田倉トヲル

田倉トヲル「のみ×しば」2巻 ネタバレ感想

IMG

NEW第7話を追記しました(8/1)

こんにちは!海ホタルです

田倉トヲル先生の「のみ×しば」1巻の続きとなる連載が「君恋18」よりスタートしました!

この「のみ×しば」・・・

分冊版と連載の話数のナンバーが合ってないから、すごくややこしい!!

コミックの方は1~5話が収録されていますが

このナンバーは、「君恋」に連載中の話数です

分冊版で見ると、1~8話部分が1巻に収録です

1巻を紙書籍を持っていて、分冊版で連載を追いかけようとしている方は気を付けてくださいね

さて!

寮生活で同室の高校生のピュアラブのその後はどうなったのか?

連載を追いかけたいと思います

【未読の方のために】作品詳細

登場人物紹介

野宮
野宮
全寮制の男子校子に通う思春期真っ盛りの高校2年生
同室の御子柴のことが好き
御子柴
御子柴
野宮と同室の高校2年生。小柄でカワイイ容姿で男子校のアイドル的存在
宮井
宮井
オープンゲイの高校生。野宮と御子柴の両方から恋愛相談を受けてるよき理解者

あらすじ

  • 男子高校生BL
  • 思春期BL
  • 寮生活ラブ

全寮制の男子校へ通う野宮と御子柴

ふたりは同室で、男ばかりに囲まれてにぎやかな学生生活を送っていた

文化祭で女装をした御子柴。

危ないファンにつきまとわれた御子柴を野宮が助けたことでふたりは急接近!

野宮は女の子大好きな男子高校生なのに、女の子顔負けの可愛さを誇る同室の御子柴を前にドキドキ!

御子柴と過ごす毎日は思春期真っ盛りの野宮には苦行レベルになっていく!!

高鳴る胸に動揺する心!!

理性と本能が交差する、思春期男子の青春ドタバタラブコメディ!!

1巻の最後にはキスまで進展したふたりだけど・・・?!

これからどうなっちゃうの?

のみ×しば(1)

のみ×しば

発売日:2020/1/24

読み応え
ときめき度
エロさ


詳しい感想記事はこちら

「のみ×しば」第6話(ネタバレ有)

「君恋 18」にて掲載
君恋 18

気持ちを伝える決意を邪魔するものが登場!

キスをしてコーフンする野宮と御子柴

御子柴は「勃っちゃった・・・」と恥ずかしそうに言って、「トイレに行ってくる!」とその場を離れてしまう

置いていかれた野宮は、「御子柴のことがすげーーーーー好き!」という気持ちが高まって、野宮がトイレから帰ってきたら気持ちを伝えよう!と決意

御子柴の方も「野宮がすごく好き!!!」と「絶対に告白する!」と思ってる

だけど・・・

その時、寮に副寮監である鬼塚先生がやってきて「同室で恋愛関係になったものは別々の部屋に移動するものとする」という通知をする

寮生たちが集まって「どういうこと?」と騒ぎになるけど、どうも、別の寮で、同室同士のエッチ未遂事件が起きたらしい・・・

御子柴と野宮に向かって「おまえら、付き合ってるそうじゃないか?」と聞く鬼塚先生

なにも答えられないふたり

周りの寮生たちもなんて答えるのか緊張して見てる

そこで「そいつらのは“つきあってるはフリ”ですよ」と宮井が言う

御子柴が男に言い寄られて困っているから、野宮と御子柴がつきあっていることにしようとなったんです。と説明する宮井

鬼塚先生は、だったらいいが・・・・なにしに学校に来て寮に入っているのか忘れないこと!と厳しく言う

こうして、一度は「告白する!」と高鳴った気持ちをふたりは抑えなければならなくなるのです

修学旅行で御子柴のかわいい女装姿!

モヤモヤした気持ちを抱えながら、修学旅行へ行くことになるふたり

行き先は京都!

男の娘好きの美作くんにかわいく女の子の着物姿にさせられる御子柴

かわいい御子柴の姿を見た野宮は鼻血がブッ!!

御子柴も、野宮のかっこいい着物姿にドキドキ・・・

着物を着た野宮と女装した御子柴でツーショットを撮る

幸せいっぱいのふたりなんだけど・・・

そこに鬼塚先生が登場!!

女装している御子柴に厳しく注意をする

さらに・・・

京都の街を班に分かれて散策に行くんだけど

御子柴の鼻緒が切れて、御子柴と野宮だけが宿に戻るのが遅くなる

帰ってきたふたりに「おまえたち・・・自由時間だが基本は班行動だぞ」と怖い顔の鬼塚先生

鬼塚先生は、御子柴と野宮のことをまだ疑っている

「おまえたちは宿の部屋は別々にしろ」と厳しく言う鬼塚先生

寮生たちは、御子柴と野宮の味方で!鬼塚先生の横暴ぶりに怒ってる!

ドキドキ!狭い押し入れでふたりきり!

御子柴と野宮は、明日、ふたりきりで自由行動をする約束をしてて、鬼塚先生の命令に大人しく従う

明日、ふたりで自由行動をするために、他の寮生たちと作戦会議をするふたり

協力してくれるみんなに御子柴は感激してる!

そこに!見張りをしていた生徒が、作戦会議をしている部屋に鬼塚先生がやってくる!と知らせにくる

御子柴と野宮が一緒にいるのがいるのがバレたらやばい!と、ふたりを押し入れに入れる寮生たち!

押し入れで至近距離でふたりきりになる御子柴と野宮

御子柴の足が野宮の股間に当たってて!

野宮は「姿勢がアウトォォォ!!!!!」と理性と戦ってる

だけど・・・

御子柴の色っぽい顔を見てたら・・・

キスせずにいられない!

御子柴もキスをしてきた野宮の首に手を回し、野宮からのキスに答えるのです

御子柴と野宮のキスがエロくていいですね~

思いきり舌を絡めています!むふふ!

鬼塚先生のほかに、熊ちゃんと呼ばれるオネエの先生もいて・・・

そのせいなのかわからないですが、学校側としては、同性同士のお付き合いは認めてる?みたい・・・

問題は、恋人同士で同室ってことなんですね!

同性同士の恋愛は認めないとなったら、もっと大変だったと思う!

だから「よかったね!」って気持ちもある!!

でも・・・この熱血鬼塚先生が、かなりややこしい邪魔者なのは変わらない!

御子柴と野宮は無事にデートができるのか!?

次回に期待☆

「のみ×しば」第7話(ネタバレ有)

「君恋 19」にて掲載
君恋 21

野宮の息子が大変なことに!

押し入れの中で御子柴とチュウをした野宮

その後、入浴の時間が来るが、今、御子柴の裸を見たら自分の息子が大変なことになると、風呂に行くみんなから離れて熊ちゃん先生のところへ行く野宮

オネエキャラの熊ちゃん先生は、野宮の「御子柴の裸を見たら股間がやばい!」という訴えを「素直でよろしい」とニコニコ聞いてくれる

そして、熊ちゃん先生の部屋についている個室風呂を貸してくれることに!

野宮は、熊ちゃん先生に大感謝!

だけど・・・・

そのころ、クラスメイト達と脱衣所にいる御子柴は、クラスメイトたちからからかわれていた!

体は男の子だけど、顔は女顔の御子柴

女子みたいにタオルで体を巻いてー!とか、クラスメイト達は御子柴の裸を見て大コーフン状態!

それを見ていた宮井は呆れて、御子柴に「後から風呂に入れば?」と言ってくれる

御子柴は宮井のアドバイスを受け入れて、一旦、風呂場から出るのですが、でも、後から入って鬼束先生にまた怒られたらいやだな・・・と思う

明日は、なにがなんでも野宮とデートをしたい!御子柴は、ここで問題は起こせないと熊ちゃん先生のところに風呂を借りにいくのです

御子柴がやってくると同時に、熊ちゃん先生は用事ができたようで慌てて部屋から出ていく

熊ちゃん先生は、御子柴に「部屋で待ってて!」と出ていくんだけど

御子柴は、そのまま熊ちゃん先生の風呂を借りることに

すると、そこには裸の野宮がいて!

目と目があったふたりは「どういうこと!?」と驚く

けど、御子柴が「一緒に入っていい?」と湯舟に入ってくる

ドキドキする野宮の心臓とピンコ

御子柴は、にこにこしながら「明日のデート楽しみだね」と話しかけてくるけど、野宮はそれどころじゃない!

色っぽい御子柴の横顔を見て、そのままちゅっとしちゃう!

キスはどんどん深くなり・・・御子柴は「これ以上したら勃っちゃうよ」と言うんだけど

そこで野宮が湯船から立ち上がり、御子柴の目の前に野宮のコーフン状態のブツが丸見えに!

御子柴は、真っ赤になって口がパクパク

野宮は、自分のブツはとっくにこの状態だけど・・・怖い?と聞く

御子柴は、ドキドキしながら「怖くないよ」と答える

野宮は、そのまま御子柴にまたキスをし・・・・

禁止にされると逆に興奮する

そして、自分の部屋に御子柴と野宮を一緒に置いてきたことに気づいた熊ちゃん先生が、まさか、おっぱじめてないでしょうね!と、慌てて帰ってきて風呂を見る

熊ちゃん先生が風呂に入ると、そこには鼻血を出して倒れる野宮が~!

熊ちゃん先生に助けられベッドで横になる野宮

野宮は「面目ないです」と力なく言う

そして、熊ちゃん先生に、「禁止にされると、逆に、そのことで頭がいっぱいになってしまって・・・どうすればいいんですか?」と聞く野宮

熊ちゃん先生は「恋ってそういうものよね~」と楽しそう!

そして、鬼束先生に話をしてあげるわ!と力強い言葉を言ってくれる熊ちゃん先生

デート

翌日・・・・

無事、ふたりでデートができる野宮と御子柴

手をつなぐだけでドキドキするふたり

そして、野宮が御子柴を連れて行った場所は「野宮神社」という場所

御子柴は「よく見つけたね!」とうれしそうに笑う

野宮は、ここ「縁結び」で有名な神社なんだといって「俺と一緒に来たらご利益ありそうでしょ」と言う

そして、ふたりでおみくじを引いて、お参りして楽しい時間を過ごすのです

宿に帰ってきた御子柴の手には「野宮神社」のお守りがある

こうして、楽しい修学旅行が終わるのです

そして、熊ちゃん先生から改めて話をされた鬼束先生は、修学旅行から帰ってきて、寮のルールを「著しく成績が落ちたカップルは即別居!」という書き換える

いやー・・・やばいくらいキラキラした青春ですよね!笑!

理解のある熊ちゃん先生がすごくいいキャラで!

こんな先生がいたら思春期をすごす学校生活も楽しそう!

御子柴と野宮のラブキュン展開もいいんですけど、クラスメイト達のわちゃわちゃした仲の良さもよかったです

ほんと楽しい学校生活を送ってるこの子たちがうらやましい!

「のみ×しば」第8話(ネタバレ有)

読みましたらこちらに追記予定です