ミキライカ

「狂犬ハチ公 第5話」 ミキライカ 【感想ネタバレ】

IMG
狂犬ハチ公 第5話

狂犬ハチ公 第5話

狂犬ハチ公 第5話

[著]ミキライカ

「狂犬ハチ公」の第5話が配信されています

満を持して、ついにマオが登場です!!

すっごいイケメンでした!!!!!

姫宮と並んだら美男同士のカップルになるよー!!

だけど・・・・そしたら、ハチ公は、もはや、お邪魔虫???

いやいやいや・・・ハチ公も、がんばってるんですよ!!!

31Pです!!

>>今までのネタバレはこちらから

この記事にはネタバレが含まれます。閲覧にはご注意をお願いします

「狂犬ハチ公 第5話」のネタバレ感想です

姫宮の子供の頃の回想

冒頭、姫宮の子供の頃の回想が入ります

今でこそヤンキーグループの(代理)トップをはるほど喧嘩が強いけど、子供の頃は、喧嘩を売られてもやり返せない子供だったようです

父親から「やり返せ」って言われるんですけど、「でも殴り返したら相手も痛くなるでしょう・・・」って言っています

どうも、人が苦しむのを嫌がる繊細な子供だったようですね

そんな姫宮に、父親は、犬をプレゼントするのです

「お前に強くなって欲しい」という父親

守るべき存在があるんだから攻めるんだという父親の言葉にうれしそうに犬を抱きしめて「うん」とうなずく姫宮!!

海ホタル
海ホタル
姫宮父!!むっちゃかっこいい美男子です!!!! 姫宮のルックスは、この父親の血を受け継いだんですねー!!!

ハチ公に渡した鍵が・・・

シーンは変わり、高校生姫宮が、父親との約束を守り、喧嘩が強くなったことがわかるシーンになります

長い足を勢いよく蹴り出し、他校のヤンキーをのしていく姫宮

海ホタル
海ホタル
いやー・・・ほんと、その姿が美しくて・・・

姫宮の手下の高校生たちも「ゾクゾクするぜ」と言っていますよ!!

一戦を終えて、家に帰る姫宮

どうも、ハチ公は、姫宮の家から出ていったままのようで、家に帰ってきた姫宮の家にはハチ公の姿がありません

家でひとりでいながら、ハチ公の存在を「迷惑だった」と思う姫宮

すると部屋の机の上に積んである「パンケーキ」のレシピ本の中に、ハチ公が持っていたこの家の鍵が置いてあることに気づきます

鍵を返せ!と言っているのに、「いやだ」と言っていたハチ公

姫宮を抱きしめ「心配だから」と言っていたハチ公

「1人にしとくと 泣いていそうな気がして」と言っていたハチ公

姫宮はハチ公との会話を思い出し、うつむいています

ハチ公、パンケーキの研究を続けてた!

海ホタル
海ホタル
姫宮がパンケーキが好きとい知ったハチ公は、第四話で、大失敗のパンケーキを姫宮に食べさそうとして怒られちゃったんですよね

どうもハチ公、姫宮をあきらめ、出ていったわけではないようで、スフレパンケーキの作り方を教えろ!とパンケーキ屋の店員を困らせています

そのハチ公の姿を見ていた美しい黒髪の美青年「俺が作り方を教えてやる」と声をかけてくるのです

ハチ公「俺の大事なやつが元気がないんだ パンケーキを食ったら元気になるらしい」

美青年「俺の好きなヤツもスフレパンケーキが好物でね だから俺が世界一美味いパンケーキを作ってやろうと修行したんだ」

美青年の家でパンケーキづくりをはじめるふたり

スフレパンケーキの作る工程のめんどくささに「この(作業)なんの意味があるんだよ?」と聞くハチ公

すると美青年は、「パンケーキ作りはセックスだ」といいます

美青年が、セックスになぞらえて、パンケーキづくりの手順をひとつひとつ説明していくんですが、そこで、姫宮のエロい画が延々登場!!読者サービスありがとうございます!!

※美しい肢体を露わにし、姫宮が徐々に高められていく流れがカラーで6Pです

無事、スフレパンケーキが作れたハチ公と美青年は熱く握手を交わし「お前の大事な奴を笑顔にしてやれよ」とかっこよく美青年が言います

どうも、この美青年も、このスフレパンケーキで好きな相手に告白をするつもりのようで・・・

ハチ公も「お前ならうまくいく」とエールを送るのです

そして、美青年の家から出る時、表札を見るハチ公

そこには「真央」の文字が・・・

ハチ公が、「マサオか・・・いいやつだな」と言ったところで次回に続いています

海ホタルの感想

いやいやいや!!!

「マサオか・・・いいやつだな」じゃないよ!!ハチ公!!!

この美青年が、君の恋敵になるであろうマオだよ!!!

マオ!!むっちゃかっこいいです!!

姫宮も美人系ですけど、それと同レベルの美人系!!

確か、もともと姫宮はマオのことを慕っていたんですよね・・・

それが、何も言わず行方知らずになって、姫宮が凹んでいたときにハチ公と出会い、早々に、体を奪われてしまったわけです・・・

この場合・・・ハチ公が横槍を入れているって感じじゃないの?

いやいやいや!!!姫宮の気持ちは、かなりハチ公に傾いています!!

でも、マオが、大好きな姫宮に食べさせるために、スフレパンケーキの修行に出てたって聞いたら・・・マオのことも応援したい気持ちが・・・

第5話は、姫宮のエロショットサービスの回でした!!

エロい姫宮!!ばんざーい!!!って感じです!!!

次回も、どんどん飛ばしてください!!ギュンギュンにエロください!!

あ!!3P展開でもいいよ!!!うふ

ほんと、次回に期待です!!

狂犬ハチ公 第5話

狂犬ハチ公 第5話

狂犬ハチ公 第5話

[著]ミキライカ