黒沢明世

「戦略結婚 ~華麗なるクズな人々~ 1巻」第4話

IMG

絶望からスターダムにのし上がったMEI

底辺の地下アイドルだった彼女が芸能界の頂点を目指すサクセスストーリー

整形、枕営業、一攫千金、足の引っ張り合い、そして戦略的結婚!

なんでもありの悪意がうずまく芸能界で主人公はどこまで上り詰めることができるのか!?

気になる「戦略結婚 ~華麗なるクズな人々~ 」第4話の紹介です

「戦略結婚 ~華麗なるクズな人々~」第4話(ネタバレ有)

look!
戦略結婚 〜華麗なるクズな人々〜[ばら売り]第4話
後輩女優の彩華の罠で「コカインまみれの歌姫」として世間から大バッシング中のMEI!だがどん底こそMEIの本領が発揮される!今こそチームMEIの逆襲の一手が!?
Renta!

kindle

田口社長が頭を下げた相手は・・・

MEIを釈放させるため田口社長が頭を下げた相手は、老舗芸能事務所「グレイトキング」の会長の天堂玄十郎

「グレイトキング」は政財界にまで影響を及ぼすほどの大手芸能事務所で、芸能界で天堂玄十郎に逆らえるものはいないと言われている

まさに、芸能界のドンともいえる天堂玄十郎

海ホタル
海ホタル
「グレイトキング」は彩華が所属している芸能事務所
そして、竜二が「オヤジ」と呼んでいるのは天堂玄十郎のこと

 

クラブで会う彩華と竜二

彩華は、3年前、グレイトキング所属のモデルのレナが東京湾で水死体で発見された話をする

自殺として処理されたけれど、「彼女は“Nリスト”に名前が載ったのよ」と話す彩華

彩華は、“Nリスト”を、絶対に世間に出てはいけない芸能界の門外不出のリストだと説明する

“Nリスト”を、「人身売買」リストだという彩華

その組織を裏で仕切っているのが天堂玄十郎だと話す

 

その話を聞いた竜二は「オヤジはヤバい人だけど、そんな危ない橋は渡らない」と信じない

彩華は、「竜ちゃんって、どんだけおめでたいの?」と大笑いし、レナ本人からその話を聞いたと話す

離婚しよう・・・

翔の会社が入っているビルの前にはマスコミが張っている

ビジネスパートナーである白鳥武から「あのタレントと結婚生活を続けるメリットがあるのか?」と聞かれる翔

「お前が想定していたメリットがあるとは思えない」と言われ、「MEIと別れろっていうのか?」と聞く翔

武は「失敗だと思ったらすぐに斬り捨てる・・・それがお前のやり方だろ」と言って・・・

考え込む翔

 

MEIの方もスポンサーからの違約金や、タイアップの新曲イベントはすべて中止となって窮地にたたされていた

MEIがやるはずだったブライダル会社の仕事は彩華に取られ、心穏やかじゃないMEI

そんなMEIに翔が「離婚したいんだ」と相談してきて・・・

MEIはショックを受ける


 

そして、MEIの離婚会見が開かれる

だが、その場には翔の姿はない

田口社長と並んで会見をするMEI

世間を騒がせている件を謝罪し、翔との離婚を発表するMEI

どよめく記者会見たち

けれど、MEIはクスリをやっていることをきっぱりと否定

記者の中には権藤もいて「やってるにきまってるだろ」と毒づく

 

その時、田口社長のスマホが鳴る

電話の相手は翔

田口社長は「こちらの音声をお聞きください」と言ってスピーカーをONにする

彩華と翔の会話が記者会見会場に流れて・・・

その時、翔は、彩華がいるクラブにいた

翔は、彩華に「MEIと離婚する」と話す

フフッと笑って、翔とふたりきりになる彩華

 

翔は「君には負けた・・・せめて本当のことを話してくれ」と頼む

「MEIさんが調子に乗っているから、ちょっとお仕置きをしてやったの」と楽しそうに答える彩華

海ホタル
海ホタル
その会話は、記者会見会場にすべて筒抜けになっている

 

翔は「俺に近づいたのも芸能界でのし上がるため?」と聞くと

「当たり前でしょ」と答える彩香

すると、翔は「俺は、そんな愛し方はしない」と答えて・・・

彩香は「はぁ~!離婚するのに?バカじゃないの?」と顔をゆがめる

翔は、その場を立ち去っていく

音声はそこで途切れる

記者会見会場は「どういうことだ?」と大騒ぎ!

MEIはやり返すことができる?!

そんなことになっているとは夢にも思わない彩華

イライラする気持ちをリラックスさせようと、クラブのVIPルームでクスリをやりだす

その姿が、記者会見会場のスクリーンに映し出された

彩華は、クスリでハイになって、近くにいた男を誘い、エッチしだす

彩香は「バカな歌姫と成金野郎を葬ってやったわ!」と高笑い

その姿は渋谷の街頭巨大スクリーンにも映し出され、さらにライブ配信もされている!

自分がやったことを自慢げに話す彩華

 

彩華「半グレのヤクザを動かして、クスリ入りのトランクにすりかえてやったの」

 

巨大スクリーンに映し出される彩華の破廉恥な姿に渋谷の街は大騒ぎになる

 

記者会見会場にいるMEIは「わたしはクスリはしていません。ファンのみなさんもうらぎっていません。わたしたちはりこんしません」ときっぱり言い切る

隣にいた田口社長は「誤報を報道した権藤カメラマンに対して法的措置をとらせてもらいます」という

権藤は、苦々しい顔をしている

記者会見会場には、MEIの姿を遠くから満足げに見ている翔がいる

うちの会社に引き抜いてみるか

シーンは天堂へ

盆栽をいじりながら彩香の処分を竜二に命令する天堂

そして、MEIのことと「面白い」と言って、「うちの会社に引き抜いてみるか」と笑っている

渋谷のスクリーンに映像を映し出したのは翔です

武は「やりすぎじゃないか?」と言っているけど、翔は「失敗だと思ったらすぐに斬り捨てる・・・それが俺のやり方だ」と言っている

かっこいい!!!

で、その後、すぐに記者会見会場に行って、MEIの勝利をうれしそうに見ています

あれ?

偽装結婚だと思っていたけど、翔は、本当にMEIのことが好きなのかな・・・

天堂が、すごい存在感がある男で、ちょっと怖いです

彩華は、ザマァですね!

\最新話を読みたいなら!/
【まんが王国】にて先行配信中!