魚ともみ

魚ともみ「 ヤリすぎブラザーズ 」 ネタバレ感想

IMG

追記 第7話を追記しました(7/11)
魚ともみ先生の新作「ヤリすぎブラザーズ」がrentaさんで配信が始まっています

タイトルに“ブラザーズ”とつくので「セクハラブラザーズ」の新作かな?って思ったんですけど 表紙を見てみるとなにやら違うっぽい・・・・

セクハラブラザーズは、義兄弟ラブ!リーマンの兄が執着系の弟に開発されていっちゃうエロエロBLです

しかも、試し読みを読んでみたら表紙のふたりはどうも兄弟ではないっぽい・・・

なのに「ブラザーズ」というタイトルがついている・・・???

バラ売りで100ポイントだし ちょっと読んでみました!!

この記事にはネタバレが含まれます。閲覧にはご注意をお願いします

この記事は、配信がされるごとに追記されていきます

ヤリすぎブラザーズ 第1話(ネタバレ有)

look!
ヤリすぎブラザーズ(1) 気が強いイケメンモデルが満淫電車で痴漢されちゃう!

男なのに痴漢されるってマジ!?何触られて感じちゃってるんだよ俺!声を我慢するモデルを狙う痴漢の魔の手…!【全30ページ】

Renta!

BookLive!

見た目イケメン変態✕褐色肌のやんちゃな受け

ページ数が30Pで100ポイントは良心的だと思います

最近200とか・・・300とか・・・バラ売りなのに 価格設定が高い作品が多いですよね・・・

さて・・・

主人公は 弁護士事務所を開いている父親を持つ男の子・ひなたです

褐色の肌にちょっとやんちゃな感じの男の子で 見た目は大変かわいいタイプのイケメン君

年上のお姉さまがたに可愛がられそうな感じの男の子で 海ホタルの好きなタイプの受けです!むふふ・・・

そして、お仕事はモデル

褐色の肌にパンツの部分だけ肌が白いという描写がなんともセクシーなんです

そんな彼をロックオンしているのが 父親の弁護士事務所のアシストをしているユエ

あからさまなスキンシップにキスまでしてくるというツワモノです(←つきあっていない!!!)

ひなたは ユエからセクハラをされるたびに 「きもい!」と 暴力でやり返していますが 鼻血をたらしながら「ひなたの暴力はご褒美です」というユエの変態ぶりが 残念イケメンすぎて笑えます!

ちなみにお父さんは 自分の息子より 優秀な人材であるユエくんの味方!

ひなたからの暴力を笑って受け入れているユエくんを「ユエくんはやさしいね」などと言っていますが・・・

お父さん・・・

どうみても ユエの距離感はおかしいでしょ?と思わずつっこみたくなります

第1話では電車の中でおさわり・・・魚ともみワールド炸裂!

魚ともみ先生とえいば 特殊シチュでのエロ描写がに定評のある作家先生ですが・・・

こちらの第1話のテーマは「気が強いイケメンモデルが満淫電車で痴漢されちゃう!」

「満員→満淫」!!!!

どこぞのAVタイトルですか?ってつっこみたくなりますね!!笑!!

最初 満員電車でモブおじさんにおさわりされてしまうひなた

チクビをはじかれる描写がなんともエロイ~

それを助けてくれたのがユエ!!

ユエが痴漢を追い払ってくれるのですが ひなたの昂ぶる性器をそのまま握り「すごくつらそうだね 助けてあげようか」と続きをしちゃう・・・という流れです

電車の中なのに パンツをけっこう下まで下ろしている・・・かなり卑猥だ・・・

そして イッちゃったひなたのセーエキをベロンとなめるユエに ひなたはドン引きし「この変態!」とまたもや殴っています・・・・

感じているひなたの表情がよかったですねー

魚ともみ先生のエロが好きな人は きっとウキウキ楽しめると思います

ひなた!!突然「兄」ができて腰を抜かす!

その帰り道・・・歩道橋で「これからは何があっても俺が守るから」とひなたを後ろから抱きしめて宣言するユエ

イケメンに後ろから抱きつかれそんな甘い言葉を言われるなんて・・・

普通であれば キュンとくるはずのシーンなのですが・・・

なんてったって 相手は変態のユエ!!

「てめえが一番危ない!」とひなたはユエを思い切り殴っています

そして 家に帰ると父親がいて やんちゃなひなたに思わずためいきをつき「お前は兄弟がいたら変わるかもしれないと思ってな・・・」と言い出す・・・

そこに登場するのがユエ

ひなたの父親はユエを「今日から彼がお兄さんだよ」とひなたに紹介をするのです

「これから朝から晩まで一緒だよ」というユエの笑顔に顔を青くさせ腰を抜かすひなた

次回は「昼間の公園でチクビ責め」だそうです!!笑!!安定の魚ともみワールドですねー

先生は「兄弟設定」がお好きなんですかね?

「セクハラブラザース」の二番煎じという感じも少々至しますが 今作の受けはやんちゃな感じで わたしはこっちの方が好きなタイプの受けかな?

(※「セクハラブラザース」では受けが兄設定で どちらかというえば真面目な保守派受けでした)

次回も楽しみですね

ヤリすぎブラザーズ 第2話(ネタバレ有)

look!
ヤリすぎブラザーズ(2) 昼間の公園でド変態お兄ちゃんの手でイかされちゃう!

昼間の公園で乳首責め!「男を誘うような服を着るな」とカラダに教え込まれ、兄の手でイかされて…?【全30ページ】

Renta!

BookLive!

思い出の棒ドーナツ。食べる口元が妙にエロちい・・・・

一人っ子のはずなのに、第1話で突然できた兄!ユエ!!

ユエの近すぎる距離感と変態ぶりに常日頃から危機感を感じていたひなたは、その恐怖から夢の中でもユエに襲われています

その悪夢から目を覚ますと、家には、ユエがいて・・・

父親と「棒ドーナツ」を朝食にしてほがらかな朝を迎えている

その光景に呆れて、早朝ランニングにでかけるひなた

何も食べずにランニングしたためお腹が「ぐぅぅぅぅぅ~」って鳴って公園でダウンしてしまいます

ベンチに座り、母が生きていた頃は、棒ドーナツをよく作ってくれた・・・と思い出すひなた

どうも、棒ドーナツはひなたの大好物なようです

ベンチで横になってうつらうつらと母と棒ドーナツの思い出に浸っていると、ひなたの口に入ってくる棒ドーナツの存在で目を開ける

なんだ?と目を開けると、ひなたのことを膝枕し、ひなたの口に某ドーナツを突っ込むユエの姿が!!!

驚くひなただけど空腹なこともあって某ドーナツをそのまま完食しちゃいます

朝の公園で絶頂を迎えちゃうひなた

そして、起き上がると・・・・

ユエの下はパンツしか履いていない状態で!!

驚くひなたですが、ひなたが寝ている間にユエのズボンをよだれだらけにしちゃったせいで脱いだと言われ、自分のタンクトップをグイッと引き伸ばし、自分のこぼしたよだれを拭くのです

引き伸ばしたタンクトップからひなたのチクビがちらちら見えて、ユエは「ちょっと無防備すぎで心配だよ」と、そのままひなたのチクビをいじめ始めます

「こんな簡単にチクビに触れられる服・・・男なら誘われていると勘違いしてしまうよ」

ユエは、忠告して、ベンチから立つのですが、ひなたのほうが立てない状態になってしまう

立てないひなたの状態を理解したユエは、ひなたのズボンに遠慮なく手をつっこいしごきだします

ひなたは、朝の公園ということで拒否するんですが、ユエは、手を休めません

「お兄ちゃんの手に出していいよ」といユエの言葉に感じちゃったのか、絶頂を迎えちゃうひなた

けれど、無理な態勢でしごかれたので、絶頂を迎えたと同時に腰が「ボキッ」と嫌な音を立てます

立てなくなったひなたをお姫様抱っこで連れて帰るユエ

その時、ユエが「結構体重あるんだね」と言うんです

そのユエの一言が気になって体重チェックしているひなたの姿で次回に続いています

ユエの奉仕で終わった第2話朝の公園でこんなけしからんことしてはいかーん!!!笑!!!

ユエがズボンを脱いてでいるシチュと、いつ履いたの?ってつっこみどころもあるんですが、エロを楽しむ作品としてそこはおおらかな目で読みたい!

しかし・・・某ドーナツはいつからこんなエロい食べ物になったんだ?笑!

ヤリすぎブラザーズ(3)(ネタバレ有)

look!
ヤリすぎブラザーズ(3) 水着撮がAV撮影に!? 乳首を責められイキ顔撮られちゃう!

この撮影何かがおかしい!水着撮影中、先輩モデルに乳首も下も好き放題されカメラの前で痴態をさらしてしまう!【全32ページ】

Renta!

BookLive!

水着撮影のはずが・・・AV撮影?ひなた!大ピンチ!!

モデルをしているひなたは水着のモデルとしても活躍していますが、その活躍をユエから「今後、エッチな雑誌への出演は禁止」と言われちゃいます

ひなたは「ただのファッション雑誌だ!」とユエの言葉を一刀両断!

迎えに来たマネージャーの秋元さんと今日のお仕事へと行っちゃいます

けれど、連れてこられた撮影現場は、なにか不穏な空気を感じる撮影現場で・・・

マネージャーの秋元さんは早々にどっかにいってしまいひとり取り残されるひなた

その不穏な空気に不安を感じるのですが、そこに人気モデルのレンが登場します

ひなたはレンの大ファンなので大コーフンします

けれど、レンは、週刊誌で「黒い噂」があるモデルとして活動休止中のはずで・・・

一瞬、ひなたの頭にもそれがよぎりますが、レンから「ひなたくんと仕事ができるって聞いて来ちゃった」と言われ、テンションがあがってしまう

そして、始まる撮影

けれど、水着は、「これでブツが隠せますか?」ってほど面積の少ない水着で・・・

コンセプトは、服を一枚ずつ脱がしていくというもの・・・・

ひなたはカメラの前でレンに、羽織っている服を一枚ずつ脱がされていきます

脱がされる途中で、チクビへの刺激・・・お尻への刺激を与えられ、撮影中だというのに、コーフンしだすひなたの体

ひなたは感じるばかりでポージングなど一切していない

けれど、撮影には「ストップ」がかからない

なにかがおかしい・・・と思うひなたなんだけど、ひなたのお尻をレンがわしづかみにするショットで撮影が終了します

レンのおかげでエレクトしているブツを撮影されずにすんだひなたは、一気に力が抜けます

そして、レンに差し出されたペットボトルを飲んでしまう

そして、次の撮影に移る声が聞こえます

飲み物を飲んだひなたは朦朧としてきて・・・

ベッドの上でレンに組み伏せられて「」と言われる

そこで、次回に続くです

えええええ!!!!続くの?1話完結型だと思っていたんですけど、一番、ハラハラしちゃうところで次回に続くとなっています!!!

もう・・・これは明らかにAV撮影だと思うのですが、それに気づいていないひなたの無防備さが歯がゆすぎる!!!

魚ともみ先生ですからねー・・・けっこう危ういシーンまで進みそうです・・・

ひなたの貞操はどうなるのか?

次回に期待です

ヤリすぎブラザーズ(4)(ネタバレ有)

look!
ヤリすぎブラザーズ(4) 媚薬が残る敏感カラダにお兄ちゃんのヘンタイお仕置き

仕込まれたAV撮影。処女なのにカメラの前で何度も絶頂をむかえる“はしたないカラダ”にキレたお兄ちゃんがヘンタイなお仕置き!【全31ページ】

Renta!

BookLive!

ピンチのひなたのもとにかけつけたのは・・・

複数の男達に体の敏感な場所をこすられ感じまくっているひなた

「や・・・やめてください」とお願いするひなたの前立腺を容赦なく刺激する指

ひなたは絶頂に達してしまう

そして・・・撮影は「じゃあ、次は挿入にいってみよう」という流れになって・・・

朦朧としながら、レンに「尊敬していたのに・・・」というレン

レンは「純粋な子ほど悪いやつに食い物にされるってこと・・・俺みたいにね」とささやく

そして、ひなたの脚を高く持ち上げ、レンが自分のブツをひなたに挿入しようとしたとき・・・・

照明がフッと消える

ブレーカーが落ちたのか?と騒ぐスタッフたち

そして、レンの周りにいる男優たちが次々消える気配がして・・・

「どうした?」と周りをみるレン

すると、レンの髪が思い切り後ろへと引っ張られベッドから引きずり降ろされる

レンの髪をひっぱったのはユエ

怖い顔のユエが「わたし、弁護士をしています。ヒナタのお兄ちゃんです」と言うのです

そのままユエはレンの顔を蹴り上げようとする

寸前のところで手で自分の顔を守るレン

「顔だけはやめてくれ」とビビっているが、ユエは、容赦なくレンの頭を脚で床に擦り付ける

それを見ていたヒナタは、ユエに「大丈夫だから・・・俺・・・家に帰りたい」とユエのスーツの裾を必死でひっぱる

レンをかばうひなた

ユエは、ひなたの気持ちを尊重し、ひなたのデータを消すことを伝え、家へと帰るのです

家に帰ると待っていたのは・・・おしおきプレイ

ずっと機嫌の悪い顔をしているユエがコワイひなた

ひなたのその緊張はユエにも伝わるが、ユエは自分の顔がひなたをビビらせていることに気づかない

ひなたに「お前の顔がずっと怒りっぱなしでコワイんだよ」と言われ、自分が怖い顔をしていることに気づく

「そうか・・・」と眉間に指をあて、表情を和らげようとするユエを見て、ひなたは気持ちがようやく安心する

ひなたが「あんた・・・本当、変わってるな」と言うと、ユエは「いつも、ひなたばかり見てきたから、感化されたのかな」と言うのです

ひなたはユエのその言葉にドキドキしはじめます

すると・・・・今度は、安心したのか涙がポロポロでてくる

そんなひなたをなでなでしてくれるユエ

ひなたの中で、「ユエがお兄ちゃん」って言葉がはじめてしっくりくるのですが・・・・・

 

家に帰ってひなたを待っていたのは・・・・

 

剃毛プレイ!!!

 

ひなたは洗面所で下半身を丸出しにされてしまう

「なんで剃らなきゃだめなんだよ」と真っ赤になって怒るひなた

ユエは「だったら・・・頭を剃る?」とカミソリをひなたに見せます

髪の毛を剃られるくらいなら・・・・とアンダーヘアの剃毛を受け入れることになるひなた

ユエはヒナタのブツを持ち上げ、丁寧にクリームを塗り込んでいく

反応してそそり立ちはじめるヒナタのピンコ

きれいに剃り上げて濡れたタオルでひなたのブツを丁寧に拭いたユエは「もう少しきれいにしよう」とヒナタのブツをそのまま舌で舐め始めます

ひなたの体は逃げようとしますがユエががっちりつかまえてそれを許しません

剃られたばかりで敏感になっている場所も舌で刺激され、その気持ちよさにひなたはユエの頭を自分に引き寄せてしまう

イッた後・・・

ひなたは真っ赤になって「気持ちよすぎて・・・あんたの頭・・・押し付けてた。ごめん」と謝る

その一言にときめいちゃったユエ

ひなたに「抵抗してひなた」と言いながら、濃厚なキスをする

「いつもみたいに殴って、俺を止めて」と言いながらひなたに覆いかぶさるユエ

ひなたは抵抗できるのか!?ってところで次回に続いています

このままレンにやられちゃうのかしら?とハラハラしていましたが、無事、助けてもらってよかったです

ひなたの心にユエを受け入れるような気持ちが少しづつ湧いてきているのもわかり、ドキドキしてしまいました!

エロ描写はバッチリ!!

さすが!魚ともみ先生です!!

このまま、次回は結合までいっちゃうのかなー・・・・

次回の展開も楽しみにしたいと思います

ヤリすぎブラザーズ(5)(ネタバレ有)

look!
ヤリすぎブラザーズ(5) 弟の処女はお兄ちゃんがイタダキマス

いやらしい顔を鏡で見ながら、媚薬が残るカラダをお兄ちゃんの好き勝手にされる…って、そんな大きなモノ挿れられてないっ!【全24ページ】

Renta!

BookLive!

エロターンに突入し!祝兄弟?

ユエに両乳首をいやらしく触られてエレクトしだすひなた

顔はとろとろになってきてる

そんなひなたの体勢をぐるりと回転させるユエ

するとひなたの顔が鏡にうつって・・・

自分の欲情しきった自分の顔を「自分じゃないみたい・・・」だと思うひなた

その体勢のままひなたの後穴を刺激しだすユエ

赤く腫れあがったそこを見て嫉妬の表情をみせるユエ

「ほかの男の痕跡も記憶も全部消してあげるよ」といって自分のそそり立ったブツをひなたの中へと挿入します

ひなたはその感覚に驚く

「そこまでされてない!」というひなた

「もう遅い」と答えてひなたにキスをするユエ

ユエに揺さぶられ自分の中に生まれる熱にが耐えられず、自分で自分のブツを刺激しようとするひなた

だけどユエがひなたのブツの根元をグッとにぎる

「お兄ちゃんって言わないとイカせない」

ひなたはイきたくて・・・・「お兄ちゃん」という

だけど、もう、呂律が回らず「おにい・・・たん・・・」

ひなたのその言葉にユエは満足顔

ひなたの顔をペロッとなめて「また興奮してきた」というのです

 

翌朝・・・・

痛む腰をかかえリビングへと行くひなた

父親は「祝兄弟」となぞのTシャツをかざってる

「聞いたぞ!わたしがいない間にユエ君をお兄ちゃんと認めたそうじゃないか!」

うれしそうな父の顔にあんぐり顔のひなた

そして、ユエに「わたしもいい加減過保護を卒業しようと思う。でないと、君に一生“お父さん”と呼ばれる日がこないかもしれないしね」といい出勤していきます

ユエはひなたに「“父親”は“先生”とは違うのか?」と聞く

ひなたが「そりゃそうだろ」と答えると、「家族は難しいね」と答えるユエ

ユエには両親がいなかったみたい・・・

それを聞いたひなたは「仕方ねーから、兄弟として認めてやるよ」という

「本当に?」と聞くユエ

でもひとつだけ条件がある。というひなた

ひなたの出した条件は「普通の兄弟はセックスなんてしない。だから昨日のことは忘れろ」

ユエは快く「わかった。ひなたの理想の兄になれるよう努めるよ」と答える

もっと駄々をこねられると思っていたひなたはユエの態度に拍子抜けするのだが・・・

いやー・・・

一線を越しちゃいましたね!!

ひなたの「お兄たん」がむっちゃかわいかったです!

あと!鏡を見ながらって流れが大変エロちかったと思います

大事な部分が丸見え状態ですしね!むふふ・・・

ユエには家族がいなかったから、「普通の家族」って感覚がわからず、ひなたを過剰に愛しちゃったみたいですが・・・

でも、過剰に愛したから「家族」になりたいって思った可能性もありますよね

自分自身でそれに気づいていない?

次回の展開も楽しみです

ヤリすぎブラザーズ(6)(ネタバレ有)

look!
ヤリすぎブラザーズ(6) サンオイルをナカまで塗りたくって、海で公然わいせつ!

海で水着の撮影。サンオイルを塗る月の手が、水着の中まで侵入してきて―― !? 衆人環視×マッサージのドキドキエッチ編【全34ページ】

Renta!

BookLive!

ひなたを撮影現場に送るユエ。新たな事実が判明し!

撮影のある日だというのに寝ていたひなた

ユエに起こされて、「撮影日だ!」と気づきあわてます

もう電車では間に合わない!と大騒ぎするひなた

ユエは、車のカギを見せて、「“お兄ちゃん”におねだりできるよね」と笑顔

ひなたは、むちゃ照れながら「撮影現場まで・・・連れてってくれよ・・・お兄・・・あ・・・兄貴」と頼む

ひなたのおねがりにニヤリとするユエの口元がコワイ!!

そして、淡々と支度をしはじめるユエの態度に、「もう・・・キスとかしてこねーんだな」とちょっと残念に思っている

そして、シーンは撮影現場の海へ!!

水着姿のひなたの身体にサンオイルを塗るユエ

ユエの運転は相当乱暴だったみたいで、ついひなたは、マネージャーの秋元さんとの運転と比べちゃう

でも、秋元さん、あの一件の後、ひなたのマネージャーを降りたみたい

デビューのころからお世話になっていたから、「寂しい」っていうひなた

それを聞いたユエが不敵な笑みを浮かべ、「彼はもう事務所にいないよ。俺の方で処理しておいた。」っていうのです

ユエのコワイ笑顔にゾッとするひなた

そして、同時に秋元さんもあの一件に関与していたことを知る

傷つくひなたを見て、ユエは「そんなに傷つかないで。お兄ちゃんが代わりじゃダメ?」という

その言葉にドキドキするひなた

途端に、ユエの手がエロく動いているように感じ、ゾクゾクしだしてしまう・・・

ユエの手はひなたのビキニの中にするりを入り込み、ひなたのお尻をもみもみしだす

そのままビキニを上にぐいとひきあげる

ひなたのお尻が露になって、擦れる刺激でひなたの大事に部分がキュってしちゃう

そのまま、ユエの指がひなたの中へと入り容赦なく責めはじめる

「みんないるから」というひなたの言葉に「兄弟がじゃれ合っているようにしか見えないよ」と

ユエはひなたを抱きかかえ、ユエのブツがひなたの中を犯しはじめ・・・

はい!!そこで!!ひなたの妄想が終了!!!!

ユエはひなたの身体にごく普通にオイルを塗り、スタッフのもとにオイルを返しに行く

正気にもどり、自分の妄想に驚くひなた

でも!!オレが好きなのはあいつじゃない!!!って必死に自分に言い聞かせている

ひなたには、初恋の人がいる

昔、サーフィンの最中におぼれた時助けてくれた人・・・

でも、どこの誰だかわからず、いまだ、心でひっそり思い続けているのです

撮影中、相手モデルの到着が遅れるとなり、見た目がイケメンのユエが突如、ひなたの相手役として撮影に加わる

無事、撮影が終了し、海の中で「いい波きてるじゃん」とうれしそうなひなた

ユエが「危ないからこっちにおいで」と呼ぶんだけど、ひなたは「大丈夫だって」と笑う

でも、そんなひなたを大きな波がさらい

海の中へと沈み込むひなた

ユエが海に沈むひなたを助けてくれるんだけど

助けに来たユエを見て、ひなたは、以前助けてくれた人を思い出すのです

そして「前に俺を助けてくれた?」とユエに聞く

ユエは「バレちゃった?」と答えるのです

見どころは、ひなたの妄想のエロシーン!

アングルがエロいぃぃぃぃ!!!

ひなたのそそり立つブツがむっちゃ主張してる!!

それがビキニ越しに見えるっていうのが、なんとも妄想をかきたてちゃいます

ひなたの初恋の人がユエだとわかった今回

次回から、ひなたの心は一層ユエに振り回されそう!!

期待大だぞ!!

ヤリすぎブラザーズ(7)(ネタバレ有)

look!
ヤリすぎブラザーズ(7) お兄ちゃんの100回ピストンでお尻の感覚がなくなっちゃう

“普通の兄弟になる”と決意をした月。本当の気持ちを自覚した瞬間、我慢した分の性欲がひなたに牙をむく!ついに最終回!【全40ページ】

Renta!

BookLive!

ユエに告白するひなた

昔、ひなたを海で助けてくれたのはユエだった

ユエとひなたは潮に流されみんなのいる浜辺とは別の浜辺へとたどり着きます

ユエは「ここで波が収まるのをまとう」といい

一晩、この浜辺で待機することに!

ユエはひなたに「朝まで兄弟水入らずで話をしようか」と聞く

どきどきしながらひなたは「昔、海でおぼれかけていた時助けてくれたのって・・・お前なの?」と聞く

ユエは「隠しててごめん」

どうして言ってくれなかったのか?と聞くひなた

ユエは「ひなたにとってつらい思い出だったから・・・」と答える

当時のひなたは母親を亡くし、父と喧嘩し、海でおぼれた時も「このまま母親の元にいきたい」と願った

でも、助けてくれるユエの姿に「こんなきれいなものがあるなら、生きていくのも悪くないかな」と思ったんです

海ホタル
海ホタル
ひなたにとってユエは命の恩人だけじゃなく心も助けてくれた人だったんですね

ユエは「嫌な思い出なら、俺の存在ごと忘れてくれればいいよ」というんですが

ひなたは「ふざけるな!」と怒鳴り

真っ赤になって「初恋だったんだよ・・・昔の話で終わらせるな」という

そして、ひならは足をぐいとのばしてユエにキスをします

エロターンに突入です

軽いキスがあっという間に濃厚なキスへとなり

ユエが「今はひなたのお兄ちゃんなんだけどな」という

「お兄ちゃんを好きになっちゃ・・・だめなのかよ」というひなた

ユエは「ダメ・・・だけどうれしい」とそのままエロターンへ突入!!!!

岩場なので、ひなたの背中が痛そう~!!!ってつい思ってしまうが

最終回エロなので、むちゃ濃厚です!

ひなたも意識朦朧状態で舌がまわらずに「おにいたん・・・」と言っている!!!(←くっそかわいい!!!)

スケベ顔の「お兄ちゃんもう我慢できない」というユエの表情にも注目!

「俺・・・もう・・・尻に感覚ねーし・・・・」って!!

どんだけ~!!!!

「結婚しよう!」ハピエンにてENDです

結局、ひなたをおぶって、みんなのいる場所へと戻ることになったふたり

ユエが「結婚しよう。ひなた」と告白します

これには、ひなたも「け!!!!」(←後の言葉が出てこない!(笑))と驚いている

みんなの場所へ戻ると、行方不明になったふたりを探す撮影スタッフたち

そこには、ひなた父の姿も!

心配して怒るひなた父

そんなひなた父に、膝をついて「お義父さん…結婚を前提に息子さんとお付き合いさせてください」というユエ

「兄弟で結婚は無理だろ!」と突っ込むひなた

しかし、ひなた父は、冷静

「結婚はともかく・・・ユエ君もわたしの息子なんだが・・・そこはどう考えているのかな?」と聞く

そしたら!

ユエが「兄弟でも同性でも結婚できるように法律を変えます」という

ひなた父・・・・ユエの愛に号泣・・・・

ユエとひなた父はしっかり手を握り合う

話の方向がおかしいふたりに脱力状態となるひなた

最後は、ユエが持っているタオルをひなたに巻いて・・・リボン結び!!

まるでドレスを着た花嫁状態のひなたをユエがお姫様抱っこするところでENDです

あはは!

最後まで笑わせてもらいました!

エロも濃厚ですね!

尻をもんでいる絵面だけでこんだけエロいのは、さすがの魚ともみ先生です!

ただ!

やっぱ、どうしても岩場は背中が痛そうで~!!!

そこだけが気になりましたね!

コミック化の予定入っています

発売予定は9月10日です!