黒沢明世

「戦略結婚 ~華麗なるクズな人々~ 1巻」第2話

IMG

絶望からスターダムにのし上がったMEI

悪意がうずまく芸能界でどこまで上り詰めることができるのか!

気になる「戦略結婚 ~華麗なるクズな人々~ 」第2話の紹介です

前話のあらすじチェック!

「戦略結婚 ~華麗なるクズな人々~」第2話(ネタバレ有)

look!
戦略結婚 〜華麗なるクズな人々〜[ばら売り]第2話
次々にCMなどの仕事が入るが、MEIと社長の田口は芸能界の頂点に手をかけるまで満足しない
Renta!

kindle

半グレ集団の男と組んだ彩華

きわどい恰好でクラブで踊りまくる彩華

竜の姿を見て、うれしそうに駆け寄る

海ホタル
海ホタル
メイの高校時代の友達のあの竜です
彼も東京にいたみたいなんですが、今では悪名高い半グレ「ブラック」の竜二と呼ばれてる
入れ墨入れて、いっそう、いかつい男になってる~

 

「竜ちゃんにお願いがあってきたの」という彩華

MEIの画像を見せて「この女に思い知らせてやりたいの」という

竜は、MEIを見て、同じ名前の友達がいたことを思い出す・・・

噂では、あいつは、もう死んだって聞いたけどな・・・と思っている竜

 

「俺をパシリに使うって…高くつくぞ」と言う竜

彩華はニヤリと笑って「竜ちゃんのボスの秘密を知りたくない?」と笑う

知りたかったら、この女に思い知らせてやって!という彩華

翔との偽りの結婚生活がスタート

披露宴の翌日・・・

高層マンションの窓から東京タワーを見ているMEI

目覚めた翔を見て、新婚らしく頬にキスをする

MEIは、なぜ、翔が、田口の指示通り、自分と結婚したのかよくわかっていない

でも、この偽りの結婚生活を演じ切って見せると思っている

 

そこに田口から電話が入る

新婚だと言うのに、明日からハワイでCMロケだという

翔に「仕事」だと告げると、翔は快く承諾する

地獄の特訓をしたあの頃・・・死ぬまでチャンスはある

そして、シーンはハワイロケへ

田口は、撮影するMEIを見て満足な顔をしている

夜、一緒に食事をする田口とMEI

「懐かしいわね・・・もう、何年前になるかしら?あんたの歌の特訓でハワイに来たのは・・・」と話し出す田口

MEIは「思い出すとぞっとするわ」と嫌な顔

MEIが飛び降りて、田口についていくと決めた後、MEIは、ハワイの火山で走り込みをさせられ、高熱の中、肺活量を鍛える特訓をしたのだ

この命がけの特訓のおかげで、MEIの歌唱力は飛躍的に伸びた

 

その夜・・・ホテルのロビーを歩いているMEI

ホテルのスタッフの少女が歌を歌っていた

MEIが「いい声ね」と話しかけると、少女は「アリガトウゴザイマス」と片言の日本語で答えた

その少女は、MEIのことを知っていた

MEIは、その少女を浜辺に連れて行って、歌のレッスンをしてあげる

最初はうれしそうに歌っていた少女

でも、突然、顔色が曇って「ワタシのイエ、ビンボウ・・・歌ハ楽シイケド・・・歌手ニハナレナイ・・・」という

MEIは「歌が好きなら、死ぬ間際までチャンスはあるわ」と言う

少女は「イツカ、MEIサンのライブをミタイデス」と言う

翔にせまる彩華

部屋に戻ったMEIが翔に電話をする

「明日、朝の便で帰国するわ」と話すMEI

翔は「わかった」と言って電話を切る

翔の傍には彩華がいる

ふふって顔で笑う彩華は服を脱ぎだして下着姿になる

「わたし・・・予感がするんだ・・・翔さんとMEIさんは二度と会えない・・・」

翔の首に手を回す彩華

 

翌朝、帰国のためホテルのロビーにいるMEI

昨日、歌を教えた少女に声をかけ、自分が使っていたサングラスをプレゼントする

「いつか、これをかけて、ライブを見に来て」というMEI

少女は、目を大きく見開く・・・

そして、車に乗って去っていくMEIに向かって「ごめんなさい・・・」と謝る少女

少女の手は震えている

麻薬所持の疑いをかけられて!

そして・・・無事に日本へ帰ってきたMEI

空港で自分のトランクを受け取ろうと手を伸ばすと空港の人に呼び止められる

「こちらのトランクからコカインの反応が出ています」

驚くMEI

続きはこちらから!

MEIのトランクにコカインを仕込んだのは、このホテルスタッフの少女だと思います

問題は、誰の指示で?ってところですよね・・・

やはり、彩華の頼みをきいた竜が裏から手を回したのかな?って思うのですが

彩華がクラブでクスリをしている時、竜は、クスリをしてる彩華の髪を引っ張り上げて怖い顔をしています

竜はクスリは嫌いみたい

だとしたら、こういうシナリオは考えないような気がする・・・

誰の仕業かも気になるけど、MEIも心配!

大丈夫かな・・・

\最新話を読みたいなら!/
【まんが王国】にて先行配信中!