松田環

松田環「こちらから入れましょうか?…アレを」2巻 ネタバレ感想

IMG

こんにちは!

海ホタルです

「FEEL YOUNG」さんで連載中の「こちらから入れましょうか?…アレを」がむちゃくちゃ面白いです

EDに悩むだんなに前立腺マッサージをしようとペニパン使う嫁が登場します!笑~!!!

レス問題やだんなのED問題がテーマのマンガかと思いきや・・・

嫁の元カレ登場で、だんなのおしりを嫁の元カレが狙うというとんでもない構図が繰り広げられています!

だんなである敦は嫁命のいいだんなさん

でも、お尻で感じちゃうようになっちゃって・・・

ちょっとだけ生のピンコに興味が・・・

「俺が挿れてあげましょうか?」と迫られて!

だんなは甘い誘惑から尻を守ることができるのか?

1巻未読の方はこちらからチェック!

この記事にはネタバレが含まれます。閲覧にはご注意をお願いします

こちらの記事は配信されると最新話を追記していきます

【未読の方のために】作品詳細

登場人物

高遠優
高遠優
EDになった夫のためにペニパンを購入
加持とつきあっていたことはないしょ
高遠敦
高遠敦
妻が経験豊富であることを知りEDに!
妻に後ろを開発され目覚め始めた!
加持京介
加持京介
敦の会社の後輩で、優と大学4年間つきあった元カレ
性に対しては好奇心旺盛で奔放な性格

ストーリー紹介

性に関しては、保守派で、羽目を外すことがないまま優と結婚した敦

しかし、嫁である優も自分と同じ保守派だと思っていたら?

何気ない会話から、優が、大学時代に元カレと羽目を外して、お外でのエッチなどをしていたことを知ってしまう

嫁の方が経験豊富であることにショックを受けた敦はEDになってしまって!

そしたら!?

EDになって3か月目に、優がペニパンを買ってきて「私が挿れる」と言ってきて!

性に関しては保守派の敦はタジタジだったが!

優の勢いに負けて!優に掘られることになる!

優としては、ペニパンを使ってだんなを犯すことは、敦のEDを治そうという医療行為

優の努力が実り、敦は再び勃つようになる!

ED治ったね!おめでとう!と、優と敦は、普通のエッチを楽しめるようになるのですが・・・・

実は、敦はお尻の快感が忘れられない・・・・

しかし、保守派の敦は、自分がアブノーマルの方向に行きかけていることを受け入れることができない

再びふたりの夜の性生活は微妙なものに・・・

そんな二人の関係に、入り込んでくるのが、優の元カレの加持!

加持は、敦の会社の後輩で、酔いつぶれた敦を家まで送ったときに、敦の嫁が元カノの優だと知る

優への未練をいまだに引きずっている加持

しかし、加持が優の元カレだと知らない敦は、嫁との性についての悩みを相談しちゃって!

優への未練をダラダラ残す加持の興味は、優のだんなである敦を掘りたい!という願望にすり替わり・・・

「俺が挿れてあげましょうか?」と甘い誘い文句をささやくのです

「こちらから入れましょうか?…アレを」 第6話

一番気持ち悪いのは俺!

加持に「挿れてあげましょうか?」と言われた敦は、「無理!無理!無理!!!!気持ち悪いーーー!!!」と逃げ出す

俺、真剣に悩んでるのに!と思いながら

加持からの「挿れてあげましょうか」という言葉を、冗談で笑い飛ばせない自分自身が一番きもいじゃん!と自虐!

合法的に掘れるなんて嫁の特権

一方、優は、敦がエッチに集中えきないことをお友達に相談している

お尻の快楽にはまってしまった旦那・・・

その手の動画を見ると、確かに気持ちよさそうだけど・・・そんなにいいものなの?とお友達に話している

「もう・・・私たち、普通のエッチができないかもしれない」という優を

「合法的に掘れるなんて嫁の特権じゃん!」と励ます友人

優は、「望んでいたエッチのカタチではないけど、敦が自分を求めてくれるならそれでもいいかな・・・」と考え始める

「挿れるのは俺だから!」と優に襲い掛かるけど

そんな優が家に帰ると、玄関で汗だくで倒れている敦の姿が!

敦に水を差しだす優

敦は、ぜーゼー言いながら、ネクタイをゆるめて、ズボンのチャックも下げた状態

そんな敦を見て、優は「襲ってあげよっか?」と服を脱ぎだす

「挿れてあげるよ」と全裸になる優を「悪魔?それとも天使?」と思う敦

一瞬「挿れてくれるの?」と期待するんだけど、その時、加持の「挿れてあげましょうか?」と言った顔が思い浮かんで

思わず「挿れるのは俺だから!」と優に返事しちゃう

玄関で盛りだすふたり

優は、玄関のカギが開いたままなのを気にするけど

敦は、前の彼氏とはハメを外しまくってたんだろ!!!と、見たこともない優の元カレに嫉妬してる

海ホタル
海ホタル
優の元カレは加持なんだけど・・・敦は知らないのです

だけど・・・そこで玄関の外から「回覧板入れておきますね」と声が聞こえて!

2人そろってギクリ!と動きが止まる!

カギを閉めて冷静になるふたり

敦は「やっぱり慣れないことはするもんじゃない」とドキドキしているけど

優は「久しぶりにドキドキしたね!」と笑ってて!

続きする?と聞かれるけど、保守派の敦は「お腹がいたい」といって逃げるのです

 

その日、敦が見た夢は、加持に犯される夢

目が覚めて目の前にいる優に抱き着いて「優・・・好き」と言うのです

こ・・・これは!

敦の胸の奥にある欲望に加持が入り込んできているってことですかね?

夢の中とはいえ、加持に抱かれて、無精までしてる!

目が覚めて「優が好き」って言ったのは、自分にそう言い聞かせているようにも見えます

「こちらから入れましょうか?…アレを」 第7話

結婚したいくらいの相手に漠然とした理由でサヨナラを言われること

加持の回想からスタートです

大学4年間、優とつきあった加持は、なんとなく、このまま優と結婚して一緒に暮らすんだろうな~って幸せを感じていた

しかし、就職がなかなか決まらない優に「俺が稼いで頑張るって手もあるよ」と言ったら

気乗りしない優の顔があって、そこで「あれ?」となる加持

「今は、あんたが望んでいる言葉を出すことができない」という優

なにか言いたいことがあるならはっきり言ってよ。という加持だったが

優の中にある不安は漠然としていて、それを言葉で表すことができなかった

そして・・・

そのまま、大学卒業と同時に優と別れた加持

別れた理由は漠然としすぎてて・・・いまだ、加持の中では消化ができず、優への気持ちがくすぶったままある

加持は敦とやる気満々!

外回り中・・・一層、顔色が悪い敦を、「ラブホでも行きます?」とサクッと誘う加持

敦は「俺は、おまえと道を踏み外す気はない!」と怖い顔になるが

加持は、明るく、自分は恋愛感情なしでも抱けるんで!いつでも頼ってくださいね!という

敦は、ためいきをついているが、その後、加持と飲みに行って酔いつぶれて・・・

今は楽しい。恨んでいない

酔いつぶれた敦を、家に送る加持

玄関には怖い顔をした優が待っている

敦はあまりお酒が強くないから、普段はあまり飲まない

だから、加持が余計なことをいったんじゃないの?と疑う優

加持は、旦那さんの方からべらべら喋るんですけど!と思ってて

目の前で優に抱き着く敦を見てムッとなる

敦を抱きかかえている優の顔に、グッと自分の顔をちかづける加持

優は、加持の顔を手で押し返し「帰れや!」と怒る

そして、「わたしのこと恨んでいるから、そんなことするの?だとしたら謝るから!もうこういうことはやめて!」という優

加持は「俺・・・恨んでるの?」と自分に問いて

そして「俺、今、すごく楽しいから!恨んでないよ」と答える

そして、敦が、あっちのことで悩んでいるから!だんなさんがゲイにならないように気を付けて!と言い残して帰るのです

優は、敦がゲイになるなんて!絶対にないわ!って言い返しているけど

もう、実は、すでに、片足半分、突っ込んでいる状態だよ~!!!笑!!!

やばいなー・・・敦・・・

加持の甘い誘いに、かなり心が揺れているよ~!

「こちらから入れましょうか?…アレを」 第8話

優が入れようとしたら、敦からの拒絶!

敦から夜のお誘いがあった優

エッチ中の敦は、以前と比べて無口で、敦が無理をしているんじゃないかと思った優は

敦が達した後にペニパンを出して「あっくん・・・したいでしょ?」と装着し始める

敦は、心の中を見透かされたような気持になって「!!!」となるが

「おれ!そんなこと言ってない!」と答える

優は、「あっくんがしないならしようよ!遠慮しなくていいんだよ」と優しく言うが

敦は「要らないから!!!」と声を荒げてしまう

敦の抵抗に、優は、自分の勘違いだった?と一瞬思うが

いやいや・・・ローションむっちゃ減ってるし~?浣腸のストック用意されてるし~?とむちゃくちゃ困惑する

敦は、ペニパンをつけてやったのは、あくまで優に付き合って仕方なくしただけ!と言い張る

優は、敦が最近、エッチの時に上の空なのが気になっていると話し

原因はなんなのか教えてよ!という

敦は「コンビニに行ってくる」と立ち上がる

優は「言いたいことがあるなら言ってくれなきゃわからないよ!」と言うのですが

今、なにか口にしたら、優との元カレとのエッチを気にして勃たなくなったことまで言いそうで、なにも返事をすることができない

「頭、冷やしてくる」と言って出かける敦

残された優は、また、これが原因で、敦とレスになるんじゃないの?と頭を痛めている

敦がしてほしいと思っているから、がんばったのに・・・・放っておけばよかったの?エッチってこんなに大変なことなの?と悩む優

そして・・・

翌朝、敦が優のために食事を作り

仲直りをするふたりなのですが

再び、レスに突入してしまうのです

敦~!

おまえの尻を犯してくれるのは優だけなんだから!素直になれよ~!!!

とにかく、敦は、元カレを気にして勃たなくなったことを優に言いたくないんですよね・・・

確かに、そんなこと気にするなんて、器が小さい男だな~って思う・・・

でも、優なら、そんな敦でも幻滅したりしないと思うんだけどな!

「こちらから入れましょうか?…アレを」 第9話

レス状態に再び突入!

1か月前・・・優に「ペニパンは要らない!」と豪語した敦

今更、「やっぱり挿れてほしいな」と言うこともできず

家で一人の時に、お風呂で、自分の尻を慰める敦

心は罪悪感でいっぱい・・・・でも、もう優に挿れてもらえないさびしさを感じている

いつの間にか「優」の名前を呼びながら、必死に、自分の尻を刺激している敦だったが

外から帰ってきた優が「呼んだ?」と風呂に入ってきて

あわててシャワーを浴び始める

どう見ても不審な様子の敦を見た優は「もう入れあいっこでいいんだけど・・・やらせてよって言ったら、また怒るんだろうな~」と思っている

社員旅行の夜

そして、優とのレス状態が続く中!

敦は会社の社員旅行へと参加することに!

夜は、社員一同集まっての飲み会がはじまるが

そこで、近々、結婚するという男性社員がみんなにお祝いの言葉をもらっていて!

その会話の流れで加持が「俺にだって気になる人はいますよ」と返事をする

周りは、加持は「遊び人」というイメージがあるから「え!」とビックリ!

加持が片思いをする相手ってどんな人なの?と興味津々で話が盛り上がる

みんなからの質問に答えていく加持

「誰だろ?」と思いながら聞いていた敦だけど、加持の返事を聞く限り、どうも、自分のことっぽい!?

げんなりする敦だけど・・・

部屋は加持と相部屋!

「お前・・・怖いし・・・」という敦

加持は「俺が相部屋にしてッて頼んだんですよ」と笑ってる

「やめて!本当にやめて!」と、「風呂に入ってくるわ!」と部屋を出る敦

残された加持は「おれ、ゲイじゃないけど気になっちゃうんだよなー」と思っている

けど、頭の中にあるのは優の顔

「おれも未練たらしいね・・・」と独り言ちるのです

グイグイくる加持!

もう!これがBLであれば、ほんと魅力的な攻めなんですけどね~

でも、加持の中にいるのは優なんだよね?

で、なんで、そのだんなを犯そうという思考になるかは、すごい謎?

お尻を狙われてたじたじになる敦が面白いからいいけど!

温泉の部屋でふたりきり!

敦は、加持からお尻を守ることができるのか?!

「こちらから入れましょうか?…アレを」 第10話

ついに・・・加持の誘惑に乗ってしまった敦?!

夜中に起きると、裸で寝ている敦

なんで?裸?と顔が青くなる

そこに部屋に戻ってくるのが加持

敦は「俺の浴衣がないんだけど・・・」と加持に聞く

加持は「俺が脱がせました」と答えて

敦は、真っ青に!

 

しかし、加持が、お酒を飲んで全部吐いたから、俺が洗って干しておいたんですよ!と言って!

敦は、はぁ~・・・よかった・・・と安心するが

加持から「いやなことがあるからお酒を飲むんでしょ」と言われ

敦も「加持のことは無視ができないくらいに思い悩んでいる」と答えるのです

 

敦は、興味だけで抱きたいって言うなら俺じゃなくてもいいだろ!と言いますが

加持は「そこら辺にいる奴とやって、なにが楽しいんですか?」と言ってくる

「俺は、敦先輩に挿れたいんですよ」という加持

敦は、自分の心を見透かされているような気持ちになる

 

敦は酒を飲みながら、今、嫁と再びレスに突入したことを話し始める

加持は、奥さんが挿れてくれるなら、素直に、甘えたらいいのに・・・と言う

けれど、敦は、普通のエッチで自分がリードしたい気持ちはあるようで・・・

加持は、いろんな子と遊んでいるけど、どうしても、元カノと比べちゃって満たされなんですよね・・・と話し出す

けっこうその子と羽目を外して普通じゃないエッチをしたと話す加持

それを聞いた敦は、元嫁も元カレとそっちの方面がけっこうすごかったみたいで

それを聞いて勃たなくなったんだよね・・・と話す敦

加持は、「え?原因俺だったのかよ!」と思っている

優としていると、元カノに負けている!と思ってしまうと話す敦

自分の気持ちを語りながら、「俺って小さい・・・」と思う敦の心の中で「変わりたいな」という気持ちが芽生える

加持は「エッチって勝負じゃないですよ・・・どうして勝つとか負けるとか考えるんですか?尻でよがるのがそんなにだめなことですか?」と言う

そして「酒のせいにして、一回しましょ」と言われて

敦の足かせになっているプライドを捨てることができたら、なにかが変わるかもしれないですよ。と言われて・・・

敦もその気になってしまう!

翌朝・・・

なかなか起きてこない敦と加持を朝食に呼びに部屋に来た女の子(←加持に片思い中&加持のセフレの真理ちゃん)

部屋を開けると・・・

どう見ても事後状態のふたりが布団に横たわってて!

敦が加持を受け入れるっぽい描写が入っているんだけど

これ、やった?やったんですかね???

事後っぽい絵は入っていますが、やったかどうかはわからないです・・・

もし、やっているとしたら?

敦は、これが「浮気」だとわかっているのでしょうか?

敦は、バカだからわかってない気がします

敦は優のことが大好きだから、後悔はしないでほしいですよね!

しかし・・・これ加持を主人公にして描いたら、絶対BLになると思うんだけど(笑)

それを想像しながら読むと楽しさが倍増します!ふふ!

「こちらから入れましょうか?…アレを」 第11話

第11話からが3巻に収録となります
続きを読みたい方はこちらから

IMG
松田環「こちらから入れましょうか?…アレを」3巻 ネタバレ感想こんにちは! 海ホタルです 「FEEL YOUNG」さんで連載中の「こちらから入れましょうか?…アレを」がむちゃくちゃ面白い...
コミック版の2巻が発売されました!