鈴代

鈴代「ふたりのαに娶られて」ネタバレ感想

IMG

「シガリロ」さんで鈴代先生の新連載がスタートしました

オメガバースBLです!

「三角関係」「執着」「結婚」という好きなキーワードが並んでいるので読んでみました

連載をおいかけたいと思います

この記事にはネタバレが含まれます。閲覧にはご注意をお願いします

この記事は、配信がされるごとに追記されていきます

  • オメガバース
  • 執着攻め
  • 三角関係

「ふたりのαに娶られて」 第1話(ネタバレ有)

look!
ふたりのαに娶られて Act.1

「どっちが先に番になるか、競争でもするか?」20歳を迎えたΩ・流星(りゅうせい)は、自身の婚約者であるα・愛之介(あいのすけ)と結婚するため、初めて鑑(かがみ)家へやって来る。ところがそこには、彼の兄で同じくαの志穏(しおん)が待ち構えていて!? 優しく愛情深い愛之介と、俺様で独占欲の強い志穏――ふたりに翻弄される流星は、いったいどちらの番になるの!?

Renta!

BookLive!

12歳で決まった婚約者の元に!

12歳で受けたバース検査でオメガだと判明した流星

この国では、オメガは希少な存在で国からいろんな補助を受けれる

そして、マッチングによって最も相性のいいアルファが選ばれて番関係になる

12歳の流星にマッチングされたのは6つ年上の愛之介というアルファ

愛之介は流星が20歳になるまで会わず、メールなどで愛の言葉を送ってくれた

内気でおとなしい流星は、まだ見ぬ婚約者にドキドキしてて・・・

愛之介は指輪の代わりにきれいなブレスレットをくれて、流星はそのブレスレットを大事に身に着けている

 

そして、ついに、20歳の誕生日の日、愛之介が迎えにやってくる

初めて会う愛之介のキラキラな目にドキドキする流星

愛之介のことが好きかどうかわからないし、結婚してうまくやっていく自信もない・・・

けど、愛之介についていくしかないと彼の手を取って、お屋敷に連れていかれる

一般庶民の持ち物とは思えないゴージャスな屋敷を見て驚く流星

「アルファの人はお金持ちっていうけど・・・ほんとうなんだ~」とビビって震えてる

愛之介は、流星に、「とにかく籍を入れよう!番うのはその後でいいから!」というが

流星は、愛之介に「番う」と言われ、自分がまだ発情期がきていないことに焦る

すると、使用人が、志穏さまがお呼びです。と声をかけてきて!

愛之助様の部屋で待っていますと言われた愛之介は怪訝な顔になる

流星さまも呼ばれています。という使用人の言葉に「え?僕も?」と思う流星

兄の志穏が登場!「俺の方が相性率が高い」!

愛之介の部屋に行くと、そこにはイケメンがいる

愛之介は、彼を「兄の志穏だ」と流星に紹介する

すると志穏が、流星に向かって「俺を見てなにも感じないか?」と聞いてくる

なぜか焦りだす愛之介

志穏の言葉を遮ろうとするが、志穏の目を見た愛之介は動けなくなってしまう

志穏は、流星の傍によってきて、アルファ同士だと力の強いものが優位に立つ・・・だから、愛之介は俺が一睨みすると動けなくなるんだ・・・と言う

気弱な流星は「やめてあげてください」と言うのが精いっぱい

そんな流星の背後に回り、そっと流星の肩に手を置いて「俺の方が上だ・・・お前との相性率もこいつより俺の方が高い」という志穏

流星と愛之介の相性率は98%・・・

あれより高いって・・・と思う流星

愛之介は、つらそうな顔で「俺のに触るなっ!」と言う

流星も愛之介の苦しそうな顔を見て、志穏に「やめてあげてください」と言う

そんな流星のうなじに近づいて「旨そうだ」という志穏

すると、いきなり流星の発情がはじまる

流星のフェロモンの香りが広がり、志穏も愛之介もハアハア状態に!

動けない愛之介は、志穏に「やめろ!」と怒鳴り、流星に「俺を選べ!」と必死に叫ぶ

でも、志穏は流星に「本当なら俺がお前の婚約者になるはずだったんだ」と言って・・・

流星が12歳の時、愛之介は18歳!

いきなり12歳の子があなたの番相手です!と言われて、それを受け入れちゃうのがオメガバースのすごさですよね~・・・

で、その後、流星が20歳になるまで会わなかったのは、兄の志穏との「約束」のせいだったみたい

この「約束」がなんなのか?

それが気になりますよね!

受けの子は、すごく気弱そうで、ずっとオドオドしています

2人に愛されて、この受けの子も変わっていくのかな?

今後の展開に期待!

「ふたりのαに娶られて」 第2話(ネタバレ有)

読みましたらこちらに追記予定です