みなみ遥

「愛されたって脱ぎません。 第1-2話」 みなみ遥 【感想ネタバレ】

IMG

みなみ遥先生の「愛されたって脱ぎません。」

同僚デザイナー専属の下着モデルに任命された受けが、エロちい事をされているムフフなBLコミックなんですが、その続きとなるバラ売りが電子配信されています

小尻の受けが好きな方、コメディタッチで軽くBLを楽しみたい方にはおすすめです。

では、その続きとなるバラ売り「パンツ限界チャレンジ編」の1話7,2話を続けてレビューします。

この記事にはネタバレが含まれます。閲覧にはご注意をお願いします

愛されたって脱ぎません。~パンツ限界チャレンジ編~

第一話「尻トルソーと暴君セフレ」

すぐ立ち読み

「愛されたって脱ぎません。」ですっかり挿れて挿れられての関係になっちゃったふたり

出だしは、そんなふたりのエロシーン!!

挿入前に、律が「皇坂に頼みがあるんだけど」

「それ、今、話さないとダメなことか?」

「ダメだ。でないとお前のそれは俺の尻に進入禁止だ」

海ホタル
海ホタル
ブフッ!!いいね!!進入禁止!!相変わらず笑わせてくれるね!!

律の頼みは、会社でこれ以上、自分のところに来ないでほしい。とのこと

「皇坂とこんな事になってるのが、万が一職場にバレたりしたら」

「俺が、皇坂に尻の純血奪われたって会社中に知られるのだけはホントに死んでもゴメンなんだよ!!」

海ホタル
海ホタル
かわいい!!律!!ちょっと泣いてる!!うん。うん。男としてのメンツってもんがあるもんね!!

律の願いを「わかった」と了承する皇坂

とろける夜をふたりで過ごすのです

翌日、声をかけてきた同僚のリンに、皇坂の尻トルソー役をやらなくていいことを伝えます

リンは、「これでゆっくり律と仕事できるね」と喜び、律も「うん」と、とってもうれしそー

そんなふたりを遠目から見る皇坂・・・

皇坂のいる第一部署と、律のいる第二部署は仲が悪く、仕事にかこつけなければ話すこともできません

やきもきする皇坂に、レディース下着の新企画のチームの立ち上げの話が舞い込みます

第一から第三までの部署から、どの社員でも好きに選んでもいいと言われ、即、飛びついちゃう皇坂!!

さっそく、律を含めた、新チームを発足しちゃうのです

新チームに抜擢され、それが皇坂の希望からと知り、怒る律

「これ以上、お前の下心に俺を巻き込むな」と言いますが、律のことが好きで好きで仕方ない皇坂の「ずっと同じ部署で仕事してみたかった」というひとことに律はほだされちゃいます・・・

さっそく、律に履かせたい下着デザインを見せる皇坂

「魅せるアンダーウェア」というコンセプトの元、律に小尻に合う下着を想像しデザインされた下着は・・・

布!!すくねー!!ほぼ!!紐じゃん!!!

真っ赤になって、プルプルしちゃう律

自分に酔っちゃって「律にこんなのを穿かせていやらしいことをしたいと考えながらデザインしたら、めちゃくちゃ捗った」とドヤ顔の皇坂

横で、「うわー!!やめろー!!」と叫ぶ律

仕事にかこつけてエロいことをしたい皇坂を、ボグッとなぐり二話に続いています

第二話「吸いつく下着とボンテージ 」

すぐ立ち読み

皇坂の作った下着の試着をする律

ちょっとフィットしすぎたようで、律は、きゅん♥きゅん♥しちゃいます

「脱がせて」とお願いする律

「優しくフィットしすぎたか・・・合皮はむずかしいな」という皇坂

その後、アンダーウェアのファッションショーにチームで行く律と皇坂

ひととおり見て、帰りに「決起集会」として飲みに行くチームの面々

食べながら今後の目標を話そうと、皇坂は、さっき見たレディース下着のスタイリッシュなタイプのデザインに興味を惹かれたようでチャレンジをしたいといい出す

その皇坂のやる気に、女性下着専門のリンが、自分は、メンズ下着にチャレンジしたいといい出す

しかし、その皇坂のやる気に不安になる律

皇坂と一緒に家に帰り「本音を言え」と言うと、皇坂は、レディースのボンテージ的な下着を律に着せてみたいと言い出すのだ

所詮、俺にエロい格好をさせたいってだけじゃないか!?と怒る律

「お前のすべてが俺の創作意欲になる」と言う皇坂

トップデザイナーの皇坂に、そんなことを言われて、ちょっとドキッとする律

そして、律の尻をサスサスしだす皇坂

皇坂に調教された体は、すごに熱くなります

そして、自分からおねだりしちゃう律

お熱い夜を過ごした翌朝。

目覚める律の横で、律に着せたい下着を必死にデザインしている皇坂の姿を見て、皇坂の下心にこっそりふるえるのです・・・

海ホタルの感想

むっちゃ、かわいい!!んで、ワラエル!!

全然、つきあう雰囲気ゼロのところがコメディBLだと思うー!!

皇坂、ほんとイケメンなのに、残念すぎるよー!!

でも、律も、かなり体の方が調教されてきているんだよね・・・

第2話4では、皇坂に尻を弄られるだけで、腰が甘くしびれるようになってきちゃってて・・・

これは、体から始まるおつきあいが着地点なのかしら?

ケンカップルがお好きな人にはたまらないかもしれませんね!!

コミカルで、とても気軽に楽しめるのがとてもいいと思います。

前作にあたる「愛されたって脱ぎません。」はこちらからどうぞ!!