GO毛力

GO毛力「運命すぎてつがえません」ネタバレ感想

IMG

NEW第2話を追記・更新しました(2/20)

こんにちは!海ホタルです

こちらの記事ではGO毛力先生の「運命すぎてつがえません」の連載を追いかけています

こちらの記事は配信されると最新話を追記していきます

この記事にはネタバレが含まれます。閲覧にはご注意をお願いします

「運命すぎてつがえません」第1話(ネタバレ有)

「b-boyオメガバース 2019年12月号」にて掲載。
b−boyオメガバース 2019年12月号

b−boyオメガバース 2019年12月号

まさかの元カレと再会?

引っ越し中で荷物を運ぶ凪夏(なぎな)

お友達のやっちゃんが手伝いに来てくれている

どうも、お隣も引っ越し中みたいで、ドタバタする音がして

それに気づいたやっちゃんが「もしかして宙(そら)くんだったりして~」と凪夏にいう

凪夏は「まっさかー!」ってへらへらって感じ!!

宙は凪夏の元カレ

中学の頃つきあっていた凪夏の「運命の番」のアルファの年下の男の子

凪夏は宙とつきあっていてすっごく幸せだったみたい・・・

でも、結局“つがい”になれないまま2年前に別れたそうで・・・

凪夏の引っ越しの荷物の中には、「宙との思い出の品だけ集めた」段ボールがあるくらいなんだけど

凪夏は「もうヨリを戻すことはないだろうな・・・」って思っている

なーのーにーーーーーー

隣に引っ越してきたのは本当に宙だった!!!

廊下で引っ越し屋さんと喋る宙に気づいた凪夏は

真っ青になって自分の家へと入る

そして、やっちゃんに「宙が俺を殺しに引っ越してきた!!」と半泣き状態で真っ青になって訴える

やっちゃんは「なんで?偶然じゃない?」って顔

しかし、凪夏的には、宙に復讐される覚えがあって!!

そんな凪夏を見て「巻き込まれたくない」とおびえる凪夏を一人置いてさっさと帰っちゃうやっちゃん

でも、玄関ドアが閉まった先から、ピンポーンとインターホンが鳴り

凪夏は、やっちゃんが戻ってきてくれた!と確認もせずに玄関ドアを開ける!

すると、そこには宙の姿があって

凪夏は、おびえた目をして、ギ・・・ギ・・・・ギ・・・と玄関ドアを閉めるんだけど

宙は「お隣同士なんて運命ですね」と凪夏の家へと入ってきて・・・

復習したいほど凪夏のことが好き!

そして・・・

宙は凪夏と正座で対面しながらふたりの過去を振り返る

海ホタル
海ホタル
どうも、このふたりは、別れても、なぜか再会し、つきあい。別れるっていうのを繰り返しているみたいで・・・

別れてもなぜか再会するっていうのは・・・やっぱり「運命の番」だから?

2年前、別れを切り出された宙がぐすぐす泣きながら凪夏に

「別れたくない・・・いつか番になりたいと思っている・・・」と電話をしたとき

「俺たちこれだけ付き合っていてエッチしたことないから番になれるわけなくない?」ガチャッ!!と電話を切られ振られたそうで・・・

宙はその時のことを顔に怒りマークを浮かべながら話だし

「どうしても訂正しておきたいことがあるんですが

あんたがずっとエッチを拒否ってきたせいで俺たちできなかったんですよね?」と怒っている

凪夏は「諸々をふくめて悪かったと思ってる」とおびえながら謝る

宙は「俺、決めていたんです・・・次に再会したら、あんたが俺に抱いてくれって懇願するまでじっくりいたぶって復讐してやろうって!」と言う

そして凪夏の敏感な場所をいじりだす

凪夏の記憶では・・・宙は、付き合っている時、ずっとやさしかった

凪夏が嫌がることは絶対にしなかった・・・

なのに・・・

凪夏が「やだ」と言っても、宙はぐいぐい責めてきて!!

宙に指で敏感な場所を責められてあっという間にイっちゃう凪夏

「凪夏さんは無理やり迫られる方がいいんすか?」といじわるなことをいう宙

そして、「泣いて抱いてくださいって懇願するまで許さない」「一生恨んでやる」と、凪夏にすがって泣きだしちゃう

宙に抱きしめられた凪夏は

心では「ごめんな・・・」って思っているのに

あれ?目がハート状態!できゅーーーーんってうれしそう!!!

「俺・・・お前のことが好きすぎてつがえないんだ!」とフーフー興奮してる!?

「なんで?わかれちゃったの?」って不思議に思いながら読んでいたら・・・

最後の最後でメンヘラ投下???

好きすぎて別れちゃった!って!!!

それは・・・こんなに凪夏のことが好きな宙がかわいそうな気が・・・

ちなみに、エロターンはありますが

挿入までしていません

実は、宙くんはいまだ童貞のようで・・・

凪夏が、宙が童貞なことを呆れちゃうところとかある!!

え?きみがさせなかったからだよね?!

凪夏・・・ほんと、ひどいやつだな(笑)

面白くなりそうな予感がします!

今後の展開に期待です

「少年の境界 3巻」第3話(ネタバレ有)

「b-boyオメガバース 2020年2月号」にて掲載。
b−boyオメガバース 2020年2月号

b−boyオメガバース 2020年2月号

運命の番が目の前にいるだけで・・・コーフン!?

凪夏が、「運命に番」である宙と付き合い始めて気づいたのは

宙が近くにいるだけでドキドキが止まらなくて

手を繋いだだけでイっちゃうほどコーフンする自分の異常さ

それからは宙の持ち物を収集するようになり

家に帰っては、それをおかずにソロプレイをしまくる日々に!

初めて宙とキスをした時なんて、毎晩朝方まで抜きまくったせいで命に関わるレベルの風邪を引き入院した

もはや・・・動物レベルの性欲・・・

もし、本物の宙に挿入されちゃったら俺どうなっちゃうの!?

こうして怖くなった凪夏は宙と別れることに・・・

なのに、その宙が隣に越してきて、「泣いて抱いてくださいって懇願するまで許さない」「一生恨んでやる」なんて言い出した

朝・・・出かけ際に隣に住む宙とばったり会う凪夏

宙は、怒り顔で凪夏の名前を書いた藁人形を壁にたたきつける

宙の恐ろしい顔に「そのうち呪い殺される!」と背筋が冷たくなる凪夏

だけど・・

宙が置いていった藁人形の匂いをクンクン

「宙の匂いがする」とちゃっかり収拾しちゃう

やっちゃんに相談するが・・・

お友達のやっちゃんと飲みに行き、宙とのいきさつをすべて話し、どうすればいいか?相談する凪夏

やっちゃんは、むちゃくちゃ呆れている

そして「今からでも素直に理由を言ってみれば?」という

すでに病気レベルだから、素直に話したら許してくれるだろ・・・というやっちゃん

だけど、凪夏は「好きすぎて、エッチを断り続けて、散々、振り回したあげく、ひどい振り方しましたなんて言われたら、殺したくならない?」という

やっちゃんは「もう殺されとけ」と冷たい

エロターンは・・・こういう感じ!

家に帰る凪夏

昨日、宙から「本能だけで惹かれたわけじゃない・・・凪夏だから好きだった」と告白されたことを思い出す

自分の「好き」は、本能からくるもので、宙とは違う・・・

最初から宙の番になる資格なんてなかったんだ・・・と思うのです

そして「今度こそ、俺のことを忘れられるようにしてあげなくちゃ!」と決意する

しかし・・・

家に帰った凪夏を待っていたのは宙

帰りの遅い凪夏を待ち伏せしていたみたい・・・

「どうせ、谷田さん(やっちゃん)と会っていたんでしょ」とイライラしてる

「あの人には、昔からいつもべったりで・・・」と部屋の中で宙に追い詰められる凪夏

そして、凪夏の背中に箱が当たり、それが床に落ちる

その箱の中には、大人のためのおもちゃがたくさん入ってて~

床に散らばるおもちゃたち

その中のひとつを取って「けっこう、えぐいの使ってるんですね」と凪夏の口につっこむ宙

同時に、凪夏のブツをしごきだす

すでに準備万端状態の凪夏の秘部におもちゃを挿入する宙

宙の匂いに包まれて、敏感な場所を刺激され気持ちよくなっちゃう凪夏

宙は、凪夏が感じている姿に「おれとはしなかったのに・・・別れてからしまくってたんでしょ」と凪夏を責める

凪夏は、誰ともしたことがない

だから「宙だけだよ」というけど

もちろん宙は信じない

凪夏は、宙以外の誰ともつきあっていないいと信じてほしい・・・と思って

宙の昂ぶるブツを口で慰め出す

はじめて口にする宙のブツにコーフンする凪夏

宙は凪夏の口の中で果てる

そして、宙の目に飛び込んできたのは

凪夏が、今まで集めた宙のものを集めた箱

箱には「そらからもらったもの」という文字があって

「これ・・・」と驚いた顔をする宙

けれど・・・

そこで凪夏が「宙の気がすむまで、おれ、償うよ・・・・挿入は無理だけど」と言って!

宙は、その言葉に、再びイラッ~・・・

「丑の刻参りの予定があるので・・・」と出て行ってしまう

アホです!笑

確かに、「運命の番」相手には、理性のない本能優先の動物みたいなコーフンが・・・ってよく聞きますが

ここまでコーフンしちゃうのは、もはや病気レベル!笑!

怖くなって凪夏が別れを決意するのは仕方ない!?

でも・・・宙に正直に言ったら言ったで

それはそれで大変なことになるかも・・・

ふたりして廃人生活?

「人間やめますか?」って展開でケモノエチ???

あれ?それはそれで楽しいかも~?!(笑)

「運命すぎてつがえません」第3話(ネタバレ有)

読みましたら追記予定です

「GO毛力」おすすめコミック!