青山十三

青山十三「恋人を可愛がる方法」鬼塚✕柳浦 ネタバレ感想

IMG

NEW 最終回(第4話)の追記・更新をしました(12/15)

「ディアプラス」2018年10月号より青山十三先生の「恋人を可愛がる方法」の連載がスタートしました

カップルは鬼塚✕柳浦です

このシリーズ・・・少々ややこしくて、鬼塚✕柳浦が活躍するシリーズが「隣人恋人シリーズ」なんですよね

そして、「隣人恋人シリーズ」は、「恋する靴屋シリーズ」のひとつであるという・・・

鬼塚✕柳浦が活躍する「隣人恋人シリーズ」は現在2冊発刊されています

「隣人恋人シリーズ」の紹介

  • 隣人BL
  • 社会人
  • ほのぼのでありつつほどよくエロい

友達を口説く方法

2015年6月30日に発刊されています

「靴屋シリーズ」に出てくる優秀な秘書である柳浦さんが主人公です

「靴屋シリーズ」未読で読みましたが、問題なく楽しめます

柳浦さんは礼儀をわきまえたとっても真面目な性格なのですが、その彼が隣人の彫師の鬼塚さんと友達になるんです

今まで仕事が忙しくて友達がいなかった柳浦さんは鬼塚さんと過ごす毎日が楽しくて仕方ありません

先に「恋」を自覚するのは鬼塚のほうです

鬼塚に合わせて柳浦さんも、後でじわじわ「恋心」を自覚していきます

この作品のよさは「恋」に行き着くまでを丁寧に描いているところですね!

そして、柳浦さんの天然さと無垢さと初心さ!!そこにも注目してほしい!!

仕事はできる人なのに、私生活では天然っていうのは、ほんと最強ですね!

攻めからの告白に「私も好きです」と笑顔で答えながら、「一番の友だちです」と言っちゃうところや、攻めがブツにも入れ墨が入っていると聞いたら、それを見たがったり・・・

ほんと、無自覚天然の受けの魅力が爆発している人なんです

対する攻めはとっても真摯で包容力のあるタイプ

強面の顔と身体からは想像がつかないほど、受けの気持ちを大切にしてくれるのです

しかし・・・・

このシリーズ1巻は、ちょいエロ止まりで結合に至っていないのです・・・・

「恋人を口説く方法」

2016年11月1日発売作品です

こちらは、ほんと、エロかった!!

なんといっても、初挿入に向けて、あの純真無垢な柳浦さんが自ら自分の大事な部分を解す練習をするという・・・

性欲なんてないって感じの清らかな人が見せるエロってほんとコーフンしますよね!

柳浦さんの努力もあって、ふたりは無事結合しますが、一度、結合を許したら・・・

もう!!大変なことに!!!笑!!!

ストーリーもちゃんとあって、エロも楽しめて、読むとほのぼのとした気分になれる作品です

「恋人を可愛がる方法」第1話(ネタバレ有)

ディアプラス2018年10月号に掲載。

相変わらずのド天然で真面目な柳浦さん

朝一番から、「今日はヤりますか?」って真剣に聞いてくる柳浦さん

洗濯かごを落として、びっくりしちゃう鬼塚ですが、受けとしては、ヤルならヤルでいろいろ下準備が必要なんですよね!

そんな真面目な柳浦さんがかわいくて、朝から盛っちゃう鬼塚さん

実は、今日から夏休みの三連休で、いつも仕事で忙しい柳浦さんもちょっと自由な時間があるみたいなんです

ふたりそろって、動物園(?)にお出かけします

その帰り、女子高校生が大きな荷物を持って困っているのを見つけてしまう鬼塚

すると、その女子高生は柳浦の従兄弟の真雪(まゆき)だったんです

エッチグッズを慌てて隠すふたり

真雪はオープンキャンパスのため上京してきたのですが、母親が予約したホテルがラブホで入ることができず途方にくれていたのでした

ここで秘書能力を発揮する柳浦さん

テキパキと宿をキャンセルし、真雪には自分の家に泊まるよう指示し、真雪の家にも連絡を入れます

頼れる柳浦のことを恥じらいながら頬をそめて見る真雪

その真雪の表情を見て鬼塚は、真雪が柳浦に惚れていることに気づきます

だから、柳浦さんに、ふたりの関係は真雪には秘密にしておこうというのです

家に帰って、慌てて、ローションなどのエッチグッズを隠す鬼塚と柳浦さん

柳浦さんの家に真雪を泊めて、柳浦さんは鬼塚の家に泊まることになります

真雪は妹のようなものだと言い聞かせる鬼塚

鬼塚の家に入ると、かわいい柳浦さんの笑顔にエロスイッチが入っちゃう鬼塚

「隣に真雪がいるからダメですよ」って柳浦さんがいうんですけど、今の鬼塚にとってそれがNGワードで・・・

イラッときちゃってゴーインにコトを進めようとしちゃうんです

しかし、柳浦さんが断固として拒否しちゃいます・・・

夜中に真雪が、「ねむれなくて・・・」とやってきて、柳浦さんは、真雪に連れ添って部屋へと戻ってしまう

ふたりの背中を見送る鬼塚

真雪は妹みたいな存在だと話してくれた柳浦さんの言葉を信じて、鬼塚は自分にそう言い聞かせるのです

相変わらずの天然なふわりとした笑顔がとっても素敵な柳浦さん!!

新キャラの登場です

気が小さそうで内気な感じの女子高生です

面白かったのは、エッチグッズを隠すふたりですかね?

いつ・・・どこでもエロに突入できるよう・・・あちこちにエチグッズが仕込んである!笑!

集めたエログッズが段ボール箱いっぱいって!笑!!

いやいや・・・健全でいいことですよね!

新キャラがふたりを引っ掻き回すってパターンですかね?

次回も楽しみにしたいと思います

「恋人を可愛がる方法」第2話(ネタバレ有り)

真雪とふたりで学祭に行くことになる鬼塚

柳浦を慕う従兄弟の真雪が現れたことで密かに心ざわめつかせている鬼塚ですが・・

柳浦さんが仕事に出た後、真雪と朝ごはんを食べます

真雪ちゃんの本日の予定は「SNSで知り合った友達と一緒に音大の学祭に行く」だったのですが、朝食を食べている側から、「ガチで来るとは思わなかった」と返事が返ってくる

「ゆっきー重い」

「今日用事があるんだ」

勝手な返信の数々に、ショックを受けた真雪はSNSのグループを退会しようとします

鬼塚に「私、友達いないし・・・コミュ障だし・・・友達ができると舞い上がってしまっていつもこうなんです」と泣きそうになる真雪

鬼塚は、真雪を元気づけようと、一緒に学祭に行くことにします

二人でが賑やかな学祭を見て回り、いろんなことを話すふたり

真雪は、マリンバをやっているけれど、プロになりたいわけじゃない

そこで周りの子と温度差が生まれるし、父親も反対をしていると言います

寂しそうに笑う真雪に「やりたい気持ちがあるなら、ガッツ出してみたら?」と励ます鬼塚

そして、会話は柳浦の話へと移ります

鬼塚は「これ以上は聞いていはいけない・・・」と心で思っているのに、真雪がどうして柳浦さんを好きになったのかのきっかけ話を聞くことになってしまう

にこにこ笑いながら柳浦の話をする真雪の姿に、鬼塚の心に罪悪感が生まれる

なのに!!

真雪から「鬼塚さんは彼女さんはいるんですか?」と聞かれたら、つい、べらべらと・・・・

「今はすげー大切な人を見つけて、夢中になったり、かっこ悪かったり、振り回されて、毎日が楽しんだよね」と喋っちゃう

真雪が感心して「楽しんですか?」と聞いたら、口が滑って「あの柳浦さんだからね!」といっちゃうのです

あわてて、「の片思いだから!」と一言付け加える鬼塚

真雪は、半泣き状態のいやな顔をして「真澄お兄ちゃん(柳浦)を取らないで!」と叫ぶ!

うわーーーー・・・・

真雪・・・すっごい嫌な女の子だー!!

BLで一番嫌われる小姑タイプだわー!!

見た目は守ってあげたくなる感じでかわいいのに!!

べらべら喋っちゃう鬼塚さんも大人としてどうなのかと・・・

いや・・・この人、こうやってすぐに調子に乗っちゃうのが面白いところなんですけどね!!

嘘をついていてやり過ごすよりは、ここでバレたほうがすっきりするのかな?

次回の展開も楽しみですね

「恋人を可愛がる方法」第3話(ネタバレ有)

真雪に嫌われた鬼塚さん

柳浦さんの従兄弟・真雪に自分が柳浦さんの彼氏であることを告白してしまった鬼塚

真雪の「渡さない」というコワイ顔に、鬼塚もタジタジとなってしまう

女の子が泣いていると周りもざわつき始めます

そこに、真雪の友達が登場

SNSで冷たい返信してきた子たちですが悪気はなかったみたいで「今朝はごめんねー!」と気さくに話しかけてくる

そのまま友達に連れられていってしまいます

ひとり残される鬼塚さん

柳浦さんのソロプレイ!およそ17Pも!!

一方・・・その頃・・・・

柳浦さんは鬼塚さんの家にいて、エレクトしちゃっている自分のブツを持て余している

自分のブツを手でしごき鬼塚さんのことを考えちゃう柳浦さん

鬼塚さんと出会ったことで知った触り方や快楽にぞくぞくしちゃいます

どんどんコーフンしてきて・・・

さらなる快楽を求めて、自分のおしりに手を伸ばしてしまう柳浦さん

そこで・・・

はたっと・・・

(私は一体何をしてるんでしょう!)と我に返っちゃう!!

そうです!

ここは鬼塚さんの家で!

布団で!

しかも、おしりを自分で触ろうと・・・

羞恥で真っ赤になってしまう柳浦さん

でも!!

今更自室に戻っても、真雪が帰ってくるかもしれないと、ローションに手を伸ばすのです!

さらなる快楽の深みを求めるため、自分で自分のおしりをほぐしていく柳浦さん

頭にあるのは鬼塚さんの最中の顔や声で・・・

鬼塚さんに触ってほしくて・・・「寂しい」「足りない」って気持ちでいっぱいになっちゃう

イッた後・・・・

鬼塚さんに「会いたい。抱きしめたい。抱きしめられたい!」と強く思う柳浦さん

利己的で凶暴なほど鬼塚さんを求める気持ちが自分の中にあることを柳浦さんは気づいちゃうのです

今号は、読者サービスの回でしたねぇ~・・・ニヤリ!

柳浦さんのソロプレイ描写がエロすぎです

ひどりでするのはさびしさもあるよね

どんな快楽が体を支配しても「足りない」って思っちゃうのがいいと思いました

柳浦さんの中で生まれたこの強い気持ちが今後の展開にも関わってくるのかな?

期待したいと思います

「恋人を可愛がる方法」最終話(ネタバレ有)

真雪につきあっていることがバレて・・・そして・・・

鬼塚さんは真雪に「柳浦さんのことが好き」って話したことを柳浦さんに伝えます

頭を抱えている鬼塚さんに「付き合っていることを話せばわかってくれますよ」とのんきに言う柳浦さん

鬼塚さんは、真雪の片思いの相手が柳浦であることを話すわけにもいかず言葉を飲み込む

そして・・・鬼塚さんから真雪に「つきあっていることを話す」となります

冷静に真雪ちゃんとちゃんと向き合おうとおもう鬼塚ですが、翌朝、真雪ちゃんが柳浦さんにべったりくっついている

そんな姿を見ていると冷静になれない鬼塚

朝食作りも柳浦さんの気をひこうと必死になる真雪と鬼塚

真雪の入れた紅茶を美味しいという柳浦さんに「こっちの大学が受かったら毎朝入れてあげるね!」という真雪

さりげなく「一緒に住みたい」アピールをする真雪

柳浦さんは「いいですね!鬼塚さんと3人で楽しいですね」と答える

そこで鬼塚の名前が出てくると思わなかった真雪

柳浦さんが鬼塚さんと同居すると聞いて、焦って「こんなヤクザみたいな人のどこがいいの!」と怒りだす

鬼塚のことをひどくいう真雪のことを叱る柳浦さん

真雪は泣いて出ていってしまう

柳浦さんは、マンションの前で泣いている真雪のもとへと行き、鬼塚さんと初めてあったときの話を真雪にします

柳浦さんと鬼塚さんが会ったのは・・・

雨の夜、マンション前で転び、携帯や鍵を派手に飛ばしてしまい途方にくれていた柳浦さんに鬼塚さんが声をかけてきてくれたというもの

柳浦さんは「鬼塚さんは優しい人なんですよ」という

真雪も素直に「うん」と答える

真雪は、照れながら鬼塚のことを話す柳浦の表情を見て、「わたし、お兄ちゃん(柳浦)のことが好きなの」とすっと告白できます

柳浦さんは、「真雪のことは大事ですよ」とやさしく答えてくれる

真雪は、柳浦さんに「鬼塚さんに告白しないの?」と聞く

ここで、柳浦さんの口から鬼塚さんとつきあっているとを聞かされる真雪

真雪は、事態が飲み込めず混乱します

そして・・・

鬼塚さんに「付き合っているなら最初から言ってよー」と怒る

こうして真雪は帰っていきます

鬼塚さんと柳浦さんのイチャあまハッピーな笑顔でENDです

いやー・・・終わっちゃいました!!

真雪がもっと嫌な子かと思っていましたが、そんなことなかった!

柳浦さんの表情から、柳浦さんが鬼塚さんのことを好きだって気づいて、ちゃんと、自分から身を引いちゃいました

鬼塚さんと柳浦さんはさらに絆が深まった感じ!

あまいふたりにごちそうさまです

おすすめ!「恋する靴屋シリーズ」作品

恋のつま先

恋のつま先

恋の靴音

恋の靴音

恋の誘惑

恋の誘惑

恋の行き先

恋の行き先