春田

春田「ハイスクールラララブ」ネタバレ感想 

IMG

NEW 第5話を追記・更新しました(4/21)

春田先生の作品は大好きで作家買いしている作家さんのひとりです

この記事では、春田先生が「B.Pilz(ビーピルツ」で連載している「ハイスクールラララブ」の連載を追いかけています

「ハイスクールラララブ」は、高校生でゲイの主人公が夢見る男子校ライフを送るんですけど、どうも、かなり惚れっぽい性格みたいで、好みの男を見ては、すぐに「好き!!!」って思っちゃうラブコメ系BLです

ノリのいいボケ・ツッコミがテンポが良く、一昔前のエロコメをいい感じに今風にアレンジしているのがなんともワラエます

春田先生のコミカルテイストがお好きな方にはたまらん作品だと思われます

すぐに暴走していろいろ勘違いてしまう主人公の「あいたた!!!」ぶりと、打たれ強さにも注目です!!

この記事にはネタバレが含まれます。閲覧にはご注意をお願いします

この記事は、配信がされるごとに追記されていきます

ハイスクールラララブ act.1

look!
ハイスクールラララブ act.1

入学する男子校への多大なる期待を胸に訪れた居候先で、超好みのイケメン亜輝と出会う日向。さらに自慰をしていた所を見られ!?【全32ページ】

Renta!

「B.Pilz vol.7」に収録。「B.Pilz vol.7」には、春田 / 腰オラつばめ / 安眠 / おしず。 / 佐久みのりが掲載!おすすめ!

新しい出会いにドキドキの主人公の青春がスタート!

高校入学直前に、父親の海外赴任が決まり両親共にイタリアへと行くことになってしまった日向

日向は両親が帰るまでの一年間、両親の友人夫婦の家に居候をすることになる

「あきちゃんとはるちゃんと仲良くね」と残した両親の手紙

あきちゃんとはるちゃんとその昔遊んだこともあるそうだけど、まったくその記憶がない日向は、緊張しながら居候としてお世話になる家の家のドアホーンを鳴らすのです

すると・・・

中からでてきたのは日向好みの黒髪イケメン!!!

「超タイプ!!!」と、日向のハートにドッキューーーーーン♥とキューピットの矢が刺さっちゃう!!(笑)

心拍数が急上昇し、「ひ・・・ひ・・・あ・・・あの・・・」と明らかな不審者状態となる日向

日向のその様子に容赦なく玄関ドアを閉めるイケメン

不審者じゃないと一生懸命訴える日向でしたが、その後、両親の友人夫婦が戻るまで一時間も外で待ちぼうけ状態に・・・(笑)

無事、家に入ることができ、部屋に案内される日向

そして、さっきのイケメンが「あきちゃん」だと知り、「男」であったことに歓喜します!!!

海ホタル
海ホタル
日向はゲイなんですね!

ひとつ屋根の下、どんなラッキースケベが待っているかと、想像しただけで・・・もう・・・もう・・・ドキドキしてきちゃう~!!!

すると、ちょっと、下半身がコーフンしてきちゃって・・・

来たばかりで、これから一年間お世話になるおうちでいきなりソロプレイはいかがなものかと一瞬迷うんだけど・・・

でも・・・生理現象だから、仕方ないよね!!と、ティッシュを用意し、エレクトするブツを出し準備万端!!!とセッティングを完了した時、あきちゃんが部屋に入ってくるのです

真っ赤になり・・・次に、血の気が引いていく日向

でも、あきちゃん「人の家に来て、すぐソロプレイとか・・・・やるじゃん」というのです

あきちゃんの「やるじゃん」の反応に汗ダラダラの日向

するとあきちゃん、今度は「続けて。見ててやるから」と高圧的に言ってくる

そのあきちゃんの態度に「すぐしまいます!!」って焦る日向なんだけど、あきちゃん「手伝ってやるよ」と日向に寄ってくる

そして、ためらいもなく日向のブツをギュッと握ってくるのです

日向はむっちゃおどろいちゃって変顔になっちゃう!!

でも、初めて人に触られて、その気持ちよさに、感動しちゃうんですねー・・・

でもでも、日向は、段階を踏んで心を通わせていく恋愛に憧れている男子だったので、気持ちいけど、でもでも・・・って思っちゃう

でも、あきちゃんがふっと笑う姿を見て・・・

そのかっこよさに「ぎゅぎゅーーーーーーん!!!!!」って目がハートになっちゃうんです

翌朝、何事もなかったかのように、日向と一緒に高校へと登校するあきちゃん

日向の青春がここからスタートするのです

主人公の日向が、すごくノーテンキなおバカさんです

高校生らしくステップを踏んだ初々しい恋に憧れているのに、でも、エッチなこともしたいって思っているあたりが、健全な高校生らしいい男子でニヤリとします

両親の手紙には「あきちゃんとはるちゃんと・・・」って言葉があったんだけど、もうひとり、この家には子どもがいるのかな?

これからの展開が気になる感じです

ハイスクールラララブ act.2

look!
ハイスクールラララブ act.2

入学する男子校への多大なる期待を胸に訪れた居候先で、超好みのイケメン亜輝と出会う日向。さらに自慰をしていた所を見られ!?【全30ページ】

Renta!

「B.Pilz vol.8」に収録。「B.Pilz vol.8」には、文川じみ / 烏丸ピヨひこ / 緋汰しっぷ / 安眠 / 春田が掲載!おすすめ!

2話ではヤンキー風のイケメンにギャップ萌え!

日向はあきちゃんと学校の図書館でこっそり甘い時間をすごす夢で目覚めます

「いい夢だったなー」とほくそ笑む日向

けれど、洗面台に居るリアルあきちゃんは相変わらず無表情で最低限の会話しかしてこない

入学式を終え、かれこれ3週間たちますが、男だらけの環境がうれしくてしかたない日向

友だちもできたし、楽しくてたまらないのですが・・・ただひとつ・・・心配事がある

それは自分の後ろの席にヤンキー風の強面の不可三くんが座っていること

日向は、自分の人生において初のヤンキーという存在にむっちゃ緊張している

でも、昼休みになると教室から出ていく不可三くんの姿が気になる

もしかして・・・怖い先輩にえっちなことを強要されているんじゃないのか?と妄想が炸裂!!

「尾行せねば!!!」と教室を出ていった不可三くんを追いかけるんです

すると・・・

体育館裏でネコに餌をやっている不可三くんを発見

ネコ相手に会話をし、ネコ相手に笑いかける不可三くんの姿に激しくギャップ萌をしてしまう日向

日向の姿を見つけ、ネコにやさしくしていたことに、言い訳をしながら怒り出す不可三くんのことをかわいいなって思っちゃうんです

んで、ネコを間に挟んで、一緒になでてやってると、不可三くんとの距離の近さに心拍数が上昇してくる

不可三くんが「(ネコを)抱いてみるか?」と聞かれると、日向の脳内では「不可三くんを抱く!?」に変換されドッキドキ!!!

「ネコって狭いとこが好きなんだよな」といえば「狭いほうが好きなの?僕、未経験だから締め付け良好だと思うよ」と返事しちゃう!!!

「(ネコが)お前のこと好きだってよ」といえば「僕も不可三くんのことが・・・・!!!!」(キーンコーンカーンコーン)←爆笑!!!

家に帰り、自分の一目惚れ体質に呆れてベッドの上でジタバタする日向

頭をちょっと冷やそうと、浴室に向かうと、脱衣所で風呂上がりのあきちゃんとばったり会ってしまう

あきちゃんのその想像どおりの肉体美にドキドキして、風呂に入らず、部屋へと戻っていってしまう日向

あの腕で抱きしめられたい!!と、そこから、再びあきちゃんでイケない妄想がスタート

コーフンしてソロプレイしちゃった日向

しかし、その日向のソロプレイに気づいている人物がいて・・・

最後に登場の新キャラが、たぶん、「はるちゃん」だと思われます

「あきちゃん」は一見、クールなタイプなんですけど、日向のおとぼけぶりを日向が気づかないところで「フッ」って笑っているキャラ

日向のことを「面白いやつ」だと思っている感じ

でも、最後に登場した「はるちゃん」は、かなりいじわるな感じの笑い方ですねー。Sっぽい

不可三くんは、王道をいくヤンキーのギャップ萌えを楽しませてくれました

強面のキャラが、実はいい人って・・・十分、恋に落ちる要素ですよね!!

早くもイケメンが盛りだくさん状態

惚れっぽい日向のこれからはどうなる?次回の展開も楽しみです

ハイスクールラララブ act.3

look!
ハイスクールラララブ act.3

入学する男子校への多大なる期待を胸に訪れた居候先で、超好みのイケメン亜輝と出会う日向。さらに自慰をしていた所を見られ!?※【全42ページ】

Renta!

「B.Pilz vol.10」に収録。「B.Pilz vol.10」には、腰オラつばめ / 春田 / 文川じみが掲載!おすすめ!

波留くんの本性に顔面崩壊の日向

亜輝くんにキュンとくるセリフを言われドキドキする夢を見ちゃう日向

「亜輝くんすきーっ!!」と目を覚ますと、ベッドの横には波留くんの姿が!!

思わず叫び声をあげて飛び起きる日向

「あれ~?なんで俺、日向さんのところで寝ているんだろう?」と中学生らしいかわいさを見せたのは一瞬

すぐに「まじ・・・鼓膜破れるかと思った。すっげー痛いんだけど、どうしてくれるんだよ」と上から目線で日向を見下ろす

その豹変ぶりに日向の顔面崩壊!

「奴隷になったら許してやる」と悪い顔で言ってくる波留くん

日向!ピンチ!!!

波留からの甘い誘い。「僕は亜輝くんと恋愛がしたい」

そんな沈む日向の気持ちを救ってくれたのは亜輝の存在

学校でサッカーをする亜輝のかっこいい姿に癒やされる日向

サッカーボールが日向の方へと転がってきて、亜輝が日向の傍にやってくる

「サッカー部に入るの?」と聞いてくる亜輝くん

なんてことない会話なのに、学校で亜輝くんと喋ったのがはじめての日向は嬉しくて仕方ない

「日向」と名前呼びをされただけで、幸せMAXでぼやーんってなっちゃいます

家に帰ってもニヤニヤが止まらない日向

そんな日向に「日向って兄貴のこと好きなの?」と直球で聞いてくる波留

ズバリ!言い当てられて、椅子から転げ落ちる日向

過去に「ゲイバレ」して気持ち悪がられた記憶がとっさに蘇り、全力で否定します

けれど、日向は「今どきめずらしくない」という感じ。

でも、兄貴は噂では女をとっかえひっかえしているしやめておいたほうがいいという

そして、「俺にしたらいいじゃん」と言うのです

日向は「波留くん、中学生だし」と答える

現に、並んだふたりの背は波留のほうが小さい

けれど、そのまま日向の服の中に手を入れ「年下だからってバカにすんな。数年後、お前よりでかくなって見下ろしてやる」と言う

はい!ここから、日向の妄想スタート!!

海外赴任とか・・・・一緒になろう!とか・・・・まるで少女漫画のような日向の妄想がワラエル!!

一瞬、妄想にひたって「すごくいい!!」ってなっちゃう日向

けれど、きっぱり「亜輝くんと恋がしたいんだ」と答えるのです

自分にはチャンスがない。とわかっていてもときめいちゃう心

けれど、女の子が好きな亜輝くんと自分が恋に落ちる可能性なんてないに等しい・・・

お風呂でそんな悲しいことをぐるぐる考えていたら、どんどんせつなくなってきて、涙が流れ出す日向

お風呂からあがった日向の目が腫れていることに気づいた亜輝くんは、わざわざ日向の部屋へ心配して覗きに来ます

亜輝は日向がホームシックになったと思ったんですね

「家でも学校でも困ったことがあったら言えよ」と日向の頭をポンッとしてくれる

亜輝と目と目があって、キュンとしてしまう日向

その光景をのぞいていた波留

日向とふたりきりになった波留は、「兄貴のあんな態度始めてみた。もしかしてワンチャンあるかもね」とニヤリとするのです

いやー・・・いいですね!

なにがいいって、やっぱり日向!

妄想癖があって、どちらかというと脳内お花畑なのに、過去のトラウマから恋愛に対して臆病になっているところもある。

繊細さと朗らかさが心の中で同居している子なんですね

波留くんの俺様ぶりもよかったです

途中入った日向の妄想では、日向も波留くんも2割増になっていますが、波留くんならこんなイケメンに育つのも可能性有りかも!

次回の展開も楽しみです

ハイスクールラララブ act.4

look!
ハイスクールラララブ act.4

入学する男子校への多大なる期待を胸に訪れた居候先で、超好みのイケメン亜輝と出会う日向。さらに自慰をしていた所を見られ!?【全30ページ】

Renta!

日向の妄想からのスタート!

第四話も日向の夢(妄想)からスタート!!

学校の屋上で話す亜輝と日向

設定は、亜輝が、志望大学に受かったら一人暮らしをするため家を出るというもの

「やっと仲良くなれたのに、俺、寂しいよ・・・」ってうるうるしちゃう日向

日向の涙に驚いた表情の亜輝

「俺、亜輝くんのこと・・・・一目見た時から好きです!」

海ホタル
海ホタル
いやー・・・妄想の中の日向は、いっつも健気系の顔してるんですよね!!笑!!むっちゃ真っ赤になってうるうるしながら告白してるよー!!

日向の告白に、亜輝が「実は俺も・・・・」って言ったところで夢から覚める日向

とっても素敵な夢で日向は「でゅふふふふ・・・・」ってだらしない笑いが止まらない

一つ屋根の下ふたりきりになる亜輝と日向

シーンは移り、亜輝くんのお母さんが実家に帰ると言っている

子供たちは置いていくとさっさと出かけてしまいます

波流は気を聞かせて「俺、今日は友達の家に泊まる」といってくれる

一つ屋根の下、大好きな亜輝とふたりきりになれる日向

だけど、話す話題がない

なんとか亜輝に話しかけたいと挙動不審になる日向だけど、話しかけるよりまえに日向のおなかがグーッとなる

その音に、亜輝くんが食材を買いに行こうと誘ってくれます

亜輝とスーパーに行く日向

それだけのことでむちゃくちゃ浮かれる日向なのですが

スーパーの帰り道で亜輝のクラスメイトの女子たちと遭遇

その中の女子ひとりがどうも亜輝のことが好きみたいで・・・

そわそわしている女子の姿を見た日向は、「そもそも男じゃ敵わない・・・」と気持ちがしぼんでしまいます

夕食後、リビングで日向が映画を見ていると、亜輝が「映画は部屋が暗いほうがよくない?」と部屋の電気を消す

となりあって座って映画を見ることになるんだけど、ちょうど、画面はラブシーンに突入で、日向の心臓は緊張でガッチガチになる

亜輝のほうをチラって見ると、亜輝は日向のほうを見ている

ドキッとする日向

すると亜輝が「キスしたことある?」と聞いてきて

亜輝の顔が日向に近づいてきて・・・

もうちょっとで唇が触れる・・・というところで、日向のスマホが鳴る

驚いて、日向はスマホをもって席をたつ

日向の心臓はバックバク

リビングに残された亜輝は、困惑しているかのように真っ赤になっていて・・・・

これ・・・もう両想いじゃないですかね?

亜輝のほうは無自覚な部分もあるのかな?

かなり困惑している感じがありますね・・・

あれ?

意外に簡単にくっつくって流れなのかな?

もう一波乱か二波乱かが欲しいところですが・・・

次回の展開を待ちたいと思います

ハイスクールラララブ act.5

look!
B.Pilz vol.13創刊2周年記念号【限定おまけ漫画付き】

B.Pilz vol.13創刊2周年記念号【限定おまけ漫画付き】

ハイスクールラララブ act.5

入学する男子校への多大なる期待を胸に訪れた居候先で、超好みのイケメン亜輝と出会う日向。さらに自慰をしていた所を見られ!?【全38ページ】

Renta!

亜輝も日向のことを意識し始めている?

お約束の妄想シーンからスタート!

部屋で亜輝に迫られる日向

亜輝「少しぐらい音立てたって誰も気づかないよ」

日向「そこ触っちゃヤダ・・・」

男である身体をさらした日向が真っ赤になりながら「僕、男だよ」という

そこで目が覚める・・・

目が覚める亜輝!?

自分が見た夢に大きなため息をもらす

海ホタル
海ホタル
えええ!!!いつもは日向の妄想の夢からスタートなのに!!!
なんと!亜輝の夢だった!!!(笑)

学校で、友達から「絶対好きにならない。と思ってた相手を好きになることってあると思う?」と聞く亜輝

友達は「普通にあるんじゃない?」と答え、「やり捨てポイ」の亜輝が一人の女に落ち着く日がくるなんて・・・としみじみする

亜輝は「遊んでいるような言い方やめろ!」と言っている

友達は、亜輝がどんなにモテるかを熱弁!そんな男が遊んでないわけないだろ!とコーフンして叫んでる

聞いている亜輝は、「遊んで捨てるなんてするわけがない。何も出来なかったんだから・・・」と思っていて・・・

友達と廊下を歩いていて、大きな荷物を持つ日向とばったり会う

亜輝は、日向の荷物を半分持ってあげる

部活を決めたか?という話になり、運動が苦手だと話す日向

「筋肉なさそうだもんな」と亜輝が日向の腹筋を触ると、ピクッてなる日向

みるみる真っ赤になる日向を見て、「今まで、何も出来なかったんじゃなくて、何かしたいと思わなかったんだ」と気づく亜輝

ユリナの登場に、告白を決意した日向だが・・・

日向が、学校で亜輝と話せたことに浮かれながら帰っていると

この間、会った亜輝の友達の女の子(ユリナ)にばったり会う

どう見ても、亜輝狙いだったユリナは、日向に、亜輝と3人で遊びに行きたいとお願いします

複雑な気持ちを抱えながら亜輝を誘う日向

週末、映画を見て遊ぶ3人

そして、カフェで一息ついたとき、ユリナが日向に、「この後告白しようと思うの」という

日向は、「焦って今日言わなくても・・・」と言うんだけど

けど、ユリナは「もたもたして他の誰かに取られたくないもん」と言う

複雑な気持ちを抱えながらも日向は、亜輝に「体調が悪いから先に帰る」と言って、ユリナと亜輝をふたりきりにする

ひとり帰る日向

思い出すのは中学時代の苦い思い出

中学生の時、好きな男の子から、「友達」としてすごい好意を示され、冗談で「付き合う?」と言われたことのある日向

日向は、思い切って告白するんだけど

先ほどまで日向のことを好きだと言っていた友達の顔が途端に嫌悪が浮かび、振られた過去

その時、日向の心は折れてしまった

けど、前向きに次の恋は頑張ろうって気持ちもあわせ持っていて

でも、臆病になってしまいそれができない

歩きながら、「亜輝が誰かに優しくしたり触れたりするのを想像するだけで嫌だ」と思う日向

そんな日向に後ろから追ってきた亜輝が声をかける

驚く日向

日向は「女の子はどうしたの?」と聞く

亜輝は、駅まで送ったと答える

日向は、彼女とどんな話をしたのか気になって仕方なくて

つい「ふたりは恋人同士みたいでいい感じだったよ」とさぐりを入れてしまう

亜輝は「彼女とは別になにもないよ。ただの友達だ」と答えるのです

いつの間にか泣いている日向にギョッとする亜輝

「なんで泣いてるの?」と言う

日向は涙をぬぐいながら、「目に砂が入ったのかも」と答える

勇気を出したユリナの姿・・・好きな人が誰にものにもならなかった安心感を感じる日向は

「亜輝に告白しよう」と決意するのです

なかなか丁寧に日向の恋心を描いているのがいいですよね!

恋に臆病になる気持ちと、がんばりたいって気持ちが交互に押し寄せてくる不安定さはすごく共感できました

でも、もう、ほぼ両想いなんですよね?

このまま山場がないままENDなのかしら?

いや・・・山場はふたりのエロか?

次回の展開を期待したいと思います

ハイスクールラララブ act.6

第6話が更新され次第、こちらに追記する予定となっています

おすすめBL「春田先生作品をピックアップ」

春田先生の作品は、コミカルテイストでエロが堪能できるというのが特徴!
作中に現れるノリのいいボケとツッコミに笑わせてもらいながら、エロに萌えちゃうというすばらしいBLをコミックとなっています