ポケラふじ子

ネタバレ感想「嘘つきな愛を買う-オメガバース-」

IMG

こんにちは!

「CannaVol.76」よりポケラふじ子先生の新連載がスタートしました

前作の「偽りの愛を孕む ―オメガバース―」が、なかなかの不憫受けで・・・なかなか面白かったんですよね~

連載を追いかけたいと思います

「嘘つきな愛を買う-オメガバース-」第一話 (ネタバレ有)

look!
嘘つきな愛を買う-オメガバース- 第1話

「あなたはΩだ」【全32ページ】

Renta!

黒髪の男の子に一目ぼれ!

社交界のパーティに出席した恭悟(きょうご)

そこで黒檀のように艶めいた髪と瞳を持つ子供・悠生(ゆうせい)と出会う

恭悟を見て、ニコッと笑うかわいらしい悠生

その子を見た瞬間・・・

はじめて自分の中に生まれる熱を感じた恭悟(きょうご)

なにがなんでもこの子を自分のものにしたいと思うのです

アルファからオメガへの変異

数年後・・・

黒檀のように艶めいた美しい子供は美しく成長する

そして、ある日、医者からオメガであると診断される

アルファとして学校に通っていた悠生はショック!

医者から、まれに、バース型キメラとして、性が変わるケースがあると説明される

アルファとして生活してきたのに、いきなりオメガと言われ混乱する悠生

家族は、オメガとなった悠生にやさしかった

けれど、オメガであるなら、発情期が来る前に、早く番相手を見つけたほうがいいと、父親づてで送られてくる見合い写真を見せられる

自分がオメガであることを信じられないし、アルファとして、この家の役にたてないことを悲しく思う悠生

自分がこの家にできることはなんなのか?と考えて、この見合い相手候補の中で、一番、結納金を払ってくれる人の元へ嫁ぐと言う

海ホタル
海ホタル
この見合い写真の候補の中に、恭悟も入っていました
恭悟は、悠生の家とは繋がりを持っていませんが、悠生のことがほしくて無理やり見合い写真をねじ込んだみたい

そして、確実に、悠生がほしいから、結納金をむちゃくちゃ弾んでいたんですね

悠生のバックボーンほしさに結婚したと誤解!

こうして、恭悟の元に嫁ぐことになった悠生

海ホタル
海ホタル
恭悟が初めて会った時、悠生は、つややかで美しい少年だった
しかし、再会した悠生は、自分がオメガであると言う事実に打ちひしがれて暗い目をしている

恭悟は、自分が、縄張りをつくる性質で家ではアルファフェロモンを駄々洩れにしてしまうから・・・と悠生と自分の部屋を分ける

発情期がきたことがない悠生は「そこまで徹底しなくても大丈夫なのに・・・」と思っている

悠生に用意された部屋は、すべての家具が新品で綺麗に整えられていた

この見合い話は、悠生の家にかなり有利な内容のものだった

新品家具で整えられた部屋のソファに座り、「なぜ、僕を買ったんだ?」と恭悟のことを訝しがる悠生

悠生の家は、IT企業で、恭悟の家は大病院

本来ならば接点のない相手で、恭悟の見合い写真も父親づてではなくねじ込まれた形で入っていた

しかし、去年、医療情報のガイドラインが改変されたことを思い出す

悠生の家は、医療分野のサイバーセキュリティを独占している

恭悟は悠生の家とのつながりが欲しくて自分を買ったんだな・・・と思う悠生

 

翌日、仕事にでかける恭悟

家に一人残った悠正は、せめて掃除くらいはしようと家の中を掃除しはじめる

ふと、恭悟の部屋が見えて、自分がもし本当にオメガならば、恭悟のアルファフェロモンに反応するのでは?と思う

思い切って恭悟の部屋を開けてみる悠生

オメガが不利な世界のようです

番になるにしても、「パートナー契約」と「婚約」するパターンがあって、「パートナー契約」は「愛人契約」となるみたい

恭悟は、悠生と「婚約」してくれました

悠生の家にとって、有利すぎる内容だから、逆に、悠生は信用できない状態になっているんですね

さらに、悠生は、恭悟がオメガの自分に触られるのが嫌なんだな・・・と誤解しています

アルファの恭悟が悠生に一目ぼれしちゃうのは、前作と似たような展開ですね!

前作とよく似た世界観ですが、今後、どういう違いが出てくるのか楽しみです

「嘘つきな愛を買う-オメガバース-」第2話

読みましたら、こちらに追記予定です