S井ミツル

S井ミツル「めぐみとつぐみ 4巻」21話 ネタバレ感想

IMG

こんにちは!海ホタルです

「めぐみとつぐみ」の紹介です


この記事にはネタバレ及びオチが含まれています。閲覧の際にはご注意ください

「めぐみとつぐみ」はこういうお話です

  • オメガバース
  • 高校生
  • ヤンキー受け

「ヒートは気合でなんとかするぜ!」という破天荒なヤンキーオメガが登場するコミカルBL!

そんなハチャメチャなつぐみに、優秀アルファ校に通う恵が恋をしたから大変!

エロと笑いが楽しめる人気BL作品です

1巻の試し読みはこちらから

コミックのレビューはこちらから!!

「めぐみとつぐみ」第21話

「Qpa vol.122 カワイイ」にて掲載。
Qpa vol.122 カワイイ

Qpa vol.122 カワイイ

もう一回、好きって言って!

左手にひびが入って包帯を巻いているめぐみ

でも、つぐみに「めぐみが好き」って言われた言葉がうれしくて、むっちゃニコニコしている

しかし、めぐみが包帯を巻いている姿を見たつぐみは微妙な顔

「あ!もしかして、骨にヒビが入っているのに、ノリノリでエッチしちゃったことを悪いとかって思ってる?」と聞かれ、「なんで、そんなに、おまえはうれしそうなんだよ」とキレる

めぐみは、もう一回、好きって言って~とキラキラした目でお願いする

絶対に言わないつぐみ

しかしめぐみは諦めない!

つぐみは、腕を怪我しためぐみのことをいつものように威勢よく突き放すことができない

それに気づいためぐみは、つぐみにキス・・・そして、「好きって言ってくれるまでやり続ける」という

いい雰囲気になるふたり

する?と聞いた時、スマホが鳴って!

相手は伊波!!!

伊波がベータのふりをしていた事情

伊波に呼び出されファミレスに行くつぐみとめぐみ

伊波は、ふたりに謝る

伊波が、なぜベータのふりをしていたのか尋ねるめぐみ

優秀なアルファの両親から生まれた伊波だが、中学受験に失敗し、自信を喪失し、知り合いがいない学校へ進学したそうで・・・

自分からベータだと言ったわけじゃないが、勝手に、クラスメイト達がそう誤解した

アルファだから優秀でなければならないという空気はなくなったが、同時に、自分はアルファなんだと言うことができない自分が情けなかった

そんな時に、オメガであっても堂々としているつぐみに出会って・・・

めぐみは、自分も、アルファであることが心底、嫌な時があったと話す

でも、つぐみと出会って、強くなれたというのです

めぐみパパが話を聞いてくれることになるが・・・

夜、キッチンにいるめぐみパパ

めぐみパパは、めぐみが河原でガラの悪い連中ともめていたと報告を受けていて、その場につぐみがいたことも聞いている

そこに降りてくるめぐみ

めぐみの手に巻かれた包帯を見る父親

めぐみは、以前から頼んでた、つぐみとの今後についてちゃんと話したいと言っていた話はいつ頃なら時間が取れそうか?と尋ねる

めぐみ父は、「私も話したいと思っていた」と答えて・・・

めぐみの腕の包帯についても話を聞きたいと言う

父親がちゃんと自分の話を聞いてくれるとおもっためぐみは、父親がつぐみのことを認めてくれた!と思うのですが・・・

 

父親に呼び出されたレストランへ行くめぐみ

父親が、自分とちゃんと話してくれる・・・と思っているめぐみだが、父親がいるテーブルに近づくと、父親と一緒に伊波がいるのに気づく

「え?」と思うめぐみ

伊波の家庭の事情やベータのふりをしていた事情も分かる回でした

しかし、最後、なぜ、めぐみパパと伊波が一緒にいるかは謎?

伊波も驚いた顔をしているし、めぐみがくることを知らなかったってことですよね?

めぐみパパは、めぐみの腕の包帯のことも聞きたいと言っていたけど・・・

まさか、それで伊波を呼んだわけじゃないよね~?