織島ユポポ

ネタバレ感想「黒ギャルになったから親友とヤってみた。」2巻

IMG

広告ホイホイに引っかかって、織島ユポポ先生の「黒ギャルになったから親友とヤってみた。」を読んでみた

海ホタル
海ホタル
画がかわいいな~って、ついポチっとしちまった・・・

エロ重視のあるある女体化BLでしょ?と舐めていたのだが、読んでみたら、「あ・・・これ、私の好きなテイストだわ~」

いやー・・・女好きのヤリチンが、親友が女体化したことで、親友(男)相手にもコーフンできるようになるって展開が最高です!

女体化の薬の謎の部分も気になるし!

どんな作品なのか紹介したいと思います

この記事にはネタバレが含まれます。閲覧にはご注意をお願いします

こちらの記事は配信されると最新話を追記していきます

【未読の方のために】登場人物紹介

登場人物

瑠依(ルイ)
瑠依(ルイ)
女の子にモテモテの頭も良くスポーツ万能な大学生
特定の彼女を作らず、獅音とナンパしては入れ食い状態だったのだが・・・
獅音(シオン)
獅音(シオン)
瑠依の親友!やんちゃで明るいヤリチン大学生
ある日、知らない女の子に薬を盛られて女体化してしまう

あらすじ紹介

シオンとルイはナンパ成功率No.1を誇る黄金ペア。

だけど、ある日、謎の女の子に薬を盛られ、シオンが女の子になってしまう

シオンが女になったと知ったルイはコーフンして、女体化シオンの初めてを奪う

ルイのセーエキを受け入れたシオンの身体は、元の男の身体に戻るのです

薬の効力がキレたんだ!と喜ぶシオンだけど!?

自慰をすると、再び、女の子の姿に戻ってしまう

これは、どういうこと?と、ルイの知り合いの医者に相談すると

シオンの身体は、男からのセーエキを受け入れると「男の身体」に戻り

自分の精を放つと、「女の子の身体」になるようなっていた!

シオンは大ピンチに!

ルイは、「だったらセーエキを出さずにイけばいいんじゃない?」と、男の身体のシオンのお尻をいじりだして!

海ホタル
海ホタル
最初のきっかけは、女体化したシオンを抱いたことなんですけど、何度も行為を重ねて、シオン本人が好きだとルイが気づく展開が面白い作品なのです
1巻の試し読みはこちらから!

黒ギャルになったから親友とヤってみた。(7)(ネタバレ有)

look!
黒ギャルになったから親友とヤってみた。(7)

「女になったお前ヤれるとか超興奮する」親友の愛撫でぐしょぐしょに濡れるアソコ。コイツ、こんなにエッチ上手いのかよ…ッ!【全30ページ】

BookLive!

Renta!

ルイは俺のことが好きなのか?

薬の謎を解くため、夜のナンパスポットの公園に行き、情報収集しようとするシオンと先生

ナンパなら任せろ!と女の子に声をかけるシオンだが、今は女体化している状態で、まったく、相手にされない

シオンについてきた先生の方が逆ナンされる始末

グヌヌ・・・負けない・・・と負けず嫌いぶりを発揮するシオン

そして、先生を逆ナンしてきた女の子の連れが、以前、ルイにまとわりついていたマユだと気づく

マユもシオンに気づいて、はぁぁぁ?!って顔

「ルイくんがいるのに、他の男といるってどういうこと?!二股なんて最低!」と説教しだすマユ

シオンは、自分とルイは、ただの友達だと説明する

そして、シオンも、「ルイ狙いのくせに、お前だってナンパスポットに来てるだろ!」と言い返すのだが

マユは、ちょっと照れた怒り顔をして「わたしは、ルイくんしか好きじゃない」と言う

シオンは、マユが本気でルイのことが好きなのだとわかり自分の態度を反省する

そして、マユに、「自分とルイは本当にただの友達だから」と念を押すのだが

マユは「ルイくんは、シオンのこと友達だって思っているのかな・・・」と聞いてくる

マユは、ルイの態度はシオンのことを特別に意識しているというのです

マユの強い主張に、「ルイが俺を好き?」と胸が熱くなるシオン

お前の気持ちを俺が証明する

先生と一緒に街中を歩くシオン

そこに、たまたま通りかかったルイが登場

シオンが女体化しているのを見て、「まさか!」と先生からシオンを引き離す

先生はにやって笑って!

ルイは悔しそうな顔になり、そのまま、シオンを連れて走り出す

人気のない路地へ来たふたり

ルイは、シオンに「もしかして、あいつとヤろうとしてたわけじゃないよな!」と聞く

シオンは、カッとなって「俺は、誰にでも股を開くビッチじゃねえ!」と言い返す

シオンを抱きしめるルイ

「信用してないんじゃなくて、心配してるんだよ」という

ルイに抱きしめられてドキドキするシオン・・・

「ルイくんは絶対にシオンくんのこと好きだよ」と言っていたマユの言葉が頭に浮かぶ

「お前って、俺の事好きなのか?」と聞くシオン

ルイは、「女にしか興味がないお前が、男の俺に好きだって言われたらどうするの?」と聞き返してくる

シオンだって自分がルイとどうなりたいのかが自分自身でわからない

困るシオンに、ルイが「俺がお前の気持ちを証明してやる」と言って・・・

ルイに抱きしめられて、ふりほどけないシオンの心の混乱がすっごくいいです!

頭と体がチグハグなんですね!

困るシオンに、「証明してやる」というルイもかっこいい!

黒ギャルになったから親友とヤってみた。(8)(ネタバレ有)

look!
黒ギャルになったから親友とヤってみた。(8)

「女になったお前ヤれるとか超興奮する」親友の愛撫でぐしょぐしょに濡れるアソコ。コイツ、こんなにエッチ上手いのかよ…ッ!【全30ページ】

BookLive!

Renta!

ついに男の身体のままルイと・・・

ルイとホテルに来たシオンだが、頭の中は大混乱!

証明ってなにを?俺の気持ちを?男に戻ってもエッチするってこと?もうダメ・・・もう何もわからん・・・と脳内はグルグル状態

だけど、エロテクを持つルイに愛撫されたら、あっという間に、脳内が溶け出して・・・ハアハア状態でルイにされるがまま!

ルイのセーエキを身体の中で受けて、男の身体に戻るが、熱は冷めないまま

ルイは「じゃあヤるか」と、男に戻ったシオンをそのまま抱こうとする

けれど、シオンは、男の身体でルイとやったら、もう、親友には戻れない気がして、ルイのことを拒否する

ルイは「俺がお前の気持ちを証明してやるって言っただろ」と言う

シオンは「おまえは、それでいいのかよ・・・」と聞く

ルイは「それこそ今更だな」と言って・・・

シオンはルイの返事の意味がわからない・・・

 

そして・・・いよいよ・・・ルイとエッチするシオン

シオンは、ルイが自分の中に入ってきて、むちゃくちゃ緊張している

女の身体でなら何度もルイに抱かれているのに、恥ずかしくて死にそうだ・・・と思うのです

ルイの中にいるシオンはすっごく気持ちよさそうな顔をしていて、それを見たら、シオンの中でこみ上げてくるものがある

事後・・・

ルイに男の身体のままで抱かれて本当によかったのか?と悩むシオン

でも、嫌じゃなかった・・・と思うと、自分は、やっぱりルイのことが好きなのでは・・・とちょっと気づきだす

悶えるシオン

以前からルイは、昔からシオンのことが好きっぽい描写があったのですが

やっぱり、女体化する以前からシオンのことが好きっぽいです

エロターンはシオンの困惑する気持ちがちゃんと描かれていてよかったです

黒ギャルになったから親友とヤってみた。(9)(ネタバレ有)

look!
黒ギャルになったから親友とヤってみた。(9)

「女になったお前ヤれるとか超興奮する」親友の愛撫でぐしょぐしょに濡れるアソコ。コイツ、こんなにエッチ上手いのかよ…ッ!【全30ページ】

BookLive!

Renta!

ルイのことを意識しまくるシオン!

男の身体に戻ったシオンが大学の中を歩いているのだが、ルイのことを意識しちゃって、ルイの前でだけ挙動不審になる

なのに、ルイの態度は、一線を超す前と変わらないまま

それを見たシオンは、「こいつ・・・もしかして、男とヤリ慣れているのか?」と疑惑を持ちだす

ルイがバイで、別の男ともやっているのかも・・・と思うと、それはそれでイラっとするシオン

自分はルイに遊ばれただけなんだ!と、今度はルイを恨めしい顔で見る

ルイの方は、シオンの態度に「?」状態

そこに、ルイとシオンのサークル仲間たちがやってきて、「夏休みにサークル合宿しようぜ」と声をかける

一気にテンションが上がるシオン

女の子も来ると聞いて、浮かれるのだが・・・

そのメンバーの中にマユがいて!

シオンは、女の子の姿の時にマユと話した経験から、ついマユになれなれしい態度を取る

そして、ルイに対しては、ツンツンした態度をとるシオン

合宿メンバーで楽しい海遊びを楽しみ、夜は、飲み明かして雑魚寝状態で眠るサークルメンバーたち

 

そして、雑魚寝で寝るシオンを起こすルイ

シオンの胸倉をつかみ「散々、人の事避けて、無視してくれたな~」と怖い顔

シオンは、シュンってした態度で、「お前・・・俺以外の男とやったことあるの?」と聞く

ルイは「は?」と怒りマークを顔に浮かべて「他の男とヤったことなんかあるわけないだろ」と答える

シオンは「え?」って感じで、ホッとする

そして、思わず「あ~・・・よかった・・・」と口に出しちゃう

言った傍から、自分の言葉に赤くなるシオン

親友と寝ちゃって、意識しだすシオンのドキドキがたまらんです!

で、ルイが、自分以外の男を抱いていると勘違いしてヤキモチを妬いちゃう展開がとっても美味しいぞ!

黒ギャルになったから親友とヤってみた。(10)(ネタバレ有)

look!
黒ギャルになったから親友とヤってみた。(10)

「女になったお前ヤれるとか超興奮する」親友の愛撫でぐしょぐしょに濡れるアソコ。コイツ、こんなにエッチ上手いのかよ…ッ!【全30ページ】

BookLive!

Renta!

みんながいる部屋で・・・布団に隠れてムフフ

シオンに無視され続けたらどうしようかって思ってた・・・とルイに背中から抱きしめられて、胸がドキドキするシオン

ルイの見せた弱気に「女の俺を抱きまくってたくせに!」と言い返す

そしたら、ルイがシオンの手を自分の胸に持ってって

ルイの鼓動はドキドキしている

ルイのことを意識して赤くなるシオン

次に、ルイはシオンの手を自分の股間に持っていく

ルイの股間はガッチガチになってて、一層、ドキドキするシオン

みんながいるから、まずいだろ・・・とシオンは言うが

ルイは「布団にもぐってヤればよくね?」とシオンの後ろ穴に指を挿入し・・・

 

海ホタル
海ホタル

ここからエロターンに突入です!
気持ちよくって、「やばい・・・」と言いながら、されるがままになっちゃうシオン!

最初は消極的だったのに、どんどん大胆になっていく姿がむちゃくちゃエロいいです!

 

しかし、そこでマユが目を覚ます

あわてて布団の中に隠れるシオン

マユに話しかけられたルイは「寝付けなくって・・・」と誤魔化す

マユは「えへへー」とルイに近づいてくる

「ルイくんと二人っきりで話したかったんだー」とルイとおしゃべりしだすマユ

布団に隠れたシオンはルイの昂ったアレを目の間にしてドキドキしながらも、いつの間にか熟睡

朝・・・目を覚ましたシオン

昨夜、ちょっとだけ出したのに、身体は男のまま・・・

けれど、以前、時間差で女に戻ったことがあったことを思いだしたシオンは、横に寝ているルイを慌てて起こす

寝ぼけているルイに「やべーよ!」というシオン

その時、シオンの身体はボンッと音をたてていきなり女体化!

「どうするんだよ!」と焦るシオン

けれど、ルイの目はシオンの後ろを凝視状態

恐る恐るシオンが後ろを向くと・・・そこには驚いた顔をしたマユの姿が!

みんなが雑魚寝している部屋でのふたりのエロシーンは最高です

消極的だったシオンが、どんどん大胆になっていく姿にドキドキしました~!

最後は、マユちゃんにバレちゃって!

誤魔化せるのか心配・・・

でも、マユちゃんの経由で、シオンに薬を持ったあの女の子が出てくるって展開もありますよね!

次回の展開に期待したいと思います

黒ギャルになったから親友とヤってみた。(11)(ネタバレ有)

読み次第、こちらに追記予定です