちを自分に振り向かせたくて、いろいろ、頑張っちゃ姿には、好感が持てました

クチコミには、そんなヒロインを「キュート」だと称賛する声も見かけます

すれ違いがありながらも、お互いが好きって思っているじれったさも味わえるので、そこも面白いと思います

こちらの作品は、5話毎にまとまって現在3巻までコミック化がされています

海ホタル
海ホタル
コミックの方には、描きおろしが入っていますよー