さちも

さちも「黒か白か 3巻」ネタバレ感想

IMG

こんにちは!

こちらの記事では「黒か白か」3巻収録予定の内容と追いかけています

こちらの記事は最新話を追記していく形となっています

この記事にはネタバレが含まれます。閲覧にはご注意をお願いします

「黒か白か」のご紹介

ただいま、2巻まで発刊中!
慎
人気上昇中の悪役が多い俳優。シゲと高校時代からつきあっている。シゲ以外の人間には感情表現が得意じゃない
シゲ
シゲ
皇子様系人気俳優。執着系。独占欲の強い攻め

  • 芸能界BL
  • すでにくっついている
  • ほのぼのBL

「黒か白か」はエメラルドで連載されているさちも先生のBLコミック

悪役顔俳優の慎と皇子様系俳優のシゲは、世間には絶対に言うことが出来ない恋人同士

ふたりは高校生時代からのつきあっていて、今は同棲するほどラブラブ

エチすることに恐怖を覚える時期を経て、ようやく体を重ねる関係になったふたり

けれど、一度、体を重ねたら、もともと、独占欲が強いシゲの気持ちはさらにヒートアップ!

だけど、シゲは自分の中に渦巻くドロドロの独占欲を慎には絶対に見せない

シゲの中になるドロドロの独占欲を知らないままの慎

シゲの慎限定のヤンデレが加速中!

不安要素がたくさんあるこの二人の関係から目が離せないコミックなのです

「黒か白か 3巻」第7話(ネタバレ有り)

第7話は「エメラルド 2018 冬の号」に掲載です

番宣でチームが分かれるシゲと慎。多々良はやたらと慎に絡んできて・・・

シゲと慎が番宣で特番にでることになる

番組ごとにチームを組んでのクイズ形式の番宣でシゲは「年上の女」チーム

慎は「レンジャー学園」チーム

慎の隣には当然、多々良さんが立っていて・・・

ふたりが会話しているのをじっと見るシゲ

初めての番宣に緊張する慎に多々良さんは「ま、任せとけ」と収録が始まるとアップテンションで明るい人物を演じ始める

そのテンションに慎の目は点

多々良は、慎と仲がいいというところをアピールしようと慎をグッと引き寄せる

慎の顔は怖いまま

MCに「多々良くん!怖がられてんじゃん!」とつっこまれ、多々良も「話合わせろよ!仲良いの!」とボケる

会場は笑いで包まれる

さらに、慎は緊張で、クイズの問題に対して、「ピンポーン」を押さず、手を挙げて答えようとするボケっぷり

会場は、さらに笑いで包まれ・・・

真っ赤に赤面してしまう

慎の真っ赤になる顔に、それを見ていた会場の人間は、みんな「きゅぅぅぅぅん」としちゃう

多々良から慎のスキンシップはさらに増え、それを怖い顔で見ているシゲ

そして・・・

収録が半分のところで休憩が入る

慎がシゲのほうを見ると、あごでついてくるように言われる

慎は、シゲが入っていく部屋へとついていく

電気のついていない部屋で慎のことを後ろからギュッと抱きしめるシゲ

焦る慎

だけど、シゲは慎からする別の残り香にイラっとする

コントロールがきかない自分の感情をぶつけるように、慎に「だから抱きたくなかったんだ!」と叫ぶシゲ

「愛してる」といい慎にキスをする

海ホタル
海ホタル
ここで、ふたりのいる部屋の前に多々良が立っている絵が入ります

多々良が事務所を移籍!「おれが守る」?

家に帰り、「すみませんでした」と土下座するシゲ

慎も「さすがにテレビ局ではまずいだろ」と怒ってる

慎「抱いたの後悔してるのかよ」

慎の言葉に焦るシゲ

慎は「後悔してもらっちゃ困る」とシゲにキスをします

慎「離せなくなればいい・・・おれは、とっくに、離せない」

シーンは代わり・・・

慎の所属事務所の「伊勢崎プロ」

慎のマネージャーである梅崎と会っている多々良

多々良は、自分が所属する芸能事務所との契約更新がもうすぐ切れると話し、自分を伊勢崎プロに所属させてほしいという

「俺なら、あいつを守れる」という多々良

多々良さんが、無自覚に慎のことが好きになってきてて、当て馬としていい仕事をしています

でも、シゲと慎の愛は鉄板!

自分たちの愛が鉄板であることに自信が持てないシゲの暴走ぶりがよかった回でした

多々良さんがふたりのことをもっとかき回してくれると面白くなるのになー・・・と思いつつ・・・・

展開を楽しみにしたいと思います

「黒か白か 3巻」第8話(ネタバレ有り)

第7話は「エメラルド 2018 冬の号」に掲載です

慎とシゲのエロターン!!笑えて、微笑ましくて、とってもGOOD!

第7話で慎が、「後悔してもらっちゃ困る」とシゲにキスをした続きからのスタートです

「俺にさせて」とシゲにいう慎

積極的にシゲにキスをする慎は、シゲの上着をめくり、シゲのチクビをパクっと食べる(いや・・・舐める?)

シゲのチクビをちゅうちゅう吸う慎

シゲは慎のその姿に「まさか!!慎が自分に挿れたいのか?」とぐるぐるする

シゲは、「今日は準備してないからまたにしないか?(心の準備も)」と言います

慎は「ヤダ」

海ホタル
海ホタル
プププッ・・・「ヤダ」って子供かよ!!笑!!

シゲは、腹をくくります

慎はシゲのスラックスを下ろし、萎えてるシゲのブツを口に含む

緊張して縮こまっていたシゲのブツも、慎が一生懸命ほおばる姿にギュィィィィーーーーン!!!

そのまま、シゲは慎の口の中でフィニッシュしちゃう

口の中でセーエキを含み、その独特の味に変顔になる慎

飲もうとして、プルプルプルしてる

シゲは、あわわとティッシュを持ってきてくれる

落ち着いた慎は「ちゃんとできてよかった」と言う

それを聞いたシゲは、慎が攻めをしたいわけじゃないと気づきます

慎は「そんなこと考えたことなかったな」と答える

どうも、慎は「されたい人」のようです

今日、こんなことをしたのは、「シゲの今度のドラマのキスシーンで自分のことを思い出してほしくてやった」という慎

この後、慎のかわいい嫉妬にシゲは、がっつり慎をむさぼるように抱いちゃうのです

シゲのマネージャーは次なる展開を考えている?

そして・・・・

慎のマネージャーがシゲのマネージャーに、慎とシゲの関係が俳優の多々良にバレていることを報告します

シゲのマネージャーは「なるようになるでしょ」と答えてる

そして、シゲにドラマ「年上の女」の初回視聴率がよくなかったことを伝えてる

シゲに「そろそろイメージを壊すのも手かもな・・・」と意味深なことを言っている

最後は桃李と慎の会話

そして・・・・

芸能界唯一の友達の桃李と飲んでいる慎

会話のネタは、慎とシゲの出会い話

高校時代、一緒に舞台を作り上げたことがきっかけでシゲに告白されたことを話す慎

実は、シゲは、自分のタイプと真逆の人だったと話す慎

その慎の言葉に大激怒の桃李

桃李は、多々良のことも心配してて、多々良のことも慎に聞く

心配してくれている桃李に「ありがとう」という慎

桃李は、慎に「本当に気をつけろよ」と思っているのです

第8話の見どころは・・・

ズバリ!!エロターンですね!

第7話で、あれ?エロがこれからはじまるぞ!ってとこなのに、シーン転換しちゃったよ?

ってところがあるのですが、そこの部分をガツンと描いてくれていて、大満足のエロターンでした

シゲのチクビを吸う慎が、子供みたいにちゅむちゅむ吸ってて、むっちゃかわいいんですよ!笑!!

慎なりにがんばっている!!

そんな吸い方ではシゲが感じるわけもなく、身の危険を感じぐるぐるしているのが、これまた面白くて!

仲のいいふたりがとっても羨ましいです回でした!!

そして!不安要素をほんのり残しつつの次回に続く!

気になって仕方ありません!!

早く、次回を読みたいよー!!

人気作家「さちも」作品一覧