ニャンニャ 

「ジョウブレイカー 第4話」 ニャンニャ【感想ネタバレ】

IMG

ニャンニャ先生の「ジョウブレイカー」の第四話が配信スタートしました!!

第四話!!よかっよー!!!!

今までって、ダニエル→エドの片思い状態で、エドの息子のローガンと身体の関係はあるものの、エドの代用品扱いだった

ローガンは、不特定多数と関係を持つくらいなら、自分ひとりを代用品として扱ってほしいと思っていた。

そこには恋愛感情など一切なく、あくまで幼馴染のダニエルを心配しての身体の関係だったんですよね・・・

その関係に、この四話で、変化が訪れます!!

以下、ネタバレ入ります。ネタバレNGな方は、ここで戻るボタンをお願いします

[st-card id=397]
この記事にはネタバレが含まれます。閲覧にはご注意をお願いします

「ジョウブレイカー 第四話」のネタバレ感想です

第四話

ダニエルとローガンのエロシーンからスタートする第四話

ローガンの顔を枕で隠し、ダニエルが騎乗位でイッちゃいます

海ホタル
海ホタル
もう!!完全に、ローガンは竿扱い!!ふたりの間に恋愛感情がないとはいえ、不憫すぎる~!!

親父の代わりに抱くのなら、顔を見なきゃ意味がないんじゃないのかよ!って怒るローガン

「お前とセックスすることで エドの分身とセックスしてる的な 妙な背徳感と快感があるんだ」というダニエルを「イカレテル」と思うローガンですが、ふたりは、その後も、めくるめく毎日を送っちゃいます

回数を重ねることで、ローガンには、ダニエルに対して芽生えた怒りや失望は、いつしか面倒くさく思えてきて無視できるようになってきます

だから、「親父に言わねぇの?」って発言もできるようになってしまう

自分だったら、気持ちをちゃんと伝えるけどというローガンに、「エドはいい人だからそんなの 受け入れられないよ。話したところで 絶対 ギクシャクするだけだし」

そんな風にエドのことをいうダニエルを見て、「親父はそんな深いこと考えてねえよ 可哀想なほど(親父のことを)勘違いしてるな」と思うローガン

海ホタル
海ホタル
ローガンは、ダニエルのことが心配で仕方ないんですね。子供の頃から知っている存在だからこそ、今の不安定な片思い状態をなんとかしてやりたいって思っているようです

シーンが変わり、ローガンを忘れたスマホを、ローガンの家に届けに行くダニエル

出迎えてくれたのは、シャワーを浴びた後なのか、マッパ状態で前だけタオルで隠したエド

しかも、ローガンはまだ寝ているとそのまま家に招き入れてくれるのですが、エドは、何かを羽織ることもなく、タオルを腰に巻いた状態でソファーに座り、世間話をはじめるという・・・

自分の中の理性を試されているのか?と思うダニエル

ラッキースケベ状態で、前がはだけているエドのタオルを直したりしているど、ローガンが部屋に入ってきて、そのシチュエーションにビックリした顔をする

そのまま外に出て話すローガンとダニエルなのですが

「俺の寝てる家の中でやる気湧くか?」
「なら外でやれば大丈夫なわけ?」

と喧嘩になってしまいます

家に帰り、むしゃくしゃした気持ちのダニエル

そのまま、出会いを求めバーに行き、自分好みの筋肉質の男性に声をかけられ、一夜をともにします

自分好みの身体を抱き、「自分の趣味は偽れない」と思うダニエル

そして、家に帰り、横になっていると、近くにローガンが立っていて、「何時に帰ってきたの」と聞いてくる

「お前 テキトーなヤツと寝てまわんのやめろ 危ないぞ」「俺で満足できないわけ」

ローガンの その問いに、自分は筋肉が好きで、胸がでかくて、尻もパンパンで、エドみたくちょっとメタボ気味なのがいいと答え、お前じゃ物足りないと答えるダニエル

言いたい放題のダニエルに、ムッとしたのでしょうか?

ローガンは、ダニエルのコンタクトを取ります

怒るダニエルに「もうあんま見えないだろ お前 視力最悪だもん」といいながらダニエルをうつ伏せにさせ、馬乗りになるローガン

「なら 俺を親父の若い頃だと思えば」とダニエルの耳元で言います

ダニエルの下を脱がせ、後胤をほぐしはじめます

そして、親父とお前は内緒で付き合っていて あまり頻繁に会えないし 人目を気にしてさっさと済ませなきゃならねぇの・・・などと、シチュエーションを語りながら、ダニエルのブツをさすりだします

感じだしたダニエルにそのまま挿入するローガン

そして、ダニエルを仰向けにさせると、ダニエルが感じて高揚している表情を見てしまうのです

海ホタル
海ホタル
今まで、バックでしかしてこなかったので、ローガンは、初めて、感じているダニエルの表情をみたんですね

その、そそる表情に、ローガンは、吸い寄せられるように口づけをしようとしている自分に驚きます

ダニエルがイッて、そのまま寝落ちし、ローガンは、一度自分の家に帰ります

ダニエルにキスをしそうになった自分に驚いたままのローガン

そのまま、ダニエルのその時の表情をおかずに自分で抜いてしまいます

シャワーを浴び、エドがテレビを見ながら大笑いしているリビングに行き、ソファーに腰掛け、ダニエルの恋をしてしまった自分を受け入れたところで次回に続いています

海ホタルの感想

このお話は、ほんと、ダニエルの一貫した好みがわかりやすくいいですよねー・・・

私自身は、マッチョな体型に萌えるタイプじゃないんですけど、自分好みの顔や体つきの相手には、無条件に惹かれるし、相手の欠点さえいい風に捉えてしまうって感情はすごく共感ができます

あと、エロから恋愛に発展していくのもいいですよね!!

いよいよ、ローガンがダニエルへの恋心を芽生えさせた第四話!!

今後の展開も見逃せません!!

ジョウブレイカー(1)

ジョウブレイカー(1)

ジョウブレイカー(1)