雁須磨子

ネタバレ感想「どう考えても死んでいる」雁須磨子

IMG

「ルチル 2019年01月号」より、雁須磨子先生の新作がスタートしています

面白かったので、連載を追いかけたいと思います

雁須磨子「どう考えても死んでいる」の紹介

雁須磨子先生の新作は、主人公がいきなり死んでいると言う展開!

死んだ人間相手がどう恋を展開していくのか?

まったく予測がつかないお話となっています

「どう考えても死んでいる」第一話(ネタバレ有)

しょっぱなから死んでいる主人公

お葬式のシーンからスタート

そのお葬式で大声で悲しむ男の姿があります

魂だけがさまよう描写が入る

お葬式で死後の世界に旅立つ魂と思われますが、自分の名前を呼ぶ声に、魂は人の形となり、人々が行き交う往来にいきなり放り出されたように呆然と座っている

男は透けている自分の体に驚き、自分を呼ぶ声で、自分の名前が「シンタロー」と思い出す

「え?俺死んだの?」「行かなきゃ!ってどこに!?」

一瞬パニックになりますが、自分を呼ぶ声の方へとまっすぐに向かう

まっすぐ向かった先にいたのは、シンタローの恋人の翼がいる

眼帯をしている翼を見て、涙があふれるシンタローだが・・・

翼の横にはサングラスをかけた怪しげな男がいて

「来ました!今、窓のところに・・・はい!呼んで!!!!」

どうも・・・霊媒師(?)のようで、翼は、霊媒師の「呼んで」の一言に、「シンタロー」の名前を何度も叫ぶのです

シンタローは窓越しにそれを見ているんだけど、霊媒師は、シンタローの魂が自分の中に入りました!などと言い出す

それを、「なにぃぃぃぃ~!!」と窓越しに見ているシンタロー

なのに、翼は霊媒師に抱きつき「シンタロー」の名前を何度も呼ぶ

窓の外から「シンタローは俺だよ!」と思って真っ青になっているシンタロー

翼は「ほんとうにシンタローなのか?」と聞く

すると・・・その怪しげな霊媒師、シンタローの誕生日・家族構成・ふたりでよく行ったデート先・・・セックスの頻度まで言っちゃう

すっかり、あやしげな霊媒師の中に「シンタローの魂」があると信じた翼

涙を流し、霊媒師にキスをしようとする

それを見ていたシンタローは力いっぱい「いやだ!!!!」と叫ぶ

すると、窓ガラスが割れ・・・・・

それに驚いた翼

そこで次回に続いています

主人公がいきなり死んでいます!!笑!!

怪しげな霊媒師が、ふたりのセックスの頻度まで知っているのがなんども不思議です

もしかして、主人公が生きていた頃から、ふたりのことをよく知っていた人物なのかも!!

翼はすっかり信じて泣いちゃってるし!!

今後の展開がとても楽しみな作品です

「どう考えても死んでいる」第2話(ネタバレ有)

読み次第、こちらに追記させていただきます

おすすめ「マガジン☆ウォーカー」

ダリアを電子版で読んでいる方におすすめしているのが「マガジン☆ウォーカー」です

「マガジン☆ウォーカー」は月額500円(税抜)で雑誌が読み放題になるサービスなのですが、取り扱っているBL雑誌数が多いのがいいんです

取扱いBL雑誌
  • iHertZ
  • CIEL
  • ダリア
  • B’s-LOG
  • onBLUE
  • ルチル
  • カチCOMI
  • COMICフルール
  • B’s-LOVEY recottia

などなど・・・

BL雑誌以外にもアニメ誌・声優誌・女性向け雑誌など80誌以上の取扱いがあります

寝る前にちょこっと読むのにむっちゃ重宝しています

お試し期間もあるので、ぜひ、試してみてね!

こちらのリンクからBL関連取扱雑誌一覧が見れます