ときしば

「ドSおばけが寝かせてくれない2 第1話」 ときしば 【感想ネタバレ】

IMG

「ドSおばけが寝かせてくれない2」のバラ売りの第1話が11/30まで無料配信されています!!

もうね!!これ、むっちゃ面白くて、むっちゃエロいんですよ!!

愛のあるエロに、Sな攻めの重い愛にキュンキュンするんですよ!!

11/30まで無料だから、こんなネタバレブログなんて読まずに、ソッコー、立ち読みしにいってほしいくらいよ!!

でも、無料配信が終わってから、たまたまこのブログを見つけたって人のために、ネタバレ書いておきますね!!

すでに1巻がコミック化されています。

そちらを、未読の方も楽しめるように、サラリと設定を盛り込んで、本日の記事をお送りしたいと思います。

この記事にはネタバレが含まれます。閲覧にはご注意をお願いします

おすすめドS幽霊×強気童貞リーマンの危険なエロとろBL「ドSおばけが寝かせてくれない 1巻」

「ドSおばけが寝かせてくれない2」のネタバレ感想です

第一話

「ドSおばけが寝かせてくれない1」で、生霊になるほど、雄二のことが好きでたまらなかった康祐

そんな康祐の熱情にほだされて、好きになってしまいつきあうようになった雄二

無事、おつきあいもできたし、もう、生霊となって雄二のもとにくることはないと思っていたのだが・・・

受験が間近に迫っているということで、しばらくは雄二のもとに来れないと言っていたはずの康祐は、またもや生霊となり、雄二のもとへとせっせと夜這いに通っています

「受験に集中しろよ!」と怒る雄二に「今まで毎日雄二のこと考えてたんだよ?それをやめるのって勉強より難しい」と、ドSスイッチ全開で雄二の乳首を激しく攻めます

雄二に自分でほぐすよう言い、雄二が我慢できなくなるまで焦らしてから、激しく攻めあげる康祐

そして、すっきりしてあっさり帰っていくのです

康祐が帰った後、「生霊でも康祐に会えるのはうれしい・・・だけど、あいつの熱を感じたい」と思う雄二

海ホタル
海ホタル
生霊の康祐は霊ですので、体温が低いです。あいつの熱を感じたいっていうのは、生きた康祐に会いたいって意味だと思います

翌日、会社に遅刻しそうになり家から飛び出る雄二

すると、丁度、お隣さんも会社に行くところのようで、そのままエレベーターに乗り合わせちゃいます

お隣さんに「松坂さん(雄二)は遅刻?」と聞かれ、「寝坊しちゃって」と答える雄二

「あれだけ激しくしたらそりゃな」と言われ、自分の喘ぎ声がお隣に筒抜け状態であったことを知り、焦ってしまいます

その夜、自分の喘ぎ声がお隣に筒抜けだったことを康祐(生霊)に話す雄二

「一週間来んな」と、えらそうに康祐に話すと、あっさり、「わかった」と言われ、今度は、自分が焦りだすこととなる雄二

「お前が我慢出来ねーなら 3日にしてやっても・・・」と言っている時、玄関のチャイムが鳴ります

玄関に出ると、そこには、今朝あったお隣さんの川村さんの姿が!!

実家から送られてきたさくらんぼをおすそ分けしにきてくれたんですね

雄二は、今朝のことを川村さんに謝ります

「不快にさせてしまって申し訳ないです」

すると、頭を下げる雄二の頭に手をのせ「俺、同性愛偏見とかないから安心しろ」とやさしくなでてくれます

それを後ろで見ていた生霊康祐は、雄二を自分の方へと引き寄せます

松坂には、康祐が見えておらず、雄二が自分で一歩後ずさったように見えたようで、「悪かった」と言い、自分の家へと帰っていきます

無防備に、他人に頭を触らせた雄二は、このあと、康祐からおしおきエチをされるんですけど、その声が、またもや、隣の家まで響いてて・・・

そこで、2話へと続きます

海ホタルの感想

この作品のいいところって、執着気質で独占欲丸出しの攻めと、そんな攻めの重い愛を、なんやかんや文句をいいつつ、嬉しく思ってる受けのツンデレぶりがいいんですけど、それが十分楽しめる第一話となっていました

新キャラさんの川村さんが、雄二に、さりげなく触っちゃうのが、嵐の予感って感じでいいですよね!!

本当は、1話から、現在配信されている第3話まで一気に記事にしようとしたんですが、一話が35-40Pと多いんですよ・・・

すごいロング記事になってしまったので、各話に分けさせていただきます

「ドSおばけが寝かせてくれない1巻」の方は、メインブログの方でもレビューを書かせていただいています

また、気になる方は、覗いてみてくださいね!!

https://umi-hotaru.com/bl-comic/tokisiba/dos-obake/
関連ドS幽霊×強気童貞リーマンの危険なエロとろBL「ドSおばけが寝かせてくれない 1巻」