みちのくアタミ

ネタバレ感想「ねこでねこのねこです」みちのくアタミ

img

こんにちは!海ホタルです

シーモアさんの15周年記念企画漫画の第1弾で、みちのくアタミ先生のショート漫画が配信されました!

海ホタル
海ホタル
シーモアさんの企画なので、シーモアさん独占配信のようです

この記事にはネタバレが含まれます。閲覧にはご注意をお願いします

「ねこでねこのねこです 」

look!
「ねこでねこのねこです 」

ネコの意味、わかって来たんだよね――?
多磨の趣味はネコカフェ通い、暇さえあればネコ動画に頬を緩め、実家でもネコを飼うほど大のネコ好き、そしてゲイである。ある週末、いつものようにSNSで夜のお相手・ネコを募集したところ、ちょっと変わった子がやってきて…?甘やかしエッチ&ぬくもりラブ――。

シーモア

ワンナイトラブのお相手は・・・ネコミミの彼?

趣味は猫カフェ通いという27歳・サラリーマンの隼人

週末のお楽しみは、ワンナイトラブ

SNSの出会い垢で知り合った相手とあと腐れのないエチを楽しむこと

その日、出会った根古さんは

シャワーをあびた後もキャップ帽を外さなくて

その違和感に「キャップ取らないの?」と聞くと

「驚かないでくれますか?」とキャップを取る

そしたら、帽子の下にはネコミミが隠れてた!

海ホタル
海ホタル
ここで、「ネコ(受け)を募集したら猫が釣れた」というダジャレ投下(笑)

あんぐり顔で根古くんを見る隼人

「実は、俺・・・猫だったんです」

隼人の間抜け顔を放置で、深刻に語り始める根古くん

エロターンありです

元々、猫として生きていた根古くん・・・

飼い主が亡くなったら人間になってっしまったという

ネコミミやシッポが現れるのは夜だけらしいが、原因は不明のまま・・・

根古くんは深刻なのに、根古くんの話を聞いた隼人は、明るく「超イイ!!!俺!猫大好き!」とうれしそう!!!

根古くんの耳を触って、はあああああ~!!って超幸せそう!!

根古くんをなでまくる隼人

根古くんは「撫でてもらえるのも、かわいいって言ってもらえるのも久しぶりだ」と顔が赤い

根古くんのしっぽがピーーーーンッとなって

隼人は「ねえ・・・ネコの意味わかってきたんだよね?」と確認する

根古くんがはずかしそうな顔をしたのを返事に

ここからエロターンに突入!!!

海ホタル
海ホタル
根古さん・・・おしりを突き上げたバックでの挿入を希望し

隼人!大満足のエロ展開となっています

はああああ~!シッポかわいい!!!

「もう人を好きになって別れるのはつらいんです」という根古さんに・・・

事後・・・

まったり、ふたりでお風呂に入るふたり

根古くんは、以前から隼人のSNSを見ていたみたいで

隼人が猫好きと知ってDMを送ったそう

隼人から「きっと飼い主さんが残した根古さんのことが心配で、ちゃんと生きていけるように人間の姿にしてくれたんじゃない?」と言われ

飼い主と過ごした日々を思い出し泣き出す根古さん

隼人は根古さんを、よしよししてあげるのです

隼人は、「また会おう」というのですが

根古さんは「一回きりって決めているんで」と答える

「もう人を好きになって別れるのはつらいんです」という根古さんに

「じゃあ、俺が探すよ・・・根古さんを見つけられたらその時は考えて」とお願いします

根古さんは「見つけられたら・・・」と答えるのです

そして!

最後は、ちゃんと再会したふたりの姿で終わっています

コミカル寄りでした!

軽くて明るくてエッチって感じでがいいですね!

エチシーンは、根古くんのシッポにも注目したいです!

作者様が楽しんで描いているのがわかるのがいいと思いました

作者様のSNSで、「続きは有りません」とありましたよー!

おすすめ!「みちのくアタミ先生」