とらふぐ

イライラするのに読んでしまう「ワタシってサバサバしてるから」の魅力!

IMG

「カシオレなんて女子みたいな甘い飲み物飲めなーい」

「何でですか?血糖値高いんですか?」

表紙でバトルする女子ふたりのインパクト!

広告ホイホイに引っ掛かり、つい読み始めてしまったという読者が多数いる「ワタシってサバサバしてるから」は、めちゃコミさんで先行配信中の作品です

 

めちゃコミさんでは「女の争い」「スカッとする」「クセになる」とタグがついているのですが・・・

 

私は、スカッとするどころか、主人公の自サバ女の網浜さんのキャラが濃すぎて、読んでいるとかなり胸やけがします・・・汗

口コミを読むと「読んでて痛々しい」「サバサバではなくてデレカシーがないだけ」「こんな女、イライラする」とあるから、私みたいに感じている人も多いみたい

でも、なぜか、新しいお話が更新されると絶対に読んじゃって!

タグにあるとおり、「クセになる」魅力がこの作品にはあります

広告で見たイメージ通りの作品なのか?

主人公の痛々しさはどのレベルなのか?

女同士のバトルが楽しめるのか?

そこら辺を詳しく紹介したいと思います

海ホタル
海ホタル
広告を見て気になっている人も多いと思うので、ぜひ、参考にしてね!

\『ワタシってサバサバしてるから』は「めちゃコミ」にて先行配信中!/

「ワタシってサバサバしてるから」の紹介

自サバ女の主人公・・・その正体はデレカシーのない自己中女!

光洋出版社に勤める網浜さんの口グセは「わたしってサバサバしているから!」

「私、パワハラってされたことない。みんなも、私みたいに嫌なことは嫌っていえばいいのに」

「わたし、女友達より男友達といるほうが楽なんだよね。女だとやっかまれて困る」

こんな感じで、常にマウントを取る網浜さん

網浜さんは「私はサバサバしている」「私、毒舌なんで」という印籠を片手に、相手を落として自分を上に見せることを息を吐くようにする女なのです

海ホタル
海ホタル
網浜さんは、「自分はサバサバしているから」「私は、毒舌だから」と前置きをすることで、何を言っても許されると勘違いをしている

そこに悪気はないので、注意をされるとふてくされる。さらに相手を攻撃するからやっかいなのです

他人の気持ちを考えない自己中女なのです

女同士のバトルは楽しめる?

表紙上にいるのが網浜さん。表紙下にいるのが本田さんなのですが、この本田さんは、さわやかで謙虚で仕事ができる頭のいい女性

あらすじには「暴走する自称サバサバ女(通称:自サバ女)VS真性サバサバ女の戦いが始まる!」とあるが、頭がいい本田さんは、網浜さんからの攻撃をサラリとかわす

例えば、ある日、本田さんがコーヒーを飲まず白湯を飲むと聞いた網浜は、「白湯?モデルかよ?!」と大笑いして馬鹿にする

すると本田さんは「あ・・・はい」と認める

本当にモデルの仕事もしている本田さん相手に、それ以上のマウントが取れず黙るしかできない網浜さん

 

この後も、本田さん相手にマウントを取ろうと必死の網浜だが!

網浜のマウントに本田さんは気づかない。相手にしない。心を乱されない!

網浜さんに振り回されることがあっても、それを「勉強」だと受け止めることができる!

 

そんな本田さんの態度が、網浜の怒りをさらに買うんですよね!

本田さんを会社から追い出そうと裏工作をする網浜ですが、自分のほうがリストラ予備軍の集まりと言われる「社史編纂室」への移動を命じられることに・・・

網浜さんは、そこで、他人の企画を盗んじゃいます

それがばれた網浜さんは人事部の面談を受けることになるが、そこで、「私のことを求めてくれる会社はいくらでもありますから」と言って会社をやめてしまう

そんな網浜さんに、本田さんは、自分が働いていた派遣会社を紹介します

本田さんは、本当にいい子で!

網浜さんのような自サバ女相手に無駄な戦いを繰り広げませんでした

海ホタル
海ホタル
網浜さんがひとりで躍起になっているって感じです

なんだ・・・女同士のバトルは楽しめないのか?と残念に思いますよね・・・

しかし、光洋出版社をクビになった網浜さんは、次の会社で美人社長秘書女とバチバチのバトルを繰り広げることになります

フルメイクで髪の毛さらさら意識高い系&気が強い美人秘書は「私って、毒舌だから~」と言いながら網浜のくどいファッションセンスを注意します

海ホタル
海ホタル
「私って毒舌だから」!網浜と一緒のことを言っている!!!

女同士のバトルが楽しみたければ、社長秘書が登場するところまで読んでほしいです

海ホタル
海ホタル
美人秘書が登場するのはめちゃコミさんなら45話から。他のストアは12話からです!

痛み目にあっても学習はしない網浜さんにひそかに憧れるキャラも!

この自サバ女の網浜が痛い思いをしてスカッとする展開がくるかというと・・・?

痛い目には何度かあっているのですが、なにしろ、自分大好き人間なので、本人は、「わたしほどの人間になるとやっかまれちゃうのよね」と超絶ポジティブ思考なんです

特に、不思議なのは、この網浜に心酔するキャラがちらほら登場してくるところ

空気を読まず、自分の言いたいことをはっきり言う網浜の態度は、おどおどして自分に自信がもてないキャラにとって魅力的に映るようです

海ホタル
海ホタル
網浜にあこがれるキャラがいるから、網浜の増長は一向に収まらず、パワーアップしていく一方!

さらに、仕事で失敗するばかりではなく、この空気読めない。言いたいことは言う態度が、時に仕事の成功に結びつくこともあるのです

嫌なキャラなのに・・・決定的にやっつけられる展開にならないのは、網浜さんが「主人公」だからなんでしょうか?

読者から見ていると痛々しい勘違いキャラなんですが・・・

それをあえて主人公にしたってことは、そういう彼女の姿を滑稽だと思いつつ楽しむ漫画なのかもしれません

まとめ

口コミをチェックすると・・・

★自分自身を見つめ直すきっかけもできる漫画だと思う

★自分に関してあれだけポジティブなのはある意味うらやましい。

★自分勝手な勘違いおばさん

★読んでてモヤっとする

網浜さんの生き方を反面教師にする方もいれば、やはり、自分勝手な網浜さんのことを不快だと思う方もいる様子・・・

読者の数だけ意見が分かれる漫画だと思います

ちなみに私の場合、イライラするのに読むのをやめられないのは、網浜さんが痛い目に合うのを見てみたい!という願望から!!!

なかなかその展開はこないので、一層、イライラしちゃうんですけど・・・(笑)

でも、きっと、同じような気持ちの人がたくさんいると思います

ある意味、クセになる味が、網浜さんにはあるんですよね!

コミックの発売が決定!

ずっと、WEBストアでばら売り連載だった「ワタシってサバサバしてるから」

ついにコミック化されるようです

発売は5月20日!

何話収録になるんでしょうか?